2009/04/28

お猿さんの合唱

再び動物園シリーズです(笑)



☆「コメント」並びに「ご質問」などはメールにてお願いします。
次回での解説に勤めさせていただきます。
cosmicshift808@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

まか〜ウラの新刊「聖なる谷:空中都市マチュピチュを超えて」がもうすぐ発売になります。


お問い合わせ、ご購入のご予約は書肆侃侃房まで。

★☆★☆★まか〜ウラのハワイイ本も好評発売中★☆★☆★
「聖なるハワイイ」
http://www.kankanbou.com/kankan/item/174

「スピリチュアルに楽しむオアフ島」
http://www.kankanbou.com/kankan/item/184

ご購入は書肆侃侃房、お近くの大型書店、
アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

2009/04/27


「オーラ13の魔法の法則」すでにたくさんの方に、キャンペーンプレゼントのご応募をいただいているそうです。

キャンペーンは本日28日の深夜までなので、みなさんどうぞご応募して下さいね♪

プレゼントの詳細はここでみることができます。
http://www.cosmicdancecompanyllc.com/index.html
お申し込みも↑こちらのHPから。


☆「コメント」並びに「ご質問」などはメールにてお願いします。次回での解説に勤めさせていただきます。
cosmicshift808@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

まか〜ウラのハワイイ本「聖なるハワイイ」&「スピリチュアルに楽しむオアフ島」好評発売中。お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

2009/04/25

アセンション型からリップル型へシフトが変わる?

ジュジュの「オーラ13の魔法」出版にあたってのアマゾンキャンペーンも始まり、続いて「聖なる谷:空中都市マチュピチュを超えて」も入校段階に入って色々と物事が動いております。


ということで、「アセンション型からリップル型へシフトが変わる?」


そんな情報をJUJUとまか~ウラが一緒にチャネリングしました。


ここにアクセスすれば無料で聞くことができます。


http://idisk.mac.com/makaula-Public?view=web


いつもより、かなり緩々な感じのコンシャスチャネリング(笑)


バックで流れているのは、ハワイの高速道路の音・・・。今回は日本とハワイ間でスカイプで話しているところを録音したものです。


緩々な感じですが、内容は!?!?な代物です^^ お楽しみください。


尚、星の影響について話しているくだりがありますが、後になって、この時期は「こと座流星群」のピークだったことがわかりました。



セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com


▼1日一回投票してね!人気ブログランキングへ




精神世界のランキングに登録してみました!
1日1回、クリック、お願いしますね。

さらに、まか~ウラの多次元経験に興味のある方はコチラがお勧め!

読んでね!
「聖なる谷:空中都市マチュピチュを超えて」発売中!


¥1,890
Amazon.co.jp

「スピリチュアルに楽しむオアフ島:
史跡・伝説とパワースポット」



まか〜ウラの新刊
「HAWAII de 花散歩」


「聖なるハワイイ:
ハワイアンのスピリチュアリティー」



ご購入は書肆侃侃房

お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

2009/04/23

「聖なる谷」アップDデート


ようやく本文カヴァーやら、カラー表紙やら、扉のデザインも終わり、そろそろ印刷屋さんへの入校が近づいてきております・・・。

本当に出版されるんですね・・・・。

嘘のような本当の話・・・。

ちょっと未だに違和感、というか、現実味のない今日この頃・・・。

この感覚は、前の二冊もそうだったんですよね。

でもこの本は青春の金字塔なので、実物が手元に届いたらカナリ嬉しいと思うのですが。

ということで、私は本気で本文の校正に励まないといけません(焦)

ウチの出版社のホームページに行って、予約申し込みしてくださいね。


☆「コメント」並びに「ご質問」などはメールにてお願いします。
次回での解説に勤めさせていただきます。
cosmicshift808@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

まか〜ウラのハワイイ本「聖なるハワイイ」&「スピリチュアルに楽しむオアフ島」好評発売中。お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

2009/04/20

チャボ

引き続き、動物シリーズです(笑)

マーノアに行った帰りにバス停で待っていたら、チャボさんの襲撃に遭ってしまいました・・・。

気がついたら足の下にいて、ジっと睨まれていたんです。


餌を探していた様子なんですけど。


今にも足を突つかれそうでした。


それとも縄張り意識が強いのか・・・。


これは飼いチャボなんだと思いますけどね。


そうそう、友人の家の庭には、そこそこの大きさのマンゴーの樹があるんですけど、その樹の上にはニワトリの巣があるんですわ。

二匹の鶏が住んでいて、昼間は出かけていないんですが、夕方になると戻って来て、飛んで樹の中に入ってしまうんです。



次は何に遭遇するかな?

☆「コメント」並びに「ご質問」などはメールにてお願いします。次回での解説に勤めさせていただきます。
cosmicshift808@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

まか〜ウラのハワイイ本「聖なるハワイイ」&「スピリチュアルに楽しむオアフ島」好評発売中。お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

2009/04/18

お猿さん

ちょっと動物園に行ってみました。

お楽しみあれ(笑)



☆「コメント」並びに「ご質問」などはメールにてお願いします。次回での解説に勤めさせていただきます。
cosmicshift808@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

まか〜ウラのハワイイ本「聖なるハワイイ」&「スピリチュアルに楽しむオアフ島」好評発売中。お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

2009/04/16

スピリチュアル・ヒーラー:ルイー・ルバーン(1)

さて今回から数回に渡って、かれこれ10年近くものおつき合いになるスピリチュアル・ヒーラーのルイー・ライバーンさんのお話です。


彼女と出会ったのは、私がハワイに引っ越して来てから数年後。


シアトル時代に、キャシーさんというバーバラ・ブレナンのスクール・オブ・ライトの卒業生のヒーラーさんにかかっていたので、ハワイでも探せないか? と思ってネットで探していて見つけました。


その当時では10人くらいの卒業生がハワイ諸島にいたのですが、コンタクトの取れない人が多く、ようやくの思いで予約が取れたのがルイーさんだったんです。


しかも、その当時住んでいたコンドのかなり近く。


さっそく電話をして予約を入れました。


まず最初に驚いたのは、予約を入れて電話を切った後の数分後に、仙骨がボキボキボキと音を立てて伸びちゃったんです。


まだ実際にお目にかかってヒーリングを受けてもいないのに、すでにヒーリングが始まってしまっていたわけです。


それ以来、何かある度にお世話になり続けて、早くも10年。


私の場合、身体の感度が普通じゃぁないので「それじゃぁお願いします」って安心して任せられる人が非常に少ないんですね。


そういう意味では、ルイーさんは私にとって非常に希少価値な方なんです。


私が彼女と出会った数年後には、様々なスピリチュアル・マスター達から学んだ技法や、独自のメソッドを組み込れた「セイクレッド・パス・ヒーリング・スクール」を創設して現在に至ります。


日本の雑誌にも何度か取り上げられているので、知っている方も多いかもしれませんね。


ここ数ヶ月の間、彼女をインタビューしなければと感じ続けていたので、久しぶりに予約を入れ、その後にインタビューをして来ました。



まず彼女の特質というのは、その背景です。


ルイーさんは大学で看護を教えていた立派な教授で、定年になってリタイアするまでの24年間ものあいだ教壇に立ちながら、実質的な医学の現場で働き、生徒さんに看護を教え続けていたそうです。


「教授として教壇に立って教えるというのは私にとって、非常に大変なことだったんです。


それは看護を教えるというだけでなく、その他にも政府に働きかけて資金を引き出さなければならなかったりとか、学校内の政治的な絡みとかいったものもあって、とてもフラストレーションを抱えていました。


何かが違う感じがしたんです。


それ以前にも、小さな頃から不思議な体験はしていたの、突然に光が頭上から降りて来たりとか。


そういう背景もあって、とにかく神様にお願いしたのよ。


私はあなたに仕えますから、自分が本当に進むべき道を教えて下さいってね。」


その後に、ドリーム・ワークをやっているグループを紹介されて、わけの分からない中で、日記をつけることを始めたそうです。


「とにかく、当時抱えていたフラストレーションとかを書き続けたわ。


そして気がつかない内に、それまで考えてもみなかったことを自動書記のようにして書いていたの。


とてもビックリした。


だって意味も分からずにヒーリング・センターを作りたいって書いてたのよ(笑)」


それからすぐに、彼女は友人に誘われて、街にやって来ていたヨガの先生のもとへ一緒に出かけ、そのクラスでそれまで体験したことのない経験をしたそうです。


「そのヨガは一般的なヨガとは少し違って、感情的な部分に焦点を当てたものだったの。


その先生に会ってヨガの指導を受けている間に、両方の掌がパカっと開いたのが分かったわ。


それから何の予備知識も無しにヒーリングが出来るようになったの。


その当時の私はヒーラーなんていう言葉も知らなかったけど。


それから本気で、マスター・ヒーラーに会わなければと思ったわけ。


そしたら先生から『あなたに渡さなければと思った本があるの』と言って手渡されたのが、バーバラ・ブレナンの「光の手」だったのよ」。


その本に感銘を受けた当時の彼女は、まだ子育ての最中で、もうその頃には試行錯誤でヒーリングを行っていたそうで、スクール・オブ・ライトに入校したのは、子供達が自立して手から離れた後。


生徒として本格的なスピリチュアル・ヒーリングの学校に通いながら、同時に教壇に立ち続けていたそうです。


「大学では色々な噂が立ったわよ。頭がおかしくなったとか。宗教に走ったとか(笑)


でもそんなことはお構い無しだったわ。


だって自分がやりたいと思ったことを進めていたし、学ぶことが沢山あり過ぎたから」。



それから本格的なヒーラーとしての活動が始まり、教壇からリタイアしてもヒーラーとしての活動を続け、その間に出会った多くのマスターたちからの教えと、自らの経験の中で生み出されて来た技法を組み込んだ「セイクレッド・パス・ヒーリング」が誕生します。


「バーバラの教えは素晴らしかったわ。色んな意味で感銘を受けたし、影響も受けた。


でもそれだけでは終らなかったの。


色んなヒーラーに出会い続けたし、そこからも多くのことを学んだから。


そして生まれたのが「セイクレッド・パス・ヒーリング」なの」。


セイクレッド・パス・ヒーリングを日本語に訳すと「聖なる道の癒し」という感じになります。


私がルイーをスピリチュアル・ヒーラーと呼ぶ理由は、彼女のスピリチュアル性に他なりません。


セッションの前に、短めのカウンセリングがあって、その最中に彼女は高度に鍛え上げられたサイキック・パーセプション(サイキックな感覚)を使いながら、私のオーラの状態とか、エネルギー・センターのバランスとかを読んでいきます。


セッションの中で提示される問題点を出発点にして、本格的なヒーリング・セッションの始まりです。


ヒーリング・ルームでは、実質的に彼女一人がヒーリングを行うわけですが、実は一人じゃぁないんです。


彼女の両手が私の両足を握っていても、他の誰かが私の腕を動かしていたり、同時に背中に施術を行っていたりするからです。


「基本的には、私がヒーリングをやっているわけではなく、私を通してやってくるヒーリングのガイドとか、スピリットとか、クライアントに関係するスピリットたちが、私を通してヒーリングを行うの。


私は、純粋な光のチャネル、媒介になるだけ」。


まか〜ウラの場合は、感覚の感度が高いので、身体が勝手に動くんです(笑)


しかも、あたかも誰かが動かしているように動くんです。


腕を引っぱりあげられたりとか、廻されたりとか、身体がバウンスしたりとか、足が宙に浮いたりとかするわけです。


そう言った意味から、ルイーは私にとって、非常に稀な位置にいるヒーラーさんなわけです。


ルイーは、日本からのクライアントさん達にヒーリングのセッションを行うことが出来て、とても光栄だと思うと言っていました。


「私は幸運にも幾度か日本の雑誌に取り上げられて、その度に日本からのクライアントさんとセッションを行う機会を頂いたの。


日本の皆さんは、とても真剣にヒーリングのことを考えているし、関わり方も、そしてスピリチュアルな部分でも純粋さが高いと思うわ。」


ルイーはブレナンの学校時代から、日本人の生徒さんとの関係があったという背景もありますが、仏陀やダライ・ラマの教え、気功や鍼など、東洋思想にとても深い理解のある方でもあります。


英語が不得意だからと思う人もいるかもしれませんが、ご要望によっては日本人の通訳を手配することも可能なので、大丈夫です。


ご興味のある方は以下の連絡先へ。


Dr. Ruey Ryburn (ルイー・ライバーン)


3649 Nihipali Place
Honolulu, HI 96816


tel: (808) 737-8859


e-mail: rueyry@gmail.com


homepage: http://www.sacredpathhealing.com


次回は、ヒーラーを目指している方は必読の、ルイーさんのヒーリング・スクールのお話です。




☆「コメント」並びに「ご質問」などはメールにてお願いします。次回での解説に勤めさせていただきます。
cosmicshift808@gmail.com


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


まか〜ウラのハワイイ本「聖なるハワイイ」&「スピリチュアルに楽しむオアフ島」好評発売中。お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

2009/04/15

新しいザ・バス

最近、ザ・バスに新しいのが出て来たんですね。

今度のバスは最新な様相です。

まだあまり見かけないので、かなりの一目を惹いております。


様相は、赤、白、青・・・。フランスじゃぁないっつ〜に・・・。


ちょっと丸い外観なんですよね。


表示もデジタル。


なんとモニターもついていて、そこに現在の地点が出て来たりします。

オマケにメジャーな観光地に行くには何番の路線を使えば良いかという観光案内まで・・・。


シートもエラくハイカラです。座り心地も良いし、スペースも前より広くなった感じでした。

来たら是非乗ってみましょう(笑)

☆「コメント」並びに「ご質問」などはメールにてお願いします。次回での解説に勤めさせていただきます。
cosmicshift808@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

まか〜ウラのハワイイ本「聖なるハワイイ」&「スピリチュアルに楽しむオアフ島」好評発売中。お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

2009/04/13

朝のお買い物


土曜日は、朝からチャイナタウンに買い物に出かけてみました。

しかもロングスのエコバッグを持って(笑)

毎日自炊をしている私は大変なんです。

毎日の献立を考えなければいけない私・・・。

主婦の皆さんはエラいですよね。これを毎日やっているわけですから。

ご苦労様です。

そういう背景で、だんだん私も買い物上手になって来ました。


一袋$1の大根、タマネギ、良く分からないウリ系の野菜・・・。

合計$3


これだけ買って、全部で$5.15! チ〜ン!

これだけあれば数日もつぞ(笑)


☆「コメント」並びに「ご質問」などはメールにてお願いします。次回での解説に勤めさせていただきます。
cosmicshift808@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

まか〜ウラのハワイイ本「聖なるハワイイ」&「スピリチュアルに楽しむオアフ島」好評発売中。お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

2009/04/09

最近の気づき:あたまの開く時

昨日、クライアントさんお二人に合ってセッションをした後に気づいたことがありました。


それは頭の開き具合というものです。


頭の上には王冠のチャクラというものがあるんですが、これが光を取り込んだり、波動を変換したり、取り入れたり、また排出したりするわけです。


これに関係するもので、偏頭痛というのがあるんですが、霊的な偏頭痛というのは、誰かの念:エレメンタルによって起こりえます。


例えば、誰かが私のことを悪く言っている時に、その波動と念がやって来て、偏頭痛として感じられるわけです。


これに付随して、その他の霊的な器官も影響を受けるというのが分かって来ました。


普通に一人で机に向かって仕事をしていている時は、環境的には誰の影響も受けない状態です。


そんな時に、突然に胸のチャクラの左側が軋んだ感じで痛みを感じたり、冷えた感じになったり、閉まった感じになったりすることが何度もありました。


単純に考えて、誰かの波動を引っ張っているのであろうと予測が出来ましたけど、その経験が一体どういう意味なのかは釈然としないままだったわけです。


私の場合、自分のオーラと一緒にいる人のオーラが重なると、相手の身体のコンディションを自動的にモニターし始めます。


この機能は、ほぼ自動的なものなのですが、関係性の深さや、相手の霊的な感覚器官の機能によって違いがあるようです。


例えば出かける前までは正常な感覚で、別に身体のどこにも異変を感じていなくても、人にあって一緒に出かけると、それまで無かったハートの痛みを感じ始めたり、軋みを感じ始めたりします。


その霊的な痛みが私自身に関係する場合は、痛みの度合いがキツイんですね。


これと逆の方向性で、突然に楽になったり、幸せになったり、頭が開いたり、何かが抜けて行くというヴァリエーションがあります。


昨日のセッションの話に戻りますが、お客様と分かれて部屋に戻る少し前から、頭の上が気持ちよくなっていく感覚がありました。


それは一緒に居る時にはなかった感覚です。


そこで気づいたのが、誰かからの良い思念:エレメンタルというのは、霊的な器官を開くということです。


ということは、誰かが誰かのことを本当に感謝して、ありがたみを感じている想念を放つ場合は、その人の霊的な感覚機能を開くように働きかけるということですね。


まぁ人の思念の方向性というのは、常日頃からポジティブ思考の人もいれば、逆にいつもネガティブ思考の人もいるので、一概には言えません。


ポジティブな行動を、逆にネガティブに捉える人もいます。やっかみとか、嫉妬とかの世界ですね。


霊的な感覚機能というのは、別のレベルのコミュニケーションを教えてくれるものなわけです。


言葉や行動で愛しているとか、大事に思っているとか言われても、霊的な感覚のところで、痛みとか軋みとかを感じていたら、本音の部分は言っていることとは反対だというのが分かるわけです。


自分の思念が誰かの霊的な身体に影響を与えるというのが明確になって来たら、自分の言動というものに気をつける必要が出て来るというものですね。


表面的な受けとり方の方が楽な感じもしますけど、霊的な感覚の進化というのは、それを超えたところにあるので、真面目に精進しなければ、自分がキツくなってしまうということですね。


ここ最近脳みそに浮かんでいたのは、自分で自分を躾けること。


いつもバランスのとれた人でいたいもので、ポジティブな努力が必要ですね。


☆「コメント」並びに「ご質問」などはメールにてお願いします。次回での解説に勤めさせていただきます。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


まか〜ウラのハワイイ本「聖なるハワイイ」&「スピリチュアルに楽しむオアフ島」好評発売中。お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

2009/04/08

最近の動向:とっても変・・・。(2)

今日、ウチのルーミー君が仕事から帰って来るなりに「会社でミスが多いのよ、この1週間で苦情が山盛り。しかも今まで苦情の出たことのない従業員まで苦情が来てるの。信じられない」という内容でした。

この情報で気がついたのが、最近の世間の動向の変さです。

先日、友人から引き戻された話を書きましたが、その中には、何かの当てつけのような、復習のような感じも含まれていました。

ルーミー君のインプットが無ければ、それは個人的なレベルの問題だと位置づけてしまうところでしたが、思い出したらその他にも世間で腑に落ちることが多々あったんです。

例えば今朝の出勤時間の出来事。

ルーミー君にワイキキまで一緒に乗せてもらって出かけたら、まず駐車場を出た途端に、ロコの男性がガールフレンドらしき女性の車の運転席のドアをバタンと開いて、中にいた女性に喰ってかかっていました。

まぁ朝から大喧嘩なんて、大変だわね。と思って始まったわけです。

そして今日一日中、ウチの側の高速道路では、パトカーと救急車のサイレンが鳴りっぱなし。

昨日と言えば、朝方プールに出かけたら、駐車場に二台のパトカーの青いランプを付けた白い車がやって来て、なんぞや? と怪訝に思ったんです。

その前の日にも、同じくパトカーが一台駐車場に停まっていました。

夕方近くにお使いに出かけたら、家の近くの一軒家の塀に車が衝突して、垣根のレンガが大破して、同じくパトカーがてんこ盛り・・・。

これは満月周辺にいるという現象も手伝っているとは思いますけど、それにしても行き過ぎな感じがしますね。

多分、一般的に何か人をイライラさせたり、感情が切れるような動向にあるのでしょう。

ということで、ここ最近の中で、思いがけない衝突とか、苦情とかに悩まされている人がいたら、出来るだけ個人的に受けとらないようにお勧めします。

個人的に受け止め過ぎて、必要以上に内面を荒らされて、感情のバランスが取れにくくなると、普通だったら簡単に整理整頓して元の位置に戻せる問題も、ややこしくなって意気消沈してしまいますよね。

ということで、ここ暫くは、周囲の言動とか、世間の動向を冷静に観察するのをお勧めします。

さて、一体、何が起きているのかな?

アセンションの加速かな?(笑)

☆「コメント」並びに「ご質問」などはメールにてお願いします。次回での解説に勤めさせていただきます。
cosmicshift808@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

まか〜ウラのハワイイ本「聖なるハワイイ」&「スピリチュアルに楽しむオアフ島」好評発売中。お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

天候

昨日は久々の快晴で、ようやく天気が良くなって来たと思ったら・・・。

今朝は朝から曇りがち・・・。

どうにか晴れてくれればと期待を持ちつつワイキキへ出かけてみたら、少しずつ天候が怪しくなって、小雨がパラパラ降り始めます。

空の様子を見てみると、全体的に曇っているので、これは晴れるのには時間がかかるであろうと踏んで、予定の変更を試みてみました。

ハワイの本は写真の色彩が鮮やかなほうが良いので、出来るだけ光の具合の美しいものを載せたいんですね。

室内でも、窓や、光の反射の影響を受けるので、こんな日は脳みその回転を変えて、別のアイデアで撮影するものを選ばなければいけません。

雨なら雨で、それなりの写真を考えて撮影も可能なんですけど、ドンヨリ系の空模様というのは、なんとも難しいです。

ということで、はやく天候が安定して欲しい今日この頃です。

☆「コメント」並びに「ご質問」などはメールにてお願いします。次回での解説に勤めさせていただきます。
cosmicshift808@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

まか〜ウラのハワイイ本「聖なるハワイイ」&「スピリチュアルに楽しむオアフ島」好評発売中。お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

2009/04/07

バスに乗って気づいたこと・聴覚

今日、カピオラニ公園からバスに乗ってチャイナタウンへ行っている間に気づいたこと。


それはアイポッド。


バスには色んな人が乗って来るので、ウキウキすることもあれば、少し嫌な思いをすることもある。


ワイキキのバス停で沢山の人が乗って来て、それまで空いていた車内も満員状態。


そして気づいたのは、後ろの方からヒップホップの音楽が流れてくるではありませんか・・・。


しかもそれはヘッドホンから漏れる音・・・。


音楽を聴いていた人は、相当なヴォリュームで聞いていたんでしょうねぇ。


真後ろではなかったから、近くに居た人は、相当嫌な思いをしたでしょう。


そして私は気づきました。


最近は滅多にアイポッドを持って外出しない。


昔はいつもアイポッドを持って、イヤホンをしてどこにでも出かけてたにも関わらず、この数ヶ月はその習慣も消え失せてしまっていたわけです。


どこでどうなって持ち運ばないようになったのか?


よく考えてみたら、カメラを持ってウロウロしていると、音楽を聴けないんですね。


どうも音楽を聴きながら撮影して廻るというのが駄目なんだと思います。


集中出来ないというか、音楽が雑音と化してしまうというか・・・。


とにかく撮影に意識が集中している間は、聴覚がストップしやすいんでしょうね。


通りの雑音とかでも聞こえなくなってしまうんです。


場所から場所へよいスポットがないか探し歩いているだけでも、音楽を聞いていると邪魔になるので聞けません。


しかし、撮影も終ってバスに乗ってとなると普通の感覚に戻るので、大ヴォリュームのヒップホップが中途半端な音域で流れて来たら嫌な感じがするわけです。


クラブとかモールにいて、普通の良い感じで流れているヒップホップなら別なんですけど、あの音漏れしている音域が感覚的に駄目なんですわ。


バスの中で携帯電話で話している人も駄目。


お友達同士で大きめの声で雑談しているのも駄目。


バスの中は普通の音量が良いんです。


こんどは耳栓を持ってバスに乗るのが良いかもしれませんね・・・。

2009/04/05

未知との遭遇(2)

今日は朝からルーミー君が自閉症で遊んでくれないので、再びお外へ気分転換へ出かけました。

今回は家の近所です。

高速の下を越えて、山側へ行ってみました。

およそ3時間くらいの散歩ですけど、何もしないよりはマシというもの。

そして再び出会ってしまった未知との遭遇の第二弾!!!!

別に遭遇しようと思って出かけたんではないんですけど、何故か二日続きで出会ってしまいました。


今日であったのは、何と『カメレオン』さんでした〜!


正直な話、ビックラこいて、跳ね上がって数歩後ろに下がってしまいましたわ。


ちょっと撮影したい花があったので、近くによって、枝をヨイショっと持ち上げて、光の当たる角度に動かしていたら目の前に・・・。


突如としてドドド〜ン!と現れたカメレオン君にビビッテしまったわけです。

いやぁ、結構身近にいるもんですね。

若い子がカメレオンをTシャツに引っかからせて歩いているのを数回見たことありますけど、こんなに目の前で見たのは初めてです。

私のオ目眼と、カメレオンさんのグリグリお目眼がハチあって、両方ともビックラこいたわけです。

カメレオンって結構大きいんですね。20センチくらいはあったと思います。

私が捕まっていた枝を動かしたので驚いたのか、ノソノソと移動を始めました。

カメレオンの昼寝を邪魔してしまったオバカなワタシ・・・。

家に連れて帰ってペットにして飼ってみようかな? と一瞬だけ思いましたけど、考え直しました。

だって触るのも躊躇われたわけですから、連れて返るなんて・・・。

第一に、餌をあげないといけないわけだし、この人達は虫とか食べるんでしょうから、毎日ののように昆虫やらをあげないといけないのは、カナリ面倒だと思ったので、スンナリ諦めました。

ということで、次は何に出会うかな???


☆「コメント」並びに「ご質問」などはメールにてお願いします。次回での解説に勤めさせていただきます。
cosmicshift808@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

まか〜ウラのハワイイ本「聖なるハワイイ」&「スピリチュアルに楽しむオアフ島」好評発売中。お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

2009/04/04

未知との遭遇(1)

ご存知の通りに、最近の私は、本の制作に掛っきり・・・。

日がな一日、膨大な写真の整理に追われ、日々、格闘しております(困)

そんな地道な作業を朝から晩までやっていたら、ちょっとは行き詰まるというもの。

丸一日家から出ないっつ〜のも有り得るので、エイヤッとお外に出てみました。

そして遭遇したのが・・・・。


美しいゲッコぉ〜さん。

多分、ゲッコだと思うのですが、定かではありません。

何てお美しいお姿。

お美しい後ろ姿。


別に遭遇しようと思って出かけたんではないですけど、ビックラしました。

次は何に出会うかな?


☆「コメント」並びに「ご質問」などはメールにてお願いします。次回での解説に勤めさせていただきます。
cosmicshift808@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

まか〜ウラのハワイイ本「聖なるハワイイ」&「スピリチュアルに楽しむオアフ島」好評発売中。お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿