2011/12/25

アセンション・シンドローム②心臓バクバク

アロハ

アメリカの皆さんは今日はクリスマスですね。

楽しいクリスマスをお迎えください。 

昨晩のクリスマス・イヴはお友達のグループと一緒にアウトリガー・リーフのレストラン、ビーチフロントのショアバードでディナーでした。

驚いたのは、ちょうど引き潮でビーチの水かさが異常に引いていたこと・・・。

 え? こんなに引いてしまうの? と驚嘆するくらいでした・・・。

水位にしてしまうと、余裕で75センチくらいは低かったと思います。

月の引力というのは強烈な力ですね。

ワイキキは観光地なのでお店もレストランも営業していますが、その他は閉じているビジネスが多いので、今日の買い物はABCストアになります・・・。

家の近くのABCストアは長期滞在の人達や、周辺の住民のニーズを意識しているのか、トマトやタマネギ、ジャガイモ、キャベツなどの野菜も、卵もチーズなどの乳製品も、ハムも果物も売られているので結構便利です。

日本の皆さんは本格的に師走に入りますね。

色々と忙しくなると思いますが、風邪等をお召しにならないようにお気をつけください。



昨日の「アセンション・シンドローム」の記事に対して、友人もそう思うとメールが来ました。

感覚としては振動を前より微細に感じているようです。

意識を内に向けると小刻みな振動が始まったり。

寝ていて半覚醒状態の時に、爆発するんじゃないかと思うぐらい心臓の鼓動がものすごく大きく速く感じられたり。

光った霧の激しい流れの中にいるような状態が良くあるそうです。

この辺も私と全く同じですね。

身体に意識を繋げて良く味わってみるというか、感じてみる訓練をしてゆくと、身体で波動を感じられるようになってゆきます。

自分の意識を身体に接続するわけです。

これが得意になって来ると、身体の振動に対しても敏感になり、どういう風に身体が振動しているか、部位的にどことどこが違うかとかが解るようになります。

就寝前に心臓がバクっとするというか、まるで何かが心臓の中から飛び出してくるのではないかと思うような体感が始まったのは去年の年末くらいからです。

これと同じようなもので、誰かに心臓を掴まれているように感じることも多々ありました。

誰かに心臓を掴まれる系の体感は気持ち良くないですね。

これは誰かが自分のことを考えていて、どうにかして虜にしたいと願っている、想い続けている時、念が飛んで来ている時に起きるようです。

簡単に書くとサイキック・アタックです。

この心臓掴みサイキック・アタックは、送り主が男性の場合は心臓の右側を掴まれる感じがし、女性の場合は左側。
人間ではない神霊系の場合は中央です。

この心臓掴みサイキック・アタックの心臓ギュギュっ的な体感と、アセンション・シンドローム系の心臓バクバク的な体感は同じではありません。

アセンション系の心臓バクバクの場合は、心臓がバクっとして、その勢いと一緒に意識が身体の中から飛び出してしまうような、ある意味で上昇してしまう感じです。

身体全体が引き上げられる感じというよりも、心臓周辺がヴワっっと何度か引き上げられそうになるというのが近いかも知れません・・・。

心臓発作の場合は多分もっともの凄い速さでバクバクバク、ピッ!で止まってしまうのだと思うので、それとも違うでしょう。

またテレビや映画で観るような、 心臓が電気的にチャージされている感じというか、電気的なというか電磁的なというか、サーチャージの流れが心臓を駆け抜けて行く感じも頻繁に起きていました。

このサーチャージの場合は、心臓の中というよりも、心臓の奥というか、動脈とか静脈の部位だと思います。

このサーチャージも最初は驚きました。

心臓の奥がヒクヒクするというか、そこに電気が流れてるような刺激を感じるのです。
  
しかしいきなり心臓がバクバクしたり、ドキドキしたり、ヒクヒクしたら心配になってしまいますよね。

こういった症状を感じて不安な場合は、医者に行って検査してもらうのが良いでしょう。

先日のドクターチェックの時に、心臓の具合を聴かれ、一応念のためにと心電図をとったのですが、正常だと言われました・・・(黙)

心臓の働きは正常だと言われても、体感的には正常ではないというか、心臓で色んな体感をしているので、考えてしまいますね。

心電図的に正常ということは、肉体レベルでは普通なわけです。

しかし心臓で色んな体感をしてしまうということは、波動的な変化を体感として感じられていると捉えるしかありません。

キプロスの賢者のダスカロスは、自分の意志の力で心臓を止めたり、再び動かしたり出来たそうです・・・(驚)

心臓を止めてしまって脳にダメージが出ないのかと考えてしまいますが、脳にダメージが出るくらい長く止めるのか、それとも短いのか・・・?

はたまた、意志で心臓を止めてしまっても、ダスカロスくらいになると、そんなのは脳のダメージには全く関係ないのかも知れません・・・。

話を心臓バクバクに戻しましょう。

この心臓バクバクは今年の秋口前まで続いていましたが、最近は少し赴きが違って来ています。

心臓の奥のヒクヒクするサーチャージも変わって来ました。

地球の波動がシフトしているのに伴って慣れて来たんですかね?

この心臓周辺の変化ですが、鼓動に沿って血液が送り出されるわけですが、そんなにユックリな速さの体感ではありません。

もの凄く速いんです・・・。

例えば、短距離走で全力疾走した後に心臓バクバクしてひっくり返るかも知れないと思う時の速さとは比べ物にならないくらい速いんです。

鼓動というよりは、パルスに近いものがあると思います。

この心臓バクバク的な体感ですが、ここ最近はかなり穏やかになりました。

最初は一気に出てしまう感じで、少し怖い感じや、焦ったりすることが多かったのですが、 慣れて来ると落ち着きが増し、恐怖感も減り、焦りも減り・・・。

余裕が出て来ると、更に奥の体感を感じられるようになります。

そして就寝前に宇宙の医療チームにヒーリングを以来し始めた時に、医療チームとは別の存在がやって来て、心臓周辺の波動と同化したことがありました。

名前も聴いたのですが、その時は覚えていて、でも朝起きたら忘れて思い出せないのです。

その時の心臓バクバクの感じ方は全く違ったものでした。

心臓バクバクはしているのですが、それを超えてしまったというか、心臓バクバクが起きているのは解るのですが、起きている次元の違いを感じてしまえたというか何と言うか・・・。

言葉で表現しにくい体感です・・・。 

心臓バクバクは下の次元にあって、それよりも上昇している次元で別の体感が始まってるのです。

これは一回だけではなく、何度も起きています。

この波動的な同化というか、シンク(同期)が起きてからは、心臓バクバクで「このまま昇天かも?」という恐れはかなり消えました(笑)

ここいら辺の上昇感覚がアセンションの際の感覚として発達してゆくのだろうと思います。

またまた結晶界のことを書くつもりだったのに、心臓バクバクを書いてしまいました(笑)

続く・・・。

★セッションのご予約・お問合せ、感想、ブログの質問などは電子メールで。

makaula@gmail.com
▶▶▶投票してね!人気ブログランキングへ
★お知らせ

次回の無料!一斉遠隔ヒーリング

ハワイの12月31日(土曜日):午後8時

西海岸は午後10時
※時差の関係により日本は翌日の1月1日(日曜日)午後3時からになります。

★新しい登録フォームはコチラ

※過去に長期登録をされていた方は、再び登録しなおしてくだい。これからは毎回ごとの登録になります。
※トータルバランスをお申し込みなっている方々は登録する必要はありません。
【遠隔の受けとり方 

リラックス可能な環境を選んでください。 

適度にお部屋の掃除をしておくことをお勧めします。 

お食事は重たいものよりも、軽いものをお勧めします。 

リラックス出来る、ゆったりした服装をお勧めします。 

遠隔の前後は、出来るだけポジティブ思考を心がけてください。

過去の遠隔の感想から、爆睡されてしまう方が 非常に多いので、そのまま寝ても大丈夫な環境をお勧めします。
 
遠隔の時間内に爆睡している人もいれば、そのまま朝まで 爆睡された方々も沢山います。
遠隔の時間にお仕事をしている方々は、スケジュールが変 わったりして必然的に時間が空いたりする可能性があります。
そのまま忙しくしている方でも、眠くならずに受けとって いらっしゃる方も大勢いますので、あまり神経質にならない方が良いでしょう。
お仕事やお出かけの方は、遠隔のことは考えずに、目の前 のことに集中されてください。
遠隔の時間内は、車の 運転、危ない作業を避けられてください。
心臓にペースメーカーを入れている方はお申し込みをお勧めしませ ん。
遠隔のエネルギーを感じられなくても大丈夫です。
感じることに意識を使い過ぎないでください。
全ての人が明確に感じているわけではないですし、感じる感じないよりも、その後の変化の方が大切です。

遠隔の後 は、オーラが安定するまで数時間ゆっくりされてください。



【遠隔後のアフターケア


出来るだ け沢山のお水を飲んでください。出来れば還元水などが望ましいです。

身体は適 度に動かして下さい。身体が活性化するので、ダラダラしていると、逆に動きにくくなると思います。

太陽の光 り、また月光を出来るだけ浴びてください。

異常に甘 いものが食べたくなった場合は、カカオを多く含 んでいるチョコレート(70%以上)をお勧めします。

出来るだ け新鮮な食べ物を食べてください。


出来る だけ自然の豊かな場所へ出かけてください。



直感的 な生活を心がけてくさい。


今回の遠隔はハワイ島からお送りする予定・・・

お友達や興味のある方にお知らせくださいね。


マハロ

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿