2012/01/07

AS2012(21)オーラの感覚機能と感情

アロハ

本日2回目の更新です。 

今日は無料!一斉遠隔の感想を通じて、オーラの感覚機能と感情の関係について書いてみます。

Yさんは、年末年始の遠隔の時にいつものように気持ち良い変化を感じていたのに、今回はまるで好転反応のように気持ちの良くない体験をなさったそうです。

今までにないくらくぃネガティブに反応し、 とにかく大晦日から元旦にかけて感情的になり、イライラがおさまらず、ネガティブな時間をすごしていたそうです。

この感想に以下のメールをお送りしました。

「第四チャクラは一気に開こうとするとストレスを感じやすいので、可能な限りユックリ目で行うのが良いでしょう。

潜在意識の中に蓄積されている感情やトラウマは、
大抵の場合は水面下で眠っているようなものです。

これが新しい波動と周波数によって奥から外へ出てこようとしてい
るだけだと思います」

そこで彼女はレイキの第三波動を使って遠隔ヒーリングを再体験してみたそうです。
メールを送った後、時間が出来たのでヒーリングを再度ダウンロードしてみました。 

初めはやはりハードチャクラのつまりと、もやもやしたものがありものすごく感じが悪かったのですが、しばらくすると、(10分くらいかなあ?)どろどろのたこの様なものと、ぬるぬるのヒルのような、くろいものがいーーーーーっぱい出てきました。 

ひゃあああ~、と思い、もう、出して出して出しまくって 

それがある程度排出されたらそのつまりも楽になり、その瞬間どーーーーんとエネルギーのベールが上から私を包み込んできたかとおもったら、尾てい骨、仙骨のところがムズムズ~~、としてエネルギーが脊柱周辺を上に上にと上がっていくのを感じました。 

そのあと、私のハートの光がどんどん広がり、なんだか宇宙に溶け込んだような感じがして気持ちが良く、あれよあれよという間に爆睡していました。(笑) 

気がつくとちょうど45分くらい。 

やっとヒーリングを受けた感が出てとてもすっきりしたのです。 

それからは大分きもちも落ち着き、なんだか私の波動が今までにないくらいきめのこまかい粒子に包まれているように感じています。 

あのどーんという感じはすごかったです。

どーんなのにとーっても優しい感じのベールでなんともいえない幸福感でした。(笑) 

アドバイス、そしてヒーリングありがとうございました☆

★ 

自分の中の感情が表に現れる時には、それ以前の段階で受けとっていた、または我慢していた、どう表現して良いのか解らなかった、というようなものが噴出して来ます。

自分で感情を押し殺している、押し込めている、停めていると解っている場合は、時間の経過と共に自分の中で処理できなくなり、その内に内面の中で抱えきれなくなり、爆発してしまいます。

このような経験は多くの方が体験していると思います。

それに関係しているのが、私たち人間の「生存本能」です。

これは「自分を守る」という方向性で働きます。

外敵から自分を守るという風に働くわけです。

この生存本能は赤ちゃんの時にはすでに機能し始めています。

お母さんのお腹の中にいる期間も働いています。

そして、この「自分を守る」という潜在意識、生存本能は、「自分の崩壊を守る」という風にも働きます。

例えば、自分という存在の価値観を失わないために、それを危うくするように感じさせる事柄に対して反応し、それを撃ち落とそうとします。

一番簡単な例は、子供が嘘をつくことでしょう。

例えば、子供が何かをしでかして、それで親から叱られる、体罰を受けることを予測してしまうと、責められた結果に嫌な経験をするのが解っているので「やってない」と嘘をついてしまうことがあります。

単純な自己防衛ですね。

嫌なことを体験したくないので、それを防御しようとするわけです。

この潜在意識的な防御システムが知性と繋がり、それから自分を守るための方法、手段を編み出します。

私たち人間は基本的に生存本能から生まれる自己防衛の機能に翻弄されてしまう場合が多いということです。 

自分の立場が危うくなる

価値観が崩壊しそうになる

肉体的な痛みを感じたくない

精神的な痛みを感じたくない

その根底にあるものは周波数として動きが重たく、長いものです。

恐れ

痛み

悲しみ

それらを感じたくないために自動的に自己防衛のシステムが起動するわけです。

そしてこの自己防衛の機能は、相反するものを攻撃する、反発するといった方向性ではなく、別の動きで自分を守ろうとすることもあります。

感覚を麻痺させる

感情を麻痺させる

思考を停止させる

外敵な恐れからの情報を停めてしまうわけです。

このようにして無意識的に外からの驚異を受けとることを停めてしまっても、その根底に恐れや痛いがあることには変わりはありません。

感覚的には受けとっていないと感じる方向性が強くなりますが、驚異を感じての自動的な反応ですから、驚異をすでに受けとってしまっているわけです。

イメージ的に書いてしまうと、驚異という自分を揺らす振動を感じはじめると、それによって自分が崩れてしまうのではないかと不安になります。

その不安を感じた際に、どうすれば崩壊を食い止めることが出来るのかを瞬間的に計算するわけです。

そのスイッチをオンにさせる働きをするのが、私たちの「感覚」+「感情」なのです。

まず「感覚」という機能が備わっていないと、危機を察知することが出来ません。

自分の身に危険が迫っている時に反応する何かの機能が必要だということです。

それは「危機」に関係する事柄だけでなく、「安心」や「幸せ」などにも働きます。 

そして私たちの感覚機能というのは、皮膚や肉体的な感触から受けとるもの以外にも反応しています。

私たちの感覚は波動を感じる機能だからです。

そして実は、私たちのオーラは「感覚器」としても働くのです。

オーラは波動で出来ていますから、その他の波動を感知できるのです。

私たちは自分のオーラや皮膚感覚、肉体的な感覚といった感覚機能を通じて外界と反応しているということです。

オーラを通じて様々な波動を感じているということです。

肉眼で見ることが難しいオーラを通じて受けとった波動は、連動しているエーテル体に伝達され、肉体的な体感として伝達されます。

例えば、誰かが自分に手を上げて攻撃しようとしたとします。

その動作を見ただけで、また打たれてもいないのに、ビクっとしたり、身体が緊張したり、痛みを感じたりします。

これは過去に体験した同じような経験が、または受けとっている情報が意識の全体の中で自動的に立ち上がり、再体験させるためです。

自分に危険を感じさせ、それ=危険を察知、予期、認識させるわけです。

私たち持っている潜在的な機能というのは、本当に凄いものだと思います。


このように波動+パルス的に働く「感覚」の次に「感情」+「思考」が反応します。
これは人間も動物も同じです。

根本的には、植物も波動的には感情を持っていますから、植物や昆虫類、爬虫類なども同じでしょう。
ここで重要なポイントは、感情や思考が反応する時点では「すでに感覚自体が波動的な見えない情報を受けとってしまっている」ということです。

感覚機能が最初に働くために、感情や思考が反応する時には、すでに波動=情報を受けとってしまっているということです。

この受けとってしまった波動=情報は、オーラの中にも、エーテル体、肉体の中にも記録されます。

そのようにして波動=情報は意識の全体性の中に書き込み続けられるのです。

ここが「オーラは意識の総体性である」という部分です。

顕在意識の中で、自分は何も感じてないと思い込んでいても、実はすでに受けとっているのです。

そして「受けとっていない」と自分を思わせてしまうことも多々あります。
これが麻痺という部分です。

波動的な動きに対して敏感ではないと思っている人が大半を占めるわけですが、それは波動を感じる能力が全く無いわけではありません。

その機能が敏感になってないだけなのです。

世の中の大半の人は、身体で感じる痛みに対して心地よくないと思っているので、感覚機能の性能を落としているのです。

この波動的な感覚は、自分の意識を肉体に繋げてゆくと、自然な感じで再び接続されるようになってゆきます。

自分の意識が肉体と繋がり始めると、次にエーテル体とも繋がり、それらを包んでいるオーラの感覚機能とも繋がり始めます。

簡単ですね。

波動的な感覚機能を引き延ばしたい場合は、自分の身体と仲良くなれば良いのです。

自分の身体の状態を意識的に感じるようにしてゆくと、身体が幸せなのか、不幸せなのかが解り始めます。

身体が不幸せな状態、ストレスを溜めている状態の場合は、その影響を受けて感情や思考も不幸せでストレスな状態になっている場合が殆どです。

身体が緊張していると、意識も感情も思考もアンバランスな状態に傾きます。

これと反対に、意識や感情、そして思考がアンバランスな状態になると、肉体も緊張を増し、ストレスを溜め込むようになります。

一番簡単にストレス、不幸せ、不安定な状態から抜け出す方法は「身体を幸せにする」ことです。

体感を通じて至福のマッサージを体験すると、身体だけでなく、感情も、感覚も、考え方も幸せになりますね。

それと同じように、波動を通じたヒーリングでも同じように幸せを体験することが出来ます。

彼女がレイキの第三波動を使って無料!一斉遠隔ヒーリングを再体験することによって変容を体験したように!

簡単ですね(微)

続く・・・。

  PS:無料!一斉遠隔ヒーリングを受けられた方は、感想を送って下さいね。

★セッションのご予約・お問合せ、感想、ブログの質問などは電子メールで。

makaula@gmail.com


▼1日一回投票してね!人気ブログランキングへ

アップ精神世界のランキングに登録してみました! 1日1回、クリック、お願いしますねラブラブ!

UFOさらに、まか~ウラの多次元経験に興味のある方はコチラがお勧め!

聖なる谷  空中都市マチュピチュを超えて
Hiroshi Makaula Nakae

¥1,890 Amazon.co.jp
【年末年始の無料!一斉遠隔ヒーリングの感想】

【アセンション・シンドローム関係の過去ブログ】

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿