2006/07/10

クーカニロコと惑星直列

 2002年にハワイ大学のハワイ語教授であるクープナと、彼女のお友達のアンティー・アリスと一緒に、ワヒアワーのパイナップル畑のド真ん中にある「クーカニロコ・王族の誕生石」へ惑星直列を見に行った。

 惑星直列の話はそのしばらく前から出ていて、内心では個人的にクーカニロコに行く気分でいた。

何でか分からないけど、漠然とそこに行くつもりだったので、いつ行ったら良いかをクープナに聞いたら彼女はいきなり何やら計算を始め、アンティー・アリスに電話をすると、その日のハワイの星座の配列を持って来させた。

 2002年の4/16日の星座の配列はほとんど直列。

これが26日になるとかなりずれて来ると言うので、急きょ私たちはワヒアワーのクーカニロコを目指してドライブすることに。

 何と言う無謀なスケジュール。

その上に私は原因不明の頭痛だったし、その一日は結構変な出来事が沢山ありました。

クープナはやけにハイだし、わたしは頭痛だし、変なお客様は来るしで、ちょっと渾沌ケーオスな半日でした。
 
クーカニロコはオアフ島のほぼ中央に当たるワヒアワー地区に広がるドールのパイナップル畑の中にあります。

わたしが個人的にこの場所が好きな理由は、この場所に来ると、いつでもとても爽やかで穏やかな神聖な気持ちになるからです。
 
その理由は、そこに精霊がいるからです。
 
昔そこはオアフの王族が出産をした場所だとされていて、実際にはどうやらそれだけではなく、そこでは天体観測が行われていたそうです。
 
その昔のハワイアンのカーフナ達はクーカニロコで春分や秋分などを日の陰りで調べ、なおかつ夜なよな星を眺めては、ワイアナエ側の山並をマップにして星の動きを観察していたのだそうです。この聖地は太陽の移動する位置を観測するカレンダーとして機能していたわけです。
 
日没前に着いたので、クープナに言われるままに、私は明るい内に山並をスケッチしてその上に星を書き込む準備をしました。
 
現在のカレンダーであるグレゴリアン・カレンダーに落ち着く前に、歴史の中には様々なカレンダーが存在していました。 

時代の変遷を経て変化してゆくカレンダーの姿はとても興味深いのですが、それと同時にとても混乱します。
  
カレンダーの歴史をひも解いてみると、元々はどうやらメソポタミアから始ります。
 
ローマがギリシャを征服した後に、ジュリアス・シーザーがエジプトを征服し、その時 にエジプシャン・カレンダーがローマン・カレンダーに取り込まれてジュリアン・カレンダーが登場します。
 
西暦526年にはキリスト教のアイデアで、ペーガン的な 要素が取り除かれ、1582に更なる調整が行われて、グレゴリアン・カレンダーがようやく登場します。
 
この数回にわたる変化の中のどこかで誤差が生じているそうでうす。
 
クープナ曰く、この惑星の配列が新しい水瓶座の時代 の始まりであり、同時にこの時期が新しいイースター(復活祭)の始まりで、2002年が新世紀の始まりであると話していました。
 
さらに混乱するのは、これに中国の暦が登場し、イス ラムやユダヤ教の暦が登場して、さらにそれを混乱させていることです。
 
ローマがギリシャを征服したのは紀元前146年で、彼等は独自のカレンダーの開発にいそしみました。
現在の私たちの使用するカレンダーは世界カレンダーを含めて殆どここが起点になっています。
 
ローマの月暦は、公務員が道ばたへ出て行って新月が来たのを叫ぶことから始ったそうです。
 
インド・ヨーロピアンにおける「ケル:kel」という言葉の語源は、叫ぶ、ローマ暦の「ついたち」の意味である「カレンズ:calends」へと変化し、それが「月の始まり」となりました。
 
月の始まる日は3月、5月、7月、9月の15日で、その他の月は13日だったそうで、月始めの日にそれを叫んで通報したわけです。ローマの暦は基本的に十ヶ月で1年を指し、それは合計で304日でした。
 
Martius (火星、戦いの神)

Aprilus (aperire =開く - 春の蕾み)

Maius (Maia, 妊娠の女神)

Junius (Juno, 月の女神)

Quintilis、Sextilis、September、October、November、December- 

(最後の存在はローマンナンバーでの5から10)。

紀元前8世紀に王様であったKing Numa Pompiliusによって「1月:January」 (Janus, 出入り口の神) と February (februa, 浄化の祭り) が加えられ、紀元前153年に1月が一年の始まりとされるまでまでMarch 1が一年の始まりだったそうです。

後にジュリアス・シーザーがエジプトを征服して、前述した月暦のシステムに太陽暦が投入され、紀元前45年の1月1日からジュリアン・カレンダーが登場します。

私たちの一週間には北欧・ノルディックの神々の影響が見られるそう。
日曜日 (太陽) = Dimanche (dies Domini, Lord's day)
月曜日 (月) = Lundi (月)
火曜日(Tiw) = Mardi (火星、戦いの神)
水曜日 (Woden, Odin) = Mercredi (水星、使者の神)
木曜日 (Thor) = Jeudi (Jove、木星、最高の神)
金曜日(Frigg, Freya) = Vendredi (金星、愛情の神)
土曜日(土星、ローマンでの農耕の神) = Samedi (Sabbath day)
話を惑星直列に戻して。。。

まず三日月が現れて、次に宵の明星である金星が山裾の上に現れ、次に木星が月の上に現れ、月の下に土星が現れて、その下に火星が現れた。残念な事ながら水星は山裾に隠れて見えなかった。
 
木星、月、土星、火星、金星、水星とほぼ一直線にお並びになったのである。
 
私が思うには、むかし昔の人々は月の運行と星の運行を調べながら生活していたので、その観察の結果から各々の文化での暦が派生したのだと思う。

だから古代の神話には多くの星座の物語が含まれている。そしてそれはハワイにも当てはまる。
 
ハワイアンは月の満ち欠けでカレンダーを作っていたし、この月暦は農耕にも宗教的にも深く生活に組み込まれていた。

そして星暦も遥かな大洋を航海する時に使用され、夜空にマカリイ(プレアデス)が現れる11月が1年の始まりとされていた。
 
そしてオアフの島の中心にあたるこのクーカニロコがそれらの天体観測において重要な役割を果たしていたのだそう。
  
星々が雲で隠れ始めてパラパラと小雨が降り始めて来たのでウチのクープナが「じゃぁ帰りましょうか?」と言いつつも、「大丈夫よ、ちゃんとお祈りはさっき しておいたから。」というわけでオーセンティックなハワイ語でのチャントはおろか、星を眺める以外には何もありませんでした。
 
クープナはやはり腕の立つカーフナだたとぁけです。

やはりそういう儀式というものは容易に人には見せないものなのでしょう。

でも私もちゃんと右手にパイナップルを掲げて諸々のお祈りしておきました。

ワールドピースもついでに。
 
少し暖かい時期になったら、寝袋を持ってハワイの夜空を眺めに行くのも、中々通なハワイアン・フリークのための儀式だと思います。


★セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com

▼1日一回投票してね!人気ブログランキングへ


アップ精神世界のランキングに登録してみました! 1日1回、クリック、お願いしますね。

さらに、まか~ウラの多次元経験に興味のある方はコチラがお勧め!読んでね!


¥1,890
Amazon.co.jp


 
「聖なるハワイイ:
ハワイアンのスピリチュアリティー」

 

ご購入は書肆侃侃房
お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

2006/05/30

遠出した日曜日ぃ



今朝は朝からルーミー1号君の様子がおかしかったので、再び高血圧が悪化して心不全な状態に陥っているのか? と2号君が朝から心配していたが、実はそんな事ではなくって、もっと大変な事だった。


なんと事もあろうに、イラクのバクダットにいる妹さんが車に仕掛けられていた爆弾が爆破した事件に巻き込まれて重症をおってしまったニュースが流 れていたのであった・・・。


彼女はCBSテレビ局のために現地ですでに三年間もレポートしていたのであるが、事件に巻き込まれて重症。

幸い命は取り留めた ものの、西ドイツに緊急輸送されて、手術の結果に一命は取り留めたものの、まだ片足を切断するかもしれない可能性があるっつ〜重大事件が勃発していたの だった。


身近にそんな一大事件に関係している人がいると、やはり人事とは思えないので、皆で朝からネットで調べるわ、大使館の連絡先を調べるわの大騒ぎ。


結局しばらくして物事が落ちついて、もう他に1号君を援助する方法もなくなったので、私と2号君はお昼を食べに三千里。


バスに乗ったは良かったものの、何処に行くのか目標がない。


そのままバスに乗り続けて、ダウンタウンを抜けて、チャイナタウンを越えて、さらに空港側の方へ行ってしまった。


結局着いたのは執着地点だった「カリヒ」という町の最果てのターミナル・・・。


そこで降ろされたのだが、そこからが大問題。皆目検討もつかない未開の土地をどう徘徊するのか? 


そこは元からお気楽な性格の二人だったので、何にも考えずにふ〜らフラと成り行きに任せて歩くことに・・・。


結局ターミナルから歩いて、かなり寂れた超ローカルな通りをしばらく徘徊した・・・。


とにかく寂れている・・・。


軒並みのお店も、超年期が入っているので、覗くのもためらわれた・・・。


結局はゴールデン・コインっつ〜お店に入ったのであるが、そこは何とフィリピン料理を出すプレート・ランチ屋だった・・・。


この町には血の気の多さで有名なフィリピン系のジモピーの町である・・・。


とにかく新しいものに挑戦するという事で、ミッション・インポッシブルで、得たいの知れないフィピリン料理を食べる事に・・・。


はっきり言って失敗した。


2号君はほとんど食べずに残した。


私は頑張って制覇したが、後が辛かった・・・。


私は誰にも勧められない・・・。

私はフィリピンには到底住めそうにない。


結局そのままお店を出て、さらに見知らぬ町を歩いて三千里。


結局ずりずりと歩いた結果に、スリフト・ストアのセイバーズやプライス・バスターズのある一角にたどり着いたので、まずは祝日で50%オフのセイバーズを徘徊する。


ワイキキから2番のバスで行けますが、お洒落をして一人で行くのは勧めません。


次に隣のプライスバスターズでかなりの時間を使って物色。


デジカメの小さなバッグを4ドルで購入。


他にも安価な色んな雑貨が溢れているので、お勧めです。


さらに歩いてセイバーズの裏にあるグッドウィルへ。


倉庫の中に山のように並べられている品物のなかから、何とサイズに合ったローラーブレードを発見。しかもたったの3ドルでお買い上げ(笑)


普通で買ったら100ドル以上なので、超ラッキーでした。


その後バスに乗って帰ってきて、そのまま2号君と一緒にローラーブレードしに近くのジョギングとバイク・レーンへ出かけた。


2号君はローラーブレードの達人なので、スイスイと走れるのであるが、初心者の私はそんな風に美味くはいかない・・・。


すったもんだの挙句に一回スッテンコロリンして大失敗。


すったもんだの末に図書館の裏の誰もいない駐車場で練習して、何とか走れるようになりました。


ローラーブレードはかなりの体力を使います・・・。


汗だくだし、腹筋は使うわ、足は痛いわ・・・。


お尻が上がって良いのよ、と2号君は申しており ますが、確かにそうかもしれません。


しばらくは体力づくりに精を出したい所ですが、一人で滑るには危険すぎるので、週末のエクササイズに残しておきます。


たまには何にも考えずに冒険を試みるのも良いのだと思いました。


コメント


Tarot Reiko 2006年05月30日 17:10
あら、あのCBSの女性、1号君の妹さんだったの?マウイにいるおじさんとおばさんがインタビューされてたけど。ハワイで写した家族写真もニュースに出てたけど、彼も写ってたのかしら!?
それにしても、あなたはきょうえらく活動してたのね。
モンクシール星人 2006年05月30日 18:48
そうなのよぉ、1号君の妹さんなのよぉ。
ご両親がもうドイツに発たれたそうなんだけど、まだ足を切らずに済むかどうかは分からないらしいわぁ。


今日はまぁまぁだったわ。さっきちょっとふ〜らフラしてたけど・・・。
dd 2006年05月31日 13:49
身近にそんな酷い目にあっている人がいるなんて、かわいそう。足を切ることがないように祈ってます。このところ日本では親を殺して自分も死んじゃう家族の ニュースが立て続けです。どーなってんの世の中は!?という事でローラブレード気をつけてね。私ははいたとたんに転んで尾てい骨を強打しその影響が未だに あります。もうすぐアメリカで私も安いお店を探索だわ!!
モンクシール星人 2006年05月31日 14:06
戦地にいるからねぇ。いつ巻き込まれても仕方がない場所にて、危ない仕事してるんだからねぇ・・・。
イランは凄いことになってるみたいねぇ。
早く戦争のない世の中になって欲しいわよ。


サンフランシスコにも安いお店はあるはずよぉ。
MOANA 2006年05月31日 18:26
師匠〜、
師匠がバスに揺られてカリヒに着いたころ
私はワシントンプレイスのピアノ室にある謎のカリヒの話を
読んでいましたよ〜〜(-_-;)


申し訳ないんですけどね、
師匠にチャネリングしていただいて、
チャンネルあっちゃったみたいなので
この3日ほどこちらも頭痛がひどくて
お酒も飲んでないのに二日酔い、まさにその状態です。


ナントカしてください(・_・;)


それから、ワシントンプレイスのカリヒに何がいるのかも
教えてください〜
MOANA 2006年05月31日 18:28
↑書き間違えた、
ワシントンプレイスの『カヒリ』でした。(^^)v
モンクシール星人 2006年05月31日 19:30
あらまぁ、伝染してしまったのかしらねぇ・・・。
困ったチャンだわよねぇ・・・。
みんな眠たかったりしてるから、
時期的なものだと思うのだけれど・・・。


黒のカヒリでしょう?黒い羽で出来てる。
ワシントン・プレースなのかイオラニ宮殿だったか忘れたけど、その黒いカヒリを持ち出すたびに人が何人も死んでるっつ〜恐ろしいものだったはず・・・。


ぱっと見る限るではきちんとした洋服着た子供の男の子が見えるのよねぇ。
もしかしたらプリンス・アルバートさんかもしれないけど・・・。
モンクシール星人 2006年05月31日 20:00
ワシントン・プレースで有名なのは、リリウオカラニのコナで作られたピアノでしょう? 勝手に音がするっつ〜怖いピアノ。この部屋にもカヒリがあるのよねぇ。リリウの葬儀の際に使われたっつ〜奴だったと思うけど・・・。

2006/05/29

サイキック講座:エンパシック(1)

この数日は、朝起きたら二日酔い状態で、ベッドの上でまな板の上の鯉状態が続いている。

別に前日の夜にお酒を飲んでいるわけでもないし、低カロリー高タンパクの食事を心掛けてるから、お酒や油分を多量に使った食事をしているわけでも ないのに、朝起きたら身体は二日酔い・・・。

だるいわ、動けないわ、手はピリピリするわ、身体にお酒が残ってる感じがして気分が悪い・・・。

どうしてなのか?

おバカな脳みそで考えてみても、個人的には何ら思い当たる事はない。

唯一考えられる原因は、ルーミー2号君と1号君である。

1号君は毎晩お酒を飲む。ワインにブランデーである。

2号君はこの週末の金曜日から毎晩お出かけになられていて午前様であるから、もちろんお酒を飲まれて返って来る・・・。

お酒を飲まない私が二日酔いなのは、こいつらのせいか? と怪訝に思ってしまうのである・・・。

何でこの話題なのかと言うと、ここしばらく密かに内輪で「エンパシック」な話題が繰り返されているからである。

友人のハワイの魔女さんは、シンクロする関係で、なおかつテレパシックな関係なので、何が起きても「ふ〜ん、そうなの?」で終わってしまうのであるが、彼女も数日前に、この「エンパシック」の事を書いてる。

日本の「おフランスの魔女さん」も、今までは「それ系」の能力の事なんかあんまり話題に上がって来なかったのに、突然のように会話の中に現われて来ている。

おフランスの魔女さんと仲良しの「アロマの魔女さん」も同じである・・・。

最近出会った人のエネルギーに影響されて揺れているっつ〜会話になってしまう・・・。

類は友を呼ぶのか・・・?

(呼んでいると思う・・・。というか、必然的に自然にそうなると言うか・・・)

おまけに別の日本の友達が読んでくれた私の未公開の小説を読んだ感想の中にも「エンパシック(この言葉は初めて聞いたわ)なんだけど普通ぽいというか、感情移入しやすかったかな。」と書いて来る・・・。

この「エンパシック」というのは、エネルギーを体感的に経験してしまう能力の事である。

今すっごい爆音と友に軍のジェット機が低空飛行でお空を飛んで行った・・・。

何なんだろう。

メモリアルデーだからか?

それにしてもスゴイ爆音・・・。

騒音公害も良い所である。

通常の第五感を超えた、第六感系の能力は、基本的に三つに分類される。

感覚を中心に分類してあるので、この中にテレキネシス(念力)やテレポートやマニフェステーション(具現化)等の「念動系」な事は含めない。

クレアボヤント(ビジュアルとして視覚的に捉える能力)

クレアオーディエント(音や言葉として聴覚的に捉える能力)

クレアセンチエント(体感+触感といった感覚として身体で捉える能力)

サイキックと言うと、何でも分かってしまう人っつ〜、とても曖昧な見解が巷で誤解を生んでいるのであるが、実は種類も、その方法も色々あるのである。

この「クレアセンチエント」の別名が「エンパシック」である。日本風に言うのであれば「霊障」っつ〜奴である。

エンパシックなサイキックというのは、物に触ったり、人に触ったりして、エネルギーをトレースしながら感じて言語に翻訳する。

この能力が臨界点を超えて暴走すると、非常にややこしく発展する。行き過ぎて反転してしまうと「強烈でスゴ過ぎのエネルギー的ヴァンパイア」にもなれてしまう。

殆どの「エネルギー的なヴァンアイヤ」は生血を吸ったりはしないし、自分がそうである等とは皆目思ってもいないから質が悪いし、世の中にゴマンと 野放しにされて徘徊している。

「これから吸うぞぉ〜」と予告してくれれば、まだ覚悟は出来て対処のしようもあるものだが、何せ潜在意識レベルで密かにエネ ルギーを吸血してしまうので、始まった時にはもう遅い・・・。

(まぁ呑気に吸われている方にも多小の問題はあるのであるが・・・)

このエンパシックな能力が開花して来ると、良きも悪きも身体の色んな場所に、ワサワサしたエネルギーを感じてしまうようになる。

感じ方にも色んな 感触があるのであるが、ワサワサしたり、チキンスキンになったり、ビリビリしたり、ピリピリしたり、酷い場合には刺すような痛みだったりする。

ポジティブ系だと身体が温かくなったり、軽くなったり、スッキリしたように感じたり、千差万別である。

この「エンパシック」+「テレパシック」が合体して来ると「人間ポケベル状態」へと移行してゆく。

この「人間ポケベル状態」っつ〜のは便利なようで不便である。(携帯で話した方が便利っつ〜もの)

例えばであるが、私の場合は、「ハワイの魔女」が何か私の事を誰かと話してたり、私の事で彼女の脳みそがクリクリしてると、その思考が私の所に やって来て、「今あ〜たの事を考えてるわよぉ〜」とメッセージが届けられて来るのである。

ちなみに彼女の場合はジンジンするような感じで、左の頬骨から顎 の間の数センチの感覚で耳側から口の端辺り一帯で感じる。

「おフランスの魔女」さんの場合は耳のやや上の方で、少し広範囲な一帯で、強めのホワホワを感じる。

「アロマの魔女」さんの場合はおフランスの魔女さんより少し舌の方で、さらに少し弱めのホワホワを感じる。

ウチの社長の場合は右側の耳の上下一帯でワサワサする。

基本的には女性は左側で、男性は右側である。

恐ろしいのは、数人が一気に同時に考えてくれてると、合体してやって来るので、エネルギーの量も普通の二倍以上になるのでかなりのインパクトである。

今までで一番強烈だったのは、知り合いの「霊媒マリリン」と日本のお嬢の合体版である。これが来た日にはかなりビビル。

ビビルというか、感触が異 様である。普通系のワサワサとか、ピリピリとかだったらまだ可愛いもので、彼女達の場合は「ベッタリ」「ペッタリ」「まったり」した、かなり生い感触なの である。

(慣れて来ると分かりやすいので便利と言えば便利であるが・・・)

これらの経験を通じて分かった事は、ポジティブ系の思考やエネルギーは身体の前の方で感じて、ネガティブ系の方は、後ろ側か下半身が多い。正体不明のエンティティーの場合は大体において後ろの首筋から肩の後ろ、腰か膝の周辺、もしくは足首である。

と言う事で、長くなるので、サイキック講座の第一回を終わります。

アフイホー。

コメント


rierie 2006年05月30日 08:10
ありがとうございます!
勉強になります。
講座第二回もお願いします!

先日から続いている『揺れてる』話を、
おフランス魔女さんに会った時に、し始めたとたんに、
ふたりとも手がジンジン。手の周りの空気もジンジン。

モヒカン宇宙人に聞いていて、お塩を携帯していたので使いました。
おかげですっきり。
ありがとう!
麗子さま 2006年05月30日 08:27
クレアセンチエント。。。
あれはそういうことだったのかしら。。。と読みました。
といっても、まだよくわからないんだけど。
講座第二回を待つ!
rierie 2006年05月30日 08:50
あっ、訂正。
手は、ジンジンではなくて、ピリピリでした。。

昨日も不思議がちょっとあって、「こわッ」と思って、
夜は私も、ずっしり疲労感で、
めずらしくすご〜く早く床についちゃいました。
麗子さま 2006年05月30日 09:50
エネルギー的バンパイアつうのはどういうのかもヒトツ教えておくんなましね。
モンクシール星人 2006年05月30日 12:16
ふふふ。皆さんそんなに知りたかったのね。
じゃぁ第二回講座をやりましょう。
rierie 2006年05月30日 13:14
わっ、ごめんなさい。
呼び捨てにしてしまっていますね…。

削除して書き直そうと思ったけれど、
またややこしくなるので、

ほんとうにごめんなさいね。
モヒカン宇宙人さん!
勾玉 2006年05月30日 13:55
話はちょっと前後するが、 x-manをこども 10歳 が友達と一緒に言って今日みてきたそうだ
彼に感想をきくと 面白いかったそうだ。

子供でもそう感じるのかぁっ  ちなみ彼はスターピープルといわれたので それが関係しているのか?

私はダビンチコードをみにいきたいなぁっておもっているけど・・  もうすでに 上映されているから 誰かみたのかな?
モンクシール星人 2006年05月30日 14:30
RIERIEさんは気のしすぎです。
そんなこと何とも思ってませんけど・・・。

子供はX−MANは好きでしょう。
カッコいいから。
凄いSFのスーパー・パワーだし。
空飛んじゃうし、針千本男まで出てきちゃうし(笑)

ダヴィンチさんも見たわよ。
会話がかなり難しかったわ。
特殊な専門用語が単語が沢山出てくるから。
米国英語を綺麗に話すのはトム・ハンクスだけだし、
あとはフランス訛りにイギリス訛り。
おまけにフランス語とイタリア語が噛み合って、
頭がクリクリしちゃうわよ。
勾玉 2006年05月30日 14:48
そうかぁ
じゃぁ 日本語訳でDVDになるのをまとぉっと
モンクシール星人 2006年05月30日 14:54
アメリカではダヴィンチ・コードの一週間の売り上げを、X-MAN3は最初の三日間で大幅に超えたそうだわよ。ダヴィンチは鳴り物入りでプロモーションが 凄かったんだけど、中身を開いてみたら、アレレ?って思った人が多いかもしれないわねぇ。多分ガガガーっと一気に上って、早く消えそうな感じだわよ。夏場 の強力なラインアップがすでに始まってるし。
Tarot Reiko 2006年05月30日 16:18
モヒカン宇宙人君がそうだったのかあ。きょうは私も朝からなんか頭がグラグラで、電話もらってたみたいなのに、そんときはもうどうにもなんないからヘッドフォンでCD聞いて寝てました。
モンクシール星人 2006年05月30日 16:50
今朝のエネルギーはかなり変だったわよ。
日中も数回気が遠くなったけど、生き延びたわ。
新月前の方が凄かったけど・・・。
カリヒに居たから、あんな所で救急車に乗りたくなかったから頑張ったわよ(笑)
夕方はまぁまぁ普通な感じだったけどぉ。

2006/05/28

X-MANの週末・・・

隠すも何もないのであるが、実は先日X-MAN3を観に行った。
実は私はこのシリーズの隠れファンなのである。

なのであるが、二作目は後半に入って、上映前に食べ過ぎたチョコレートとポップコーンのせいで気分が悪くなり、頭がクリクリ状態になってトイレへ 駆け込んで、隣のブースで用を足していた伯父さんが驚いて出て行ってしまった位の凄さで、ゲーゲーと吐いてしまったので、最後まで見れなかった・・・。

そんな過去のトラウマにもめげずに三作目を観にいったのであるが、何せインドネシアの大地震のお陰で原因不明の頭痛に悩まされていたので、行くまでが大変だった・・・。しかし、隠れファンだから必ず観に行かねばならない使命があったので、とにかく出かけた・・・。

その結果は・・・。

この映画は凄すぎる・・・。

地震でふらふらの私の脳みそには辛過ぎた・・・。途中で見るの止めて出ようかと思ったくらいに凄かった・・・。あまりの内容の凄さもさる事ながら、アクションシーンは凄いわ、音響はスゴイわ、テーマもスゴイわと来たら、フラフラ頭などでは普通に太刀打ち出来ない。

結局二作目と同じく、最後の盛り上がりの時点で、あまりの迫力と音響効果のお陰で、脳みそがショートし始めたので、椅子に座ったまんまスゥ〜っと 気が遠くなってしまった。下手したら本当に気を失ってしまうのではないかと懸念したのであるが、何とか持ちこたえて無事に観終わった・・・。ヘロヘロしな がらも救急車で運ばれる事もなく何とか無事に家に帰りついたものの、寝込んでしまった・・・。

この映画は個人的に非情に恐ろしい映画であると思う。

原作はマーベル・コミックスなのであるから、SFも良い所なのであるが、この三作目は少し分けが違う・・・。てっテ〜マが凄すぎる・・・。突然変 異で怪物のような特殊能力を獲得したミュータントが普通の人間から迫害されて、彼等の自由を勝ち取る為に逆に人間を襲ってしまうのである。これは怖すぎ て、同時に悲しすぎる・・・。

普通の人間でない私はどうしてもミュータント側に感情が必要以上に移植されてしまうのである。

もっとも怖かったのは、ジーンという女性の抑圧された二重人格の面であるフェニックスと呼ばれるミュータントのテレパシーとテレキネシスの能力が 破壊的に暴走してしまうシーンである。その他のミュータント達は漫画の世界の特殊能力を持っているのであるが、このジーン/フェニックスの場合はそうでは ない。

彼女の能力は究極のメンタルなサイキックの能力である。だから単純なSFの中のスーパー・パワーとして笑い飛ばせない・・・。現実の世界ではあり得なさそうで、実はあり得る話しである。

このシーンで気絶しそうになった・・・。凄過ぎて・・・。

中国には波動でビルの窓ガラスを総て破壊出来る青年がいるという話しだし、長崎にはテレポートも出来るし、テレキネシスも使えれば、物質転換も出来るし、念写も出来れば、透視も出来るスゴイのがいる。(実際に会ったもん)

個人的にテレパシーの恐怖を体験してるし、怒りの鉄拳でプッツンと頭が切れたらサイキックな能力で他人のアストラル体にヒビくらい入れられる事くらいは理解しているので、絵空事ではないのである。

目に見えない力というものほど、目に見えないだけに恐ろしい。
ヘイアウで些細な動機で粗相をしてしまった結果にウニピヒリが襲って来て、左脚の膝の裏からアストラル体を破壊し始めるっツ〜のも経験したから、余計に怖い。(他にも一杯ある・・・)

その問題のシーンに恐れおののきながら私は考えた。
「何でそんなに必要以上にこの場面が怖いのか???」

ペルーの聖なる谷で初めてサイキックの能力が突如として暴走したのであるが、その時にクンダリーニが上がってしまって胸でつかえてしまった時は死 ぬかと思うくらいに辛かった。その他のサイキックな能力の開花は、あまりの現実感のなさが幸いして大したトラウマにもならなかったから助かったけ ど・・・。

映画を見ててフト思い出したのは、「人間的でない能力があると隔離されてしまって悲惨な目に合う」という大昔の記憶の断片である。

過去のトラウマからの経験を明確に思い出すのをブロックしているエネルギーの質量の大きさの事を考えると、空恐ろしいので、日々精進して面白がって能力開発に余念を注げない理由が漠然と分かってしまった。

今でこそ平気で多小は人間的でない事に対してチャラチャラと冗談を飛ばせるが、もし本気で能力が出て来たら、ちょっと怖い。

もしかして下手な事をしてしまったら、私はX-MAN状態になってしまうかもしれない・・・・。

考えると空恐ろしいのでここいら辺で止めることにする・・・。

コメント

勾玉 2006年05月29日 04:23
確かにそんな能力がない方がいいときもあるかもねぇ

でも 人間的でない能力があると隔離されてしまって悲惨な目に合う って ヨーロッパであった魔女がりのこと?

これは結構現在に近い出来事よねぇ
いやな響き
モンクシール星人 2006年05月29日 04:50
違うわ。ペルーでよ。
部族間の抗争の時に置き去りにされたらしいわよ。
そんでもって後から心臓刺されて殺されたのよ。
dd 2006年05月29日 12:55
怖いよー。一番怖いのは人間で、それが集団になるともっと怖いよー。世の中の悪いことはみんなそこから出てるよね。ちびっちゃいそうだよ。
モンクシール星人 2006年05月29日 13:05
人間怖いですねぇ・・・。思い込みの動物だし・・・。じゃぁ非人間で良いっつ〜事にしておきましょう・・・。

2006/05/27

変な一日・・・

今日は一日中変な日でした。

朝から音に対して敏感だったので、雑音や爆音の波動に耐えられなくってビクビクしてしまう。(これは数日前から少しづつ始まっていたのであるが・・・)


どこに行っても待たされる・・・。

とにかく待たされ続けた一日でございました。


さらに世の中の行動が変・・・。

ちょっと皆さん混線してるような感じ。


目にするものが変だと思うのは、私自身が変だからかもしれないが・・・、何処に行っても歯車がかみ合ってないかのように、ギクシャクしていた。


しかもこういう変なときに限って、変な暗号がやってくる。


知り合いから彼女の友人がNYから来てるから合って欲しいといわれたのを切っかけに、

バスの後ろに座ったスッチーのねぇちゃんはブロンクスから来 てると話していたし、

信号でたまたま一緒になったグループの中の一人はブロンクスから来てるとのたまわるし・・・。

三度目の正直で終わってくれれば良いの であるが、気になって仕方がない。


ブロンクスが一体なんだと言うのであろうか・・・。


ひどかったのは、原因不明の頭痛・・・。

脳みそが膨張してるような感じ。

ばらばらな時間帯で三回くらいフラフラして、その場で気が遠くなるかと思って、かなり焦った。


再びアスピリンの助けを借りてしまう私。


月が出てないからかぁ?

(ヒナのカパ叩きの棍棒で頭を叩かれてるのは私?)


ちょっと困ったちゃん・・・。

じぇねしす・ゴールドを二日飲んでないからかぁ?

でも高麗人参のエキスは飲んでるぞぉ・・・。


もしかして更年期障害かぁ?


コメント


モンクシール星人 2006年05月27日 21:08
調べてみたら、再びインドネシアで大地震があったみたいですねぇ。少なくとも2500人の方が亡くなってるようです。ご冥福をお祈りします・・・。(合掌)
MOANA 2006年05月27日 22:12
頭痛ひどいのに、変なコトお願いしてしまい申し訳ない!
ありがとうございました!(ー人ー)


かく言う私も今日は特に午後から倦怠感がひどく
気持ちがざあざあしてしまい、
何もする気になれず、
ようやく1時間前に浮上したような次第です。
ちょっとフラのおさらいをしてみました。
雛のカパたたきの棒で叩かれたのは私でした。
占いで出たもん。くすん(;_:)
モンクシール星人 2006年05月28日 03:48
大丈夫ですよぉ。


私ってこういうのが普通なんです。
9−11も強烈だったし、
スマトラの時も凄かったし。

Tarot Reiko 2006年05月28日 05:19
海王星の逆行が22日から始まってるから、世の中とエネルギーの混乱が起きるかもっていうことだったから、それも関係してるかもね。
しゅーろー 2006年05月28日 08:31
僕も昨日は朝から1日中頭痛でした〜。しんどかった・・
今日はなんとか治ったみたいです。
しかし、インドネシアの地震は大変ですねぇ。

モンクシール星人 2006年05月28日 21:19
しゅーろーさん、地震で頭痛系の友達だったんですねぇ(笑)
シンクロしてますねぇ・・・怖いですねぇ(笑)
か゛めこ゛ん 2006年06月06日 23:33
こんばんは。時間ができたのでまたお邪魔してみました。
地震と偏頭痛が関係している事は聞いたことがありましたが、”先日”、私もとにかく体調が悪くって、本当に2日間熱もないのに起き上がれず… (まぁ風邪だろう)くらいに思っていたのですが、この日記を読んで「もしや・・・」と思い、その”先日”がいつだったかをさっき調べたら27日でした。
単なる偶然かもしれませんけど(笑)霊感とかはとくにナイのですけどね。独特な偏頭痛はたまに・・。耳もおかしくなるの(空耳なのかいろんな音 が気になる)でメニエルって病気なのか?って思ったりしてましたけど、もしかしたら磁場とかなんか科学的な事と関係していたのかもしれませんね☆
モンクシール星人 2006年06月07日 03:52
がごめんさん
ここでは皆さんそういった情報をお互いでシェアしてるので、何かあったら聞いてみると良いですよ。
結構みんな同じような経験してますから・・・。

2006/05/26

運についての考察

昨日の名前の分析結果をやってみて考えた。まぁ元々そのようにして作り上げられた解析システムなのか皆目検討もつかないのであるが、真偽がどうのこうのではなく、心に引っかかった所を重点的に、出来るだけ客観的に分析してみる。


本名で解析してみると以下の結果になった。

71%は 運 で出来ています
23%は 回路 で出来ています
4%は 気の迷い で出来ています
2%は 理論 で出来ています


71%が「運」というのは正直に言って開いた口が塞がらなかった。

通常では「運」というと、ラッキーなのか、ラッキーではないという事か?と捉えるのが普通なのであるが、最初に感じたことは、そういう意味での「運」ではなくて、「運命」的な「運」のことだった。


確かに私の人生はこの「運」という代物で出来ている。


これは生まれる前から始まっているもので、そうなると「運」としか言いようが無い。

まぁ総ては結果論なのであるから、とどの詰まりは「卵が先か、鶏が先か?」の問題なのであるとは思うが・・・。


両親はどちらとも北九州に産まれた。

最初の運というのは、この生まれた場所である。

随分と昔に聞いた話しで、それを知った時には正直に言って考えるものがあった。


母が経験した第二次世界大戦中の疎開の話しで、長崎に落とされた核爆弾は、本当は私の産まれ故郷の小倉に落ちるはずだった。

計画当時の小倉上空の天候が悪かった為に、急遽、長崎に予定変更されたのである。

もし仮に小倉に核爆弾が落ちてたら、多分私は今の両親の元に産まれていない。


次に死に損なったのは確か4歳くらいの時である。

子供の私は何故か突然に隔離病棟に入れられてしまった。

当時の町中にあった小児科の病院の一室の中にあった薄暗い手術室の中に閉じ込められて、ステンレスの手術道具を乗せるような台の下に隠されてしまった。

そしてさらに大きな病院に移されて、他の大人の患者さんたちと一緒にされて隔離されてしまった。

子供だったら何で隔離されてるのか皆目検討も付かなかったのであるが、大人になって母が言うには「赤痢」で隔離されてしまったそうなのである。

さらに恐ろしい事に、赤痢患者の隔離病棟に入れられていたのであるが、精密検査の結果に「赤痢」は誤診だったのだそうである。


次に死に損なったのは6歳頃の時。

休みになると一人でバスに乗って母方の田舎に疎開していた変な子供だったのであるが、交通事故にあって、足を轢かれてひっくり返って後頭部を打って近くの病院に運ばれた。

そのときの記憶は一切無い。

目覚めたら病院の手術室の中で、頭蓋骨にドリルで穴を開けられて、脳内出血していた血痕を取り出された所だった。

(ここいら変から少しお馬鹿になってしまったのかもしれないと密かに思っている)


次に死に損なったのは20位の時。

突然の意味不明なパニックアタックに襲われて、死にたくも無いのに、もう少しで川の中に飛び込んでしまう所だった。

(今でも原因は分からない。確か船場という名前の町の橋の上だったので、どっかで何かを拾ってしまって憑依されたのかもしれないが・・・)


次に死に損なったのは会社のお使いでゲンチャリを運転していたら、突然にブレーキロックが掛かって空中に投げ出されて、間一髪でトラックに轢かれずに助かった。

この時はお空の上の祖父が私の身体を浮かせてくれて助かった。


次に死に損なったのは雨の高速で同じくブレーキロックがかかって車がスピンして、壁に激突しそうになったが、ギリギリ10センチくらい手前で奇跡的に止まったので助かった。


次に死に損なったのは25位の時。

原因不明の高熱に侵されて緊急入院したら肝炎だっつ〜事で、このまま行ったら死にますと大病院の医者から脅された。度重なる血液検査の結果でも原因不明。


次に死に損なったのは数年前に、やはり原因不明の高熱に侵されて救急病院へ。

運び込んでくれた友人曰く、心臓停止寸前の心拍数の低さに「もう少しでピーっと心臓が止まってしまうかと思った」らしい。


次に死に損なったのは、ワイキキ史上最悪の悪夢となった「ラフ・ウォーター」という遠泳大会に参加して溺死寸前になった。


次は同じく数年前に、再び原因不明のパニックアタックに襲われて、会社の非常階段から飛び降りそうになったが食い止めた。


今でも、下手をしたら死んでもおかしくないのにまだ生きている・・・。


ザッと考えただけでも、これだけ出てくるのだから、私は運が強いというしかない。


しかし私は考えた。これは運が良いのだろうか? それとも悪いのだろうか?


考え方によっては、悪いから色んな事が起きて、反転して救われるのだから、相殺されてしまっているのではないだろうか?


カルマを返しているのか、返されているのか良く分からん・・・。


運が悪いと災難に遭うのが普通なのだが、逆に考えると、災難に遭わないのが運が良いという事なのではないか?


という事で、私の最近の思考形態は「運に仕切られている」派になりつつある。

ここまで来ると「運に生かされている」と思えるようになるようである。


そう言っても、日々の鍛錬と修行、周囲の人々の支援などがなければ運も尽きてしまうので、日々精進する努力は忘れないようにしているのであるが、どう分析しても「まな板の鯉」状態のような感じがするので、恐れおののいてピクピクとまな板の上で跳ね回っていても仕方がないので、潔くまな板の上に鎮座しているわけである。

いや、鎮座しているという表現は少し違うかもしれない。

まな板の上に横たわっているといった方が正解かもしれない。


71%が「運」で出来ているのであるから、多分、普通よりも良い方であるに違いないので、見えない方々にも、友人知人にも感謝している。


「まな板の上の鯉」状態でいるわけだから、いつの日か必ず鯉コクにされてしまう日が来るのであるが、それはまだまだ先のような感じなので、しばらくはまな板の上で悟りを開くことにする。


鯉こくになって神様のスープとして差し出されてしまう私。


一体どんな味がするのだろうか・・・。


やはり味噌味なのだろうか・・・。食べたら美味しいのだろうか???


でもどうして「まな板の上の鯉」なのだろうか? どうして「鯛」とか「鱸」とか「鮭」ではいけないのだろうか?


ちょっと昔話を紐解いてみる必要があるかもしれない。




コメント


dd 2006年05月26日 15:44
やっぱり味噌味がいいです。でもそんなに数年おきに死にかけてたらそれって日常だよね。死にかけに強いヤツって感じかな?


Tarot Reiko 2006年05月26日 16:04
しかしそれだけ何度も死にかけた人も珍しいよね、それでもまだ生きているのは強運の証拠だあ!というか、そういう目に合うたびに、何かがレベルアップしてるように私には思えますけれど。


モンクシール星人 2006年05月26日 16:39
バター味噌味風っつ〜のはどうでしょう。
ちょっとフレンチ風に飾りつけされちゃうっつ〜のは?


もういい加減に死に掛けるのは止めて欲しい感じもするけど・・・。


死にかけに強い私・・・。良いのか悪いのか・・・。


Tammy 2006年05月26日 17:46
はじめまして!ですが、Tarot Reikoを通じて大変お世話になりました。フラもカヒコを習い始めて、秋のホイケではカヒコを踊ることになりました。母もなんとか元気で透析に通っています。ここ最近は腕の痛みがありましたが、足湯が功を奏したのか、痛みも和らいでます。


しかし、類稀な運ですよね。映画になりそうな人生・・・


モンクシール星人 2006年05月26日 18:07
あらまぁ、はじめましてぇ。
フラカヒコですねぇ。楽しんでくださいねぇ。

ハワイアン解析機

ハワイアン全般・解析機
http://seibun.nosv.org/maker.php/Hawaiian/

オアフ島のぱわ〜スポットと史跡占い
http://seibun.nosv.org/maker.php/OahuSpot/

ハワイ全島で縁のある場所・解析機
http://seibun.nosv.org/maker.php/HawaiianPlace/

★まか〜ウラのホノルル・オカルト占い←怖いぞぉ〜!
http://seibun.nosv.org/muranai.php/HonoluluOccurt1/

★NEW!!!!!!
↓れいちぇる様製作
【今日のあなたとラッキーアイテム】占い ←当たるぞぉ!
⇔御自分のお名前を入れて、今日のあなた…を占ってね!
http://seibun.nosv.org/muranai.php/reichan2/

れいちぇる【前世占いのお部屋】
http://seibun.nosv.org/maker.php/reichan2/

まか〜ウラのホノルル・オカルト占い←怖いぞぉ〜!
http://seibun.nosv.org/muranai.php/HonoluluOccurt1/

コメント

MOANA 2006年05月26日 19:44
きゃ〜〜、まか〜ウラさん、自分で作ったの〜〜??
どうしてそんなことができるの〜〜!!??
すばらしすぎる〜〜!!!(@_@;)

で、もちろんすぐやってみたのよ〜

44%はカオナ(隠喩)に縁があります
43%はフラ・アウアナに縁があります
7%はポリアフのキノラウに縁があります
6%はロノのキノラウに縁があります

・・・やっぱポリアフが・・・!(ー_ー)!!
そして、やはりフラ・カヒコの成分はないらしい。。。

れいちぇる 2006年05月26日
MOANAさんのところの変革バージョン??なんでこんなことできちゃうのかしらん〜すっごいわ。

もっちろん私も、すぐにやってみましたさ〜〜〜

90%はマカウ(釣り針)に縁があります
8%はハラ(タコの木)に縁があります
2%はポリアフのキノラウに縁があります

こんなんでましたけどお。
90%が、マカウ??!!

ためしに、【東郷神社】を分析してみたら

東郷神社の76%はクーカオヒア・ラカ(カヌー作りの神)に縁があります
東郷神社の9%はカラーカウア(メリー・モナーク)に縁があります
東郷神社の9%はポリアフのキノラウに縁があります
東郷神社の6%はクーのキノラウに縁があります

ちょっと、驚いたわ。
だって、あそこは、水軍の神様なんだもの。。

れいちぇる2006年05月26日
ところで、ポリアフのキノラウって、なあに??

モンクシール星人 2006年05月27日 01:04
あれって簡単だったのよ。
あのサイトに行って、項目を百個設定するだけなの。
いっぱいありすぎて、項目を百個に絞るのが大変だったんだけど・・・。
項目をジャンル別に絞って、いくつか作ってみると面白そうだわねぇ。神様系とか、場所系とか、花系とか。ふふふ(笑)

ポリアフってマウナケアの雪の女神でしょう?

モンクシール星人 2006年05月27日 01:42
思ったんだけど、単純に項目百個の中からだと、ありすぎて難しいみたいねぇ。島別、ジャンル別(人物、神様、花、カルチャーなど)に分けて的を絞った方が解析の焦点が定まるのではないかと・・・・。という事はリサーチしろってか???

モンクシール星人 2006年05月27日 01:49

ハワイアン解析機によるまか〜ウラの解析結果

まか〜ウラの71%はマナ(霊力)に縁があります
まか〜ウラの11%は鮫男に縁があります
まか〜ウラの9%はポリアフのキノラウに縁があります
まか〜ウラの9%はカナロアのキノラウに縁があります

私の正体はマナで出来た鮫男でした・・・。
どうしてポリアフなんだろう??? 白いっつ〜意味か?

マカウ(釣り針)っつ〜のは、夜のお空に出てて、ピカピカと輝いてるもののカオナ(比喩)なんだとカヴェナが言っておったような気がするのであるが・・・。分かるかな?

れいちぇる 2006年05月27日 02:48
ん〜〜わかったようなわからんような。。ふふ。

最初のカキコしたあとに
すぐに作り方見てみたのよ〜
で…
なんとなく作ってみたけど
私にあらざる(笑)超〜ふつう〜〜〜なやつ、作っちゃったわ。
ほんと、これ、専門的に絞り込んだほうが面白いわ〜〜
ちょっと研究しようかしら。

でも、笑える路線がいいわね。私らしくて。
『〜に縁があります。』
ってまとめかたは、なかなかスマートだわん〜

れいちぇる 2006年05月27日
ハワイの場所…
これ、面白いわ〜〜。

勾玉 2006年05月27日 03:09
82%はカフナ・アナアナ(呪術師)に縁があります
6%はモオ (とかげ)に縁があります
6%はペレのキノラウに縁があります
4%はカーネのキノラウに縁があります
2%はカナロアのキノラウに縁があります

91%はキラウエア(火山)に縁があります
6%はニイハウ島に縁があります
2%はクーのキノラウに縁があります
1%はオヒアの幹に縁があります

8%はミッションハウスミュージアム(オアフ島)に縁があります
27%はマウイ島に縁があります
6%はハレイヴァ(オアフ島)に縁があります
5%はハワイ島に縁があります
4%はオアフ島に縁があります

確かにこれ面白いっ!!!

最近忙しくて久々の参加書き込みって感じぃ 

モンクシール星人 2006年05月27日 04:10
面白ついでに別ヴァージョンも作ってみようかしら?

れいちぇる 2006年05月27日 05:16
だめだわ。
こんなことで、徹夜してど〜〜するのよって感じ;
でも、しかたないわね;遊びでも仕事でも
中途半端はできない体…(*^o^*)

さきほど作ったものの反省点もふくめ
今度は【前世占い】作ってみたわ!!ふふふ。
モヒカン宇宙人に強く影響を与えている過去世って何かしらねえ。

モンクシール星人 2006年05月27日 05:26
いや〜ん、やっぱりハマッテいるのね・・・。同類だわ(笑)

れいちぇる 2006年05月27日 07:00
最初のも直して、気が済んだから、さっさ帰るわ〜〜

いやん;土曜日の朝だからいいようなものの
普段だったら、通勤ラッシュに巻き込まれるとこだったわ。
お互い、こまったちゃんね;こういう性格っ。

れいちぇる 2006年05月27日 07:06
いや〜〜〜〜ん。いつのまに、オカルト占い増やしたのお?
これ、大傑作よおお。声出してわらっちゃったわああ。。

私のURLもせっっかく載せてくださったけど、
もう直しちゃったから変わっているの。
日記のURLのコピペのほうが
手直ししても、変わらないから、安全かしら。

モンクシール星人 2006年05月27日 07:32
大丈夫よぉ。新しいのにコピペしたから。

麗子さま 2006年05月27日 07:45
おはよー。。。
もー、こんな時間で思いっきり盛り上がってる二人っていったい。。。
麗子さまはただいま、アメリカから来たルームメートのシャワー待ち。今日ははとバス一日ツアーに出かけるざます。

モヒカンさまとれいちぇるさまのつくったのもサイコー!ざます!あとでゆっくり見るざます。ほんじゃ!
モンクシール星人 2006年05月27日 07:50
はとバスつあ〜!楽しそうだわぁ。東京タワーからテレパシー送るのよぉ。きっと届くわぁ。

rierie 2006年05月27日 08:34
おはようございます!

さっそく私のページにも載せさせて頂きました〜。

私の本名で
49%はカロ(たろ)に縁があります
40%は鮫男に縁があります
6%はポリアフのキノラウに縁があります
5%はオヒアの幹に縁があります

rierieは
61%はメネフネに縁があります
25%はカメハメハ大王に縁があります
7%はポリアフのキノラウに縁があります
5%はクーのキノラウに縁があります

ハワイの名前は
59%は宣教師に縁があります
34%はペレのキノラウに縁があります
7%はオヒアの幹に縁があります
rierieの2%はアラエ(赤塩)に縁があります

でした。

モンクシール星人 2006年05月27日 08:38
三つもやってしまったのね(笑)
なんだか全般的に網羅してるのね・・・凄いわ。

Tarot Reiko 2006年05月27日 09:02
46%はヒナ(月の女神)に縁があります
41%はプリンス・クーヒオに縁があります
8%はペレのキノラウに縁があります
5%はアラエ(赤塩)に縁があります
ってやっぱりアラエに縁があったんだあ!どうりでアラエが好きだと思った!?

rierie 2006年05月27日 09:03
<まか〜ウラのホノルル・オカルト占い>

本名で
91%はペレのお怒りに触れるかもしれませんので危険です
7%は集団のポッポちゃんに襲われるかもしれませんので危険です
2%はプエオ(ふくろう)が警告してますので危険です

で…
れいちぇるさま〜 覚えていらっしゃいますか?
そういえば… 思い出しちゃった…

れいちぇるさんとふたりでハレマウマウに行った時のこと、
(まか〜ウラさんとコナで合流する前の日ね)
ハレマウマウの駐車場で、ハワイアンドレスを着た、
大きくて、お顔が黒いおばさんが近づいてきて、いきなり
「たばこちょうだい!」って言われたこと。
ペレとたばこの話を少し聞いていたので、ドキドキしながら
1本ではなくて、3本あげると、「サンキュ〜」って嬉しそうに…。
その後、少しして見たら、もういなくなってしまっていて、
れいちぇるさんと、
「へんだよね〜。なんでこんなところにひとりでいたんだろうね…」
って話たのよね。
「やっぱりペレ? かなぁ…」って。。
ハレマウマウには、ジンも持って行ってまきましたね〜。

モンクシール星人 2006年05月27日 13:15
変なところでというか、凄いセッティングでタバコを求められましたねぇ・・・。あげて良かったですよぉ。だから噴火しなかったんでしょう。

rierie 2006年05月27日 17:27 そうなのです。
なにせ、ハレマウマウは目の前。

まさか、そこで、伝説のように、
「たばこちょうだい!」と言われるとは…。

うそのようなホントの話。
凄いシチュエーションでした〜。
1本ではなくて、多めに3本、差し上げました。

で…、先ほど。
まか〜ウラさんに教えて頂いたように、
さっそくジンを買ってきました〜。
携帯します。

2006/04/30

Kristine W だぁ!



第一弾アルバムの「ランド・オブ・リビング」からはまってしまったディーバですが、この人が何で日本でうけないのか理解に苦しむ・・・。白血病を乗り越えて再復帰したアルバムの「フライ・アゲイン」も秀逸でスゴク良かったのにねぇ・・・。
やっぱりマドンナには勝てないのかしら・・・?

Kristine W - Stronger (Vicious Mix)
http://youtube.com/watch?v=eXcpQRijAcw&search=Kristine%20W

Murk Vs. Kristine W: Some Lovin' (QAF CAST)
http://youtube.com/watch?v=UjVCWnJ4AqU&search=Kristine%20W

Fly Again
http://youtube.com/watch?v=4whC4WalCKY&search=Kristine%20W

Josh Grobanのビデオだぁ!

you raise me up (josh groban)
http://youtube.com/watch?v=jtULniI4a4g&search=Josh%20Groban

remember---josh groban
http://youtube.com/watch?v=vNwdWg1wNng&search=Josh%20Groban

per te
http://youtube.com/watch?v=nKDkXOOHG34&search=Josh%20Groban

2006/04/23

迷子になった土曜日ぃ

今朝は朝からルーミー2号君が足首の虫さされに効くと思って塗ったベーキングソーダ(普通は虫さされにベーキングソーダなんか塗らないぞぉ・・・と思うの であるが)が変な反応を起こしたらしく、足首がぶっとく腫れ上がっていたので、朝からドラッグストアに行って普通の虫さされ用の塗り薬を買って戻って来た のは良かったものの、いつの間に痒み止めにアレルギーの薬を飲ん世蕕靴????蘓臻發暴韻錣譴討い董△修里泙泙世醗貽?羶欧討い修Δ癖薫狼い世辰燭里如△ 海譴呂泙困い辰帖舛海箸如?佞魴茲靴討?个?韻垢觧?法


最初のプランは2号君の希望でワイケレのアウトレットに行く話しがあったのだけれども、あまりに時間がかかり過ぎるので、カイルアのラニカイ・ ビーチに行くか?っつ〜事になった。ちょうどアララ岬の写真が必要だったので、それで良い事にして、とりあえずは乗り換え地点のアラモアナまで出発する。


とは言うものの、睡魔はスゴイものだったらしく、間一髪でバスを待たずにバスが来たまでは良かったものの、寝ぼけていた2号君はバスパスを忘れて 乗りそこね、一時間も待つのは嫌だったので、路線を変えて、別のバス停に向かって歩いてゆくまでに何度も眠りこけるわ、バスの中でも寝てるわで、よっぽど 強い薬だったんでしょうねぇ・・・。


お薬の名手であるルーミー2号君は興味本位で何でも挑戦してしまえる人なので、お薬体験を書かせたら、きっと一冊以上のお目メが…になって笑える本が出来てしまうかもしれないくらいにイケイケになれる人なんですねぇ(笑)


ちなみに薬には種類があって、睡魔が襲う手のものは「ダウナー」と呼び、ハイになるものは「アッパー」と呼ぶんですねぇ。


アラモアナでとりあえず腹ごしらえ。フードコートに着いたは良いものの、そこでもフラフラな2号君はパニニのサンドイッチを。わたひは浪速屋の冷 麺を・・・。しかし冷麺が出て来るのが遅かった・・・。20分くらい待たされた。しかも出て来たのは頼んでもいないのにスゴイ大盛りだった・・・。


ようやく出て来た冷麺を持って2号君を探しに行ったが見つからない。どっかで寝てるか?と思って電話しても出ない。寝てるに違いないと思って一人で大盛りの冷麺をズルズル食べてたら、携帯が鳴って、気が着いたら2号君は振り返った後ろで食べてたらしい。


近くにいたのに見つけられなかった私達はよぽどズレていたのだと思う。


さて、ランチを済ませてバス停に行ってバスを待っている間に次のアイデアがやって来た。ラニカイに行くにはさらにバスを乗り換えなければならない が、アロハスタジアムのスワップミートなら一直線で行けるはずだと・・・。(実はもう何年もここに住んでいるのに一回も行った事がないのであった・・・。 行った事もない場所の写真はどうしても手に入れなければならない・・・)


そして目の前に止まった空港行きのバスに乗り込んだのは良かったものの・・・。


私の方に突然に尿意が・・・。しかしせっかくバスに乗ったのだから、途中で降りてしまってはさらに時間がかかってしまうし、隣の席で2号君はバク睡している。バスは予想を裏腹にダウンタウンの裏側を通って、ドールキャナリーの横を通って変な場所を走って行く・・・。


「もしかしたら行き先を間違えて乗ったかも?」と思った時にはすでに遅し・・・。バスはアリゾナメモリアルに行くどころか、空港の中に突き進んで行く。


用事もないのに空港で降りようもんなら、最悪である。とりあえずそのまま空港を通り過ぎて、アリゾナの方向へバスが戻っては知り始めると、2号君の隣にいた白人の変な親爺が2号君に「身分証明書は持っているのか?」と聞いていた。


『どうしてバスに乗ってるのに身分証明書がいるのか?』とお腹を気にしながらも不思議に思っていると、その親爺は2号君に「ワイキキに行くのか?」と聞いている。


『空港側にいるのにどうしてワイキキなんて、逆方向じゃぁないのか?』と思っていると、2号君はその親爺の変な質問に対して変な回答をしている。


2号君はこともあろうに「ノースショアに行くんだ」なんて馬鹿な事をにこやかな顔で平気に答えていた。


空港側にいるのに、どうしてノースショアなんてアイデアが出て来るのか? そんな事を不思議に思っていると、バスは空港の裏を通ってさらに見知らぬ場所へ突き進んで行く。


そして目にしたものは何と・・・・。


ヒッカム空軍ベースという基地の入り口だった。


しかもバスはそのまま基地の中に突き進んで行く。ゲートを抜けて少し行くとバスが止まって、ドアから二人の軍人さんのいかついお姉さんがやって来て、身分証明書を見せろと言う・・・。どうりで身分証明書があるのかって聞かれたわけだわ・・・。


軍人さんから「何処に行くのか?」って聞かれた2号君は、馬鹿な振りして「旅行者なんですけど・・・」と言うと、「じゃぁバスから降りて向こうの バス停で待ってなさい」と言われてそそくさとバスを降りてゲートまで歩いて行って、その近くのバス停でバスが戻って来るのを待つはめに・・・。すると突然 にシアトルから友人の結婚式に来ていた2号君の友人から電話が入る。どうやら彼等は「生け贄の丘」にいるらしい。しかも迎えに来てくれそうな気配はない。 バカやろうだぁ・・・。


とにかく私はトイレに行きたかったし、2号君も同じだった。しかし監視カメラが張り巡らされた空軍基地の敷地内で立ちションなんて出来るわけがない・・・。困った・・・。


基地のフェンスの脇を歩いていると2号君が突然に再び馬鹿な事を唐突に言い出した。


「ゲートの前って良く薬が落ちてるんだよね」これを聞いた私は目が…になった。「持ち込みがばれると困るから、ゲートの前で捨てるんだよ」であ る・・・。そっ・・そうなのか・・・? と不可解にも感心していると、フェンスのすぐ近くに小さなビニール袋が落ちている。そしてしかも中身が白 い・・・。という事は中にまだ薬が残っているのか??? いやそんな訳はないだろう、だって最近は雨が多かったし、今朝だって雨が降ってたから、そんなは ずはない・・・。しかし気になって仕方が無い2号君。おもしろ半分に周辺を見て回ったが、他にはビニール袋は落ちてなかった。結局フェンスの近くにあった 棒切れをフェンスの下から伸ばして入れて、ビニール袋を抑えて引っ掻き出した。


その結果は・・・ただの空っぽの袋だった。しかも片面が白い袋なのであった。


監視カメラの前でそんな変な行動をしていたのだから、きっとMPさんに連れて行かれるのではないのだろうか・・・。と思っていたらバスが基地の中 から戻って来たので、バスに飛び乗ったは良かったものの、結局バスはアリゾナメモリアル行きではなくって空港行きだったので、再び空港に戻るはめ に・・・。結局は尿意に負けて他島行きのターミナルで降りて、ソソくさと用を済ませて再びバスを待つ。


しかし待ちに待った挙げ句に来たバスは満員で、止まりもしなかった・・・。バス停にいた空港で働いているらしき叔母さんが日本語でロコな伯母さん に向かって「もう来ないだろうから、下まで行った方が早いわね」と話しているのを耳にしたので、日本語ですぐさま「もう来ないんですか?」と尋ねると「週 末はね、スゴクいい加減なのよ。日曜日なんか最悪なのよ」である。


結局その叔母さん達と一緒に歩いて空港を出て、高速の下を走る別のバス停まで歩く事に・・・。


運が良かった事に、待つ事なく次のバスがやって来て飛び乗って一安心。これでワイキキまでは帰れる・・・。


しかし・・・そのバスは再び空港へ向かって走って行く・・・。

たった今歩いて来たばかりの空港に戻るのである・・・。

何の因果かカルマの仕業か・・・。

そんな事は考える気にもならなかった。


結局そのままバスに乗って、再び空港を一周してから海際を走ってダウンタウンの方へ行って、そのまま家に帰るのもシャクに触ったので、ヒロハッチ で降りて無料のジュースを試飲して、無料の試食を当てにしていたにも関わらず、昔あった試食は一切身渡らなかった。

(本当はヒロハッティ)

結局2号君はグ アヴァ味のカウアイ・クッキーを買って、私はタロ芋パンの粉を買った。

カウアイクッキーはお勧めである。

とても美味しい。

これは止み付きになる。

グルメな ホノルル・クッキーよりも全然美味しい。

後で解った事だが、ヒトハッチよりはワイキキのABCの方が一ドル安い。

ABC通の2号君曰く、ABCの総てが高 いわけではないそうである。

ミネラル・ウォーターは確かに普通のスーパーで買うよりも安い。


結局ヒロハッチから無料のトロリーに乗り換えて観光客の振りしてワイキキへ。

本当はアロハタワーに止まるはずだったのに、止まらなかった運転手は ロコの日本人の伯母さんに文句を言われて、途中で引き返して彼女の知り合いらしき日本人の観光客をアロハタワーまで送り届けて、ワイキキへ向かう。

ハワ イ・プリンスの前で渋滞に巻き込まれるのを懸念した運ちゃんは裏道攻撃してイリカイ・ホテルの裏をくぐり抜けてヒルトンの裏のラグーンの横のガタガタ道を 走ってワイキキに突入した。エライ運転手である。


ワイキキのミラマーの前で降りたら、今まで見た事ない紫色のハイビスカスを見つけた。ビックリである。非常に珍しい。


ABCで最近ハマっている「ビッグソーサー」を買って食べた。

大きなチョコレートチップのクッキーに挟まれたアイスクリームである。

クッキーが湿っていて食べやすい。

(私はパサパサ系の食べ物が好きではない)


疲れてしまったので、何処かで休憩する事にしたかったので、2号君のアイデアでマリオットのロビーのカウチにお世話になった。

さすがに元ワイキキ の覇者である。

細かい事を良く覚えている所はスゴイ。

2号君はマリオットの少しだけ豪華でリラックス出来るカウチに横になって、時差ぼけの観光客の振りし て再び麦睡していた。(良く寝るやっちゃねん)


ようやく家に辿り着いたら、2号君のお友達からお誘いの電話で、2号君は夜のワイキキにパーティーしに出かけて行った。


さて今日の一日は何だったのか?

一度ノリを逃すと総ては空回りするのはいつもの事だから気にはしなくなっているので、肯定的に考える。

楽しくなかったか?と思えばそうではなかったので、予想を裏切ってかなり楽しい一日ではあった。


とどのつまり「何が起きても物事に執着せずに、適当にやり過ごせれば楽しいものである」という事かもしれない・・・。


という事で2号君が夜のワイキキでお友達と一緒にパカロロ君でパーティーしている間に、私は疲れたので、サッサと楽しく寝る事にする。


コメント


勾玉 2006年04月24日 06:37
ベーキングソーダは 胃がもたれたときに良いはず・・だったよねぇ??




何が起きても物事に執着せずに、適当にやり過ごせれば楽しいものである」という事かもしれない・・・。
まぁ 確かに・・
モンクシール星人 2006年04月24日 07:03
ベーキングソーダってお鍋とかシンクを掃除するもんだって思ってたんだけど、食用出来たのよねぇ。
勾玉 2006年04月24日 08:23
そうよぉ  食用にできるのよぉ 
掃除もできるけどぉ・・・  ケーキも作れるわよぉ
なにかと便利なもんよねぇ

2006/04/22

ピート・バーンズに関する考察



デッド・オア・アライブは永遠の80’sのバンドです。

この方々なしに日本のユーロビートの時代は語れないでしょう。

この方々が出て来なければ、リックアストリーもカイリーミノーグも出て来なかったのです。


何でこの変なバンドが好きなのか? を真面目に考察してみました。


音楽的にはノリです。

個人的には基本的にノリノリな曲が好きで、他の同じようなクラブ系の曲に比べれば、ハードだからかもしれません。

後は一度聞いたら忘れないピートの「だみ声」でしょう。

新曲だって声を聞けば誰だかすぐに解ります。

どこにでも存在する声ではありません。

彼らが活動しな くなって、グラムと一緒に「セックスドライブ」を出した時も、ラジオで聞いてすぐに解りました。

マドンナの「Why Its So Hard」のカヴァー曲も、クラブで一回かかっただけだったのにすぐに解ったし、タワーレコードに行ってスグさま探し出しました。

この曲はマドンナ・ヴァージョンよ りも数倍迫力があります。

基本的にピートの声にはある種の魔力があるとしか思えません。

声量もスゴイし、音感もスゴイ。

この人は「恥ずかしいからバラードは歌い たくない」と表明しているくらいですから、自分のやっていることに対して正直な人なのだと思います。

本当はバラード調もスゴク上手いのです。

しかし、あれだ けスゴイ格好をして過激なパフォーマンスが平気で出来る人なのに、バラードが恥ずかしいのは、きっとシンミリ系が恥ずかしいのではないかと思ってしまいます。


この方のファッションはスゴイの一言です。

センスがあるのか無いのか解らない風にも見えます。

しかし現代のファッションを、すでに20年前に平気で やっているのですから、得てしてギリギリで超最先端を走っているとしか思えません。

多分この人が今のゴシック系の皮切りではないかと思うし、とにかく何でも出来てしまうのには感心するとしか言えません。

自分の成りたい容姿になるという思いきりの良さと、過激さと衝撃さを極限的に平気で追求する自信には頭が下がります。

まるで沖縄料理の苦瓜のようなアクの強さで、一度味わったら止み衝きになる類いの媚薬なのです。

だから見てても笑えない。

変な気持ち良さがあるのでら、 ハイになってしまって「もっとやって〜っ!」と後押ししてしまうのです。


イギリスでは多くのゲイなミュージシャンが存在しますが、この人程際立った人はいないでしょう。

イレイジャーのアンディー・ベルはある意味でドラッ グ・クイーンですが、この人はドラッグ・クイーンではありません。

個人的にはこの人をドラッグクイーンに分類することが出来ません。

なぜならアンディーのように「クイーン」で はないし、ラパウルのようなトランスジェンダーでもないし、ハードな「トランス・ヴェスタイト」だからです。

だから曲線的で柔らかな女らしさというのは微塵もないのです。

外見はボーイジョージのようにユニセックス的な女性の形を追求しているように見えるのだけれど、彼のような希薄な柔らかさは全くないのです。

中身はかなりの男だと思います。

どちらかと言うとデービッドボーイの路線を引いているのです。


次に態度ですが、マーケットに対して媚びない所がスゴイと思います。

流行りのサンプリングで大ヒットも出せるはずなのに、流行りに乗らないのは確固とした信念があるのだとしか思えません。


この人はドラッグもしなければ、完璧なベーガンだそうです。

しかも頭が切れるからバカでもありません。


多分この人は異端児であるがために、他の異端児願望のある人を磁石のように引き寄せるのでしょう。


EVOLUTION (TV Commercial) [Japan] 


You Spin Me Round (Like A Record 96 Mix)


Come Home With Me Baby
これは名作PVです。さすがUSダンスチャート#1になった迫力です。


I'll Save You All My Kisses
これは今でもスゴイ!レーザー・ラモンなんか屁でもない。


Turn Around and Count 2 Ten
見てて頭がクラクラするけど、羽持って踊りたい気分にさせる。



Your Sweetness Is My Weakness
これは楽曲的には名曲です。ひたすら美しいピート様。
でもどうして白黒なのか理解出来ない。
マドンナのヴォーグを意識していたのかもしれません。

Rebel Rebel
↓パンクなミッキーマウスのピート様!

HIT AND RUN LOVER
日本でしか放映されなかった日本側で作ったPVです。
随分とお痩せになってますが、頬がこけてるので
それが嫌でインプラントしたんですかね・・・・。



You Spin Me Round 2003
タラコ唇のデビュー・・・。
ここまで来ると慣れるのに時間が・・・。


エイスワンダー見つけたぞぉ。

Cross My Heart
http://youtube.com/watch?v=Dzw0Z6Wqm08&search=Eighth%20Wonder

I'm Not Scared(邦題は「モンマルトルの森」)
↓初めて観たぞぉ。
http://youtube.com/watch?v=GoVdLANFBNE&search=Eighth%20Wonder

2006/04/12

ハビスカスな金曜日ぃ

最近のハワイは気候の変化が激しくて、夜は雨が降るし、朝も寒い。

そして昼間は普通に暑い・・・。

気圧が急に変化すると片頭痛になってしまうので、アスピリンのお世話になりながら、体力向上を目指して自転車に乗ってカピオラニ公園までサイクリングに・・・。


さすがに大雨の後だったので、何処もかしこも水溜まりの後が一杯ありました。


目的地はカピオラニ公園の近くにある小さなクイーン・カピオラニ・ガーデン。

ここはトッテも小さな植物園で、ほとんど豪華なお花は何もないと言っ ても過言ではないけれど、ハイビスカスの交配種が沢山植えてあるので、一気に何種類もの色合いのハイビスカスを見る事が出来る。

しかも無料である。

ワイキ キ近郊には植物園なんてないので、ちょっと散歩がてらにカピオラニ公園に出かけた際に、フラっと見に行くのであればお勧めだと思う。


場所はホノルル動物園の裏。

バス亭があるのですぐに分かる。


ハイビー君は普通は黄色と赤とピンクが一般的ですが、さてさて、一体何種類のハイビスカスが見れるのでしょう?


一気に見たい方はこちらに更に並べましたぁ。
http://homepage.mac.com/makaula/PhotoAlbum9.html


コメント


勾玉 2006年04月12日 05:02
ハワイはあったかそうでいいわよねぇ〜
シアトルはまだ 風邪が冷たいわぁ
あのサイトのきれいにできていていい感じだわねぇ
rierie 2006年04月12日 07:47
わぁ〜!
すごく綺麗ですね〜。
お日さまの光まで感じられて気持ちがいいです♪
れいちぇる 2006年04月12日 08:58
あら。rierieさん‥あいかわらず早起き!(^v^*)


綺麗だわ〜ハイビスカス!!
いっちばん最初のが、
ハイビスカス〜♪な、ハイビスカスねえ(笑)
今度、そちらに行ったときには
是非、植物園に行ってみたいわ〜〜
カウアイ島で入り口付近ウロウロしただけでも
楽しかったもの。
モンクシール星人 2006年04月12日 08:58
お花って撮影するの難しいわよねぇ。
風が吹くと動くし、形の良いのが日陰にあると動かせないし。
もう一回挑戦してみるわぁ。
モンクシール星人 2006年04月12日 09:01
カピオラニ・ガーデンはすっごく小さいのよぉ。10分で終わるわよぉ。(笑)
れいちぇる 2006年04月12日 09:22
お花にカメラ向けた途端激しく揺れること多いわ;
花と呼吸をあわせながら撮らなくちゃ!ですものねえ。


今、ベランダでは、
クレマチス(てっせん)が綺麗に咲いているわ。
モンクシール星人 2006年04月12日 10:21
今ベランダでハワイアン・フード食べたわぁ(笑)
久々にポイ食べたら美味しかったわぁ。


そうなのよ、写真撮ろうとすると揺れるのよ。
じゃぁ焦らないで呼吸を合わせれば良いのねぇ。
再び挑戦してみるわぁ。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿