2011/12/23

天使の波動は身体の中から出現する

アロハ

日本はクリスマス・イヴですね。

楽しいクリスマスをお迎えください。

みなさんに沢山の祝福が降りて来ますように。


ここ数日は宇宙の医療チームに頼んで体調を整えるヒーリングをしてもらっています(笑)

この1.5ヶ月で一気に13キロほど瘦身してしまったので、ちょっと痩せ過ぎて周囲の心配をかってしまったのです・・・。

減量というのはある意味において恐ろしいもので、 本当にイメージが一掃されてしまうんですね。

シアトルに出かける前日に通りで知り合いの整体師のお姉さんにバッタリ出くわしたのですが、「顔が半分の大きさになってますよ!どうしたんですか?」とエラく驚かれました。

また、シアトルから帰って来た翌日に数日だけオアフ島に来ていた魔法使いのエステシャンにも会ったのですが、「最初は誰だか解りませんでしたよぉ・・・」と言われました・・・。

今のわたしは限りなく、ヒョロヒョロの宇宙人体系に近くなってしまっています・・・。

そんな感じなので、ただいま減量ではなく、増量中というか、もう少し人間らしい体系に戻るように調節中。


スターピープルの最新号を読んでいたら、アセンション情報をまとめた「今までのアセンション説を統括する」という記事の中に「アセンションの準備作業」というのがありました。

そこに「非物質界の医療チームにエネルギー治療を依頼する」という項目があり、試しに寝る前に頼んでみたのです・・・。

そしたら、ちゃんと調整してくれました(驚)

ベッドに横になってただアファメーションしただけです。

体感度としてはエネルギーが体内でガガガ〜っと勢い良く動くという感じではなく、比較的に軽やかな感じで波動が伝達され始め、体内の経絡の一部にエネルギーが流れ始めるのが解りました。

最初の日は膵臓に関係する経絡で始まり、足先から胴体、そして頭に続いている経絡の中が調整されてゆきました。

それ以来というもの、寝る前には必ず宇宙の医療チームにお願いしてヒーリングをしてもらっています。

ものは試しというもので、挑戦してみるものですね(笑)

皆さんも試してみると良いと思います。

体感出来るか、出来ないかにこだわらず、とにかく頼んでみましょう。

体感できなくても、何かが変化し始めるかも知れません。


ペルーに一緒に行った日本のお友達から、昨日のブログのマーカバの話しは面白かったわとメールを頂きました。

彼女は最近すごく天使の波動に充ち満ちているらしく「マーカバ起動の準備段階に入って入るのかしら?」と思っているそうです。

そして「ミカエルはブルーの波動だと思ってたけど黄色なの?」という質問も来ました。

カバラの「命の樹」的には、ミカエルが関係するセフィロトである「ティファレト」の色は黄色なんです・・・。

ティファレトは私たちの意識の中に内在されてる「美」に関係しています。

そして数秘術的には「6」

惑星界の波動は「太陽」

鉱物界の波動は「金・ゴールド」

一番下の10のセフィロトである「マルクト」から始めて、第6のセフィロトであるティファレトに、上に書いた波動をダウンロードすると、胴体の中心部、ちょうど太陽神軽装の位置にあたる部位が活性化されます。

 ただ、この部分だけを活性化させるのは然程の効果は無く、下から順番に連結させながら立ち上げてゆかなければなりません。


そして最近は自分の中にキリスト意識、天使、マリア様の波動が濃くなっていると書いていました。

ここいら辺の内容は、全てカバラとマーカバに連動してますね。


自分の中で「キリスト意識、天使、マリア様の波動」が増えて来るというのを少し説明してみます。

多くの人は、自分の外に「キリスト意識、天使、マリア様の波動」を見いだしています。


これは「キリスト意識、天使、マリア様の波動」に限ったことではなく、仏陀意識にしろ、宇宙意識にしても、自分とそれらを分けて考える方々が多いようです。

それは、そのような様々な意識が、すでに自分という存在の中にすでに内在されているという認識が無い、または、そのように教わっていないからだと思います。

宗教的に、天使であれ、キリストであれ、仏陀であれ、自分の外に見いだすように説かれるからです。

自分の外にそれらを見続けるわけですから、統合ではなく分離を維持し、永遠に探し続けなければならない結果に陥ってゆきます・・・。 



キリストの光臨というのは、キリストが一人の人間として私たちの目の前に姿を現すということではありません。

私たち一人ひとりの内面の中に、キリスト意識が芽生えるということを意味しているのです。

そして最終的にキリスト意識の波動と私たちの波動が同化することによって、私たち一人ひとりがキリスト的存在になるのです。


また、天使と書くと、擬人化された姿を思い浮かべやすいので、この部分が自分と天使の存在を切り離して、自分の外に見てしまうことに繋がるのかも知れません。

少し前にホノルルのセドナでサイキック・リーダーとして働いているタエさんとランチをしに行った時に、ある会話から驚くようなというか、期待していなかった意外な言葉を聴きました。

 「天使の波動というのは、実は自分の身体の中から出て来るんですよね」


これを聴いて、タエさんは、天使と私たちの関係をとても良く理解していると感心したというか、世の中には他にも同じように捉えている人がいるんだと安心したのです。

彼女の言うように、天使の波動というのは、実は自分の中から出現するんです。

それは肉体が創造される際に、天使たちの波動が媒介され、 その他の領域の波動と働きながら物質を形づくるようにデザインされているからです。


キプロスの賢者で奇跡的なヒーリングを起こせていたことでも有名なダスカロスは、天使はエレメンタルな存在で、この天使達が肉体を維持するために働いていると説いています。

 カバラ的には「エンジェリック・インテリジェンス」と表現されることもあります。

天使として象徴される様々な種類の波動=エネルギーには、インテリジェンス(知性)が伴っているという意味です。

この天使的な知性は、その種類や方向性によって、働きかける部分が違って来ます。

この知性を伴う天使の波動=エネルギー=天使界+惑星界+結晶界+数界からの波動によって、私たちの肉体を含めた「全体性」が維持されているのです。


先に宇宙の医療チームにヒーリングを頼むという話を書きました。

天使も同じですね。

天使に頼むとヒーリングもしてくれます。


このクリスマスの夜に、天使たちや非物質界の存在にヒーリングを頼んでみたらどうでしょう?

何かのヒーリングを受けとったら、お礼を言うのを忘れずに。

続く・・・。

★セッションのご予約・お問合せ、感想、ブログの質問などは電子メールで。

makaula@gmail.com

▶▶▶投票してね!人気ブログランキングへ

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿