未知との遭遇(2)

今日は朝からルーミー君が自閉症で遊んでくれないので、再びお外へ気分転換へ出かけました。

今回は家の近所です。

高速の下を越えて、山側へ行ってみました。

およそ3時間くらいの散歩ですけど、何もしないよりはマシというもの。

そして再び出会ってしまった未知との遭遇の第二弾!!!!

別に遭遇しようと思って出かけたんではないんですけど、何故か二日続きで出会ってしまいました。


今日であったのは、何と『カメレオン』さんでした〜!


正直な話、ビックラこいて、跳ね上がって数歩後ろに下がってしまいましたわ。


ちょっと撮影したい花があったので、近くによって、枝をヨイショっと持ち上げて、光の当たる角度に動かしていたら目の前に・・・。


突如としてドドド〜ン!と現れたカメレオン君にビビッテしまったわけです。

いやぁ、結構身近にいるもんですね。

若い子がカメレオンをTシャツに引っかからせて歩いているのを数回見たことありますけど、こんなに目の前で見たのは初めてです。

私のオ目眼と、カメレオンさんのグリグリお目眼がハチあって、両方ともビックラこいたわけです。

カメレオンって結構大きいんですね。20センチくらいはあったと思います。

私が捕まっていた枝を動かしたので驚いたのか、ノソノソと移動を始めました。

カメレオンの昼寝を邪魔してしまったオバカなワタシ・・・。

家に連れて帰ってペットにして飼ってみようかな? と一瞬だけ思いましたけど、考え直しました。

だって触るのも躊躇われたわけですから、連れて返るなんて・・・。

第一に、餌をあげないといけないわけだし、この人達は虫とか食べるんでしょうから、毎日ののように昆虫やらをあげないといけないのは、カナリ面倒だと思ったので、スンナリ諦めました。

ということで、次は何に出会うかな???


☆「コメント」並びに「ご質問」などはメールにてお願いします。次回での解説に勤めさせていただきます。
cosmicshift808@gmail.com

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

まか〜ウラのハワイイ本「聖なるハワイイ」&「スピリチュアルに楽しむオアフ島」好評発売中。お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

まか〜ウラの本

人気の投稿