2012/01/21

脳波を変えてオーラに書き込む:AS2012(31)

アロハ


本日三回目の更新です。


先日の記事ではオーラに学習させる基本的な方法を書いてみました。


そして、その強力版です(笑)




スフィアのクラスの第二弾の最中にモールの駐車場でとても強烈な経験をしました。 

過去記事はコチラ
▶混雑の駐車場にスペースが出現した!


週末の混雑の中で駐車場に空いている場所がなかったのです。


延々と駐車場の中を低速で廻りながら空きスペースを探して廻ったのですが、タイミングが悪いと先に並んでいた車に駐車されてしまうのです。


時間が押していたのもありましたが、車を止めるのに時間がかかり過ぎても困るので、サブスペースに繋げてどこが空きそうなのかをリーディングしてみました。


頭の中で空きそうな場所を見つけだすのですが、いざその場所に車を移動させたらちょっとの差で取られたりが続いたのです。


そこで本気になって、更に集中してみましたが状況は変わらず、一歩の差で他に奪われてしまうのです。


どうやったら空きスペースを出現させることが出来るのかを考えていて、フト気づいたことがありました。


とにかく空いている場所だったら何処でもいいと考えていたので、広い駐車場の中の全域をモニターしていたわけです。


私の意識が広く浅くになっていたということに気づきました。


そこで考え方を変え、ベストな位置に空きスペースを探す方向に変えて再びサブスペースに繋げてモニターし始めたのです。


この時から普通のベータ波の脳波域より、もっと目覚めているガンマ波に脳波を一気に挙げて集中力を高めました。


そしたらスーパーのドアのホボ前にスペースが空くのが分かり、それをドライバーに伝えて、最短距離で移動してもらったのです。


そしたらドンピシャで予測通りの場所に空きスペースが出て来たのです。


その位置はスーパーのドアに向かって右側の5メートル以内の2番目のスペースでした。


ここでの学びは、二番煎じを狙うよりも、ベストを狙った方が確率が高くなるということでした。


それからしばらくして、駐車場探しの中での変化に気づいたことがありました。


それ以来というもの、何も考えていなくても、探さなくても、同じような位置に空きが出現し始めたのです。


ドアに向かって右側の5メートル以内、2番目のスペースが頻繁に現れるのです。


 特にドライバーが呑気だったり、何も考えていないと自然に同じ位置に出現します。


前のルーミー君の場合は覿面でした。


必ず同じ場所に出現するのです。


仮にその場所に空きがなくても、1〜2分待つと空くのです。


気にしていないと、そこが空いていたり、仮に駐車されていても、少ししたらスゥ〜っと車が出て行って空くのです。


しかしドライバーの思考というか思い込みで鼻から、二番煎じ的に「どうせ目の前は空いてないから無難な位置で探そう」と思い込んでいる場合は出現しません。


制限が強くかかっている意識の人と一緒だと出現しないわけです。


この経験で分かったのは、オーラが空きスペースを出現させた状況を記憶していて、それを自動的に再現することです。


それが「ドアに向かって右側の5メートル以内、2番目のスペース」なのです。


以下が一般的な脳波のカテゴリーです。


δ波     デルタ波  1-3Hz
θ波     シータ波  4-7Hz
α波     アルファ波     8-13Hz
β波     ベータ波  14-Hz

普通はベータ波という領域で生活をしています。
★ベータ波(Beta wave)

周波数が12 Hz (毎秒 12 サイクル) 以上の脳波。
能動的で活発な思考や集中と関連付けられています。


そして眠りに落ちる前の揺らぎの領域がアルファー波。
★アルファ波(α wave)

周波数が8~13Hzの脳波。
安静してリラックスしている時にアルファ波の占める割合が高くなります。
次の波動域へと移行する地球の鼓動は、13Hzだとされています。
地球の鼓動の周波数は、アルファー波の8〜13Hzの中を出ようとしているわけです。


シータ波は主に寝入りばなや、麻酔を打たれたときなどの、うつらうつらしている時に現れるます。
★シータ波(θ wave)
θ波とは4~7ヘルツの脳波のことを指し、海馬周辺より発生し、主に記憶力に関連すると考えられ、盛んに研究が進められています。
また、θ波には「覚醒θ波」と呼ばれる、瞑想やヨガなどのかなり集中したときに発生する波長が存在し、この波長は、人間のインスピレーションやヒラメキを促進する効果があるといわれます。


デルタ波は深い睡眠状態の時に現れる脳波。
★デルタ波(Delta wave)

周波数が 1 Hz から 4 Hz で高振幅の脳波。
デルタ波はノンレム睡眠時のステージIV で最も頻繁に検出され、計測される脳波の50% 以上になります。
新生児の覚醒時の脳波の分析によると、新生児ではデルタ波の活動が顕著であることが分かっています。
健康な成人の覚醒時には、デルタ波の活動の大部分は一般的に計測されませんが、5歳児の場合は覚醒時でもデルタ波がまだ現れているそうです。


ガンマ波は超的に目覚めている状態の脳波です。
★ガンマ波(Gamma wave)

知覚や意識に関連付けられている。
周波数が40Hz (毎秒約40 回) の周波数で放出した際に発生するされていますが、大抵は 26 Hz から70 Hz ほどだそうです。
覚醒時やレム睡眠時の際にガンマ波が常に発生しています。


そしてアセンションに関係しているのが、このガンマ波です。


サイキック的に書いてしまうと、リーディングやヒーリングの時に変容意識状態に入るのですが、主なのはシータ域で、その先にガンマ域があります。


ガンマ域の場合は、超覚醒に近い状態で、ここまで引き上げることが出来ると、肉眼でもとても奇麗に良く見えます。


まず雑念の多いベータ波の状態からアルファー波へ行ってリラックスしている状態へ移行し、そこからシータ波の状態へ移ります。


私の場合はシータ波をメインにしてないので、そこから先に行ってしまうのです。


 テクニック的に書いてしまうと、身体全体をシータ波の状態に落として、頭をガンマ波に一気に引き上げるんです。


身体の中で消費されている波動の量をシータ波に入ることによって最小限に抑えます。


その与力をガンマ波に入り続けるための力として使うわけです。


退行催眠や過去世回帰を受けている時のような状態を作りだすわけです。


このガンマ波の状態でサブスペースに入り、意識の力とイメージ力を使うと強力に働きます。


 では次は、どうすれば簡単に脳波を変えることが出来るのかを書いてみます。
面白くなって来ましたね(笑)


【アセンション・シンドローム関係の過去ブログ】


★セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com

▼1日一回投票してね!人気ブログランキングへ




アップ精神世界のランキングに登録してみました! 1日1回、クリック、お願いしますね。

さらに、まか~ウラの多次元経験に興味のある方はコチラがお勧め!読んでね!


¥1,890

Amazon.co.jp






「聖なるハワイイ:
ハワイアンのスピリチュアリティー」

 


ご購入は書肆侃侃房
お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿