★エーテル体、エセリック・ボディー(Etheric body)

「人間の意識とは一体なんぞや?」という疑問を、オーラや波動といった広範囲なサブジェクトを通じて解き明かす的な、非常に大それた内容です。

エーテル体、エセリック・ボディー(Etheric body)  


私たちの肉体に最も近い最初の層にある波動体をエーテル体、またはエセリック体と言います。

エーテル、エセリックという言葉は、古代人が想像した「天空を満たす精気」というアイデアから生まれたもので、その考え方から、地球を超えた天空の星々や惑星を形成しているエレメント(要素)のことだと古代中世では考えられていました。

 

神智学や人智学、また神秘学などの観点でも、人間や動物、植物などの生き物が肉体の外に層として重なっている、その他の波動的な身体の一つとされてきたわけです。
 

その他にも「形成体」または「生命体」とも呼ばれることもあります。

このエーテル体を持つのは人間や動物、そして植物と言った生命のある生き物で、鉱物はエーテル体を持ちません。

 

生きた細胞を持って生命活動を行っている有機物はエーテル体を持っていますが、無機物は持っていないということです。  

エーテル体の働きは、私たちの肉体のブループリントとして機能し、波動的な設計図から肉体を成長させて形づくることです。

 

簡単に書くと、肉体の機能や、形、大きさなどといった身体に関する情報を持った光りの波動で出来ていて、それが肉体を維持したり、修復したりする働きをしているということです。
 

怪我などで損傷を受けた場合はエーテル体の持つ情報からその部位の修復を促して、皮膚を再生させたり、器官を修復して生命活動を維持することができるように働きます。  
 

このエーテル体は肉体にもっとも近い皮膚の外側にある波動体で、私たちの肉体全体を包み込んでいます。  
 

多次元的で多重構造的なオーラ全体との関係からエーテル体を捉えてゆくと、エーテル体は、そのさらに外側に存在している感情体、思考体、アストラル体などと言ったその他の波動体と連動しているように視えます。
 

エーテル体は肉体とその他の波動体を繋げている波動的な接着剤のような働きをしているということです。
 

一般的に肉体から約10㎝ほど外側にあると言われていますが、個人的な経験から書くと、エーテル体の最も密度の高い層は皮膚から2~3センチくらいの距離、掌の厚さくらいの幅です。  

生き物の生命維持を担っているエーテル体は、肉体が死を迎えてしまうと身体から離れてしまいます。

 

その理由はエーテル体の存続を維持している生命エネルギーが肉体から供給されなくなってしまうからです。
 

「生気が無い」「生気を失う」という状態が起こるわけです。  
 

これと同じように、肉体が何かしらの病気で弱った状態になってしまうと、エーテル体の働きも弱くなってゆきます。
 

そして肉体に病状が現れている時には、その症状の現れている部分が非常に薄くなっていたり、穴が開いていたり、傷が入っていたり、部分的に裂けていたります。
 

このようなエーテル体の異変を波動を使ったヒーリングによって修復してバランスを整えることによって、その症状を回復させる方向へ導くことが出来ます。  

またエーテル体は肉体的な力にも関係し、意志の力で身体を動かしたり、力を調節したり、何かを成すための「やる気」や「勇気」などと言った意志の力にも関係しています。

 

そのような精神的な部分では、その更に外側にある感情体、思考体と連動しているために、私たち人間の感情や思考と関係し、その人の性格などにも影響を与えます。  

前のオーラ視の部分でも書きましたが、私たちのオーラは光り・波動で形づくられています。

 

そして光りは情報を保持できるために、オーラの中には様々な記憶が含まれています。
 

肉体に最も近いエーテル体の部分には、事故などで経験した肉体的なショックやトラウマなどに関する情報が書き込まれ、エーテル体に光りの記憶として残り、目に見えない波動的な痣(アザ)や傷、そして裂傷として残るのです。
 

そして保持されてしまった波動的な記憶は、感情体やメンタル体などとも繋がっていて、常に共振を繰り返して私たちの肉体や意識に影響を与え続けます。  
 

基本的に生命力と肉体維持に関係するために、同じように肉体を維持するための波動エネルギーに関係する下丹田、そして第1チャクラ、第2チャクラと繋がっています。
 

肉体の器官で関係しているのが脳の部分で、前に書いた爬虫類脳の部分である脳幹と、それに続いている脊髄、そして神経網などが主にエーテル体と深い関係を持っています。
 

続く・・・

音譜
 

ハワイは二週間前くらいから急に夜の気温が下がって来て、私はあまり風邪を引かない方なのですが、どこかで拾ってしまいました。

今回の風邪は頭痛が酷いんですね。


咳は然程でも無いし、熱も高くなったりしません。

風邪の引きかけに風邪薬を飲んで寝たのですが、間違えて夜間用の薬を朝飲んだら、その日から数日はレロレロ状態でしたガーン


何とか普通に戻りつつあるので、再び執筆に復活します。


【意識の光り:目次】
★不思議は消えない②香りの伝達
 ★鬱の症状とエレメンタル  
★クレアオーディエンス 【超聴覚】  
★クレアオーディエンス 【超聴覚】②  
★どこから音が聞こえて来るのか  
★超聴覚で聞こえる音はオーラの中で響く  
★クレアガスタンス【超味覚】  
★味覚はその人の波動域によって変化する  
★味覚の変化
★クレアアリエンス【超臭覚】 
★1日2リットル以上の水が飲めない理由  
★波動の移動に距離は関係しない  
★ネガティブ波動を溜めない方法  
★想念体に関する考え方  
★エレメンタル・想念体  
★想念②  
★想念③  
★波動のプロジェクション  
★UFOが移動する原理  
★オーラに現れる色彩  
★オーラの中の色彩の位置①  
★オーラの中の色彩の位置②  
★オーラとアカシック・レコード  
★空間には目に見えない波動が存在している  
★オーラ=サブスペース〈亜空間〉1  
★身体の不思議・・・ 
 ★身体の不思議・・・2  
★フィジカル体 物理的な肉体  
★チャクラと丹田の違い  
★上との繋がり方(1)集中力  
★オーラとは?  
★光りの三原色と三つの丹田(1)  
★光りの三原色と三つの丹田(2)  
★脳の三位一体(1)  
★メッセージの受け取り方(1)  
★生命力の源泉・下丹田を活性化させる呼吸法  
★生命力の源泉・下丹田を鍛える訓練  
★エーテル体の中に浮かんだ「リキッド体験」  
★エーテル体、エセリック・ボディー(Etheric body)  
★身体の重さと経絡の関係  
★エーテル体と毒素  
★アセンション極秘情報  
★意識の仕組み  
★スシュムナー管の目覚め  
★トリニティーからの行き先  
★波動の上昇と本を読むこと  
★自分に目覚めるためのステップ  
★身体が酸化して冷える食物  
★ヨウ素と放射能被ばく  
★いつも安定している人間になる方法  
★乗馬で学んだオーラのこと  
★この震災が示唆している人類の未来 
  ★放射能汚染に効果的な植物/ハーブ  
★集中力とイメージ力の高め方  
★第三の眼の汚染  
★第三の眼・松果体の浄化 
  ★第三の眼とフロライド汚染  
★スピリチュアルな能力の意味  
★サイキック的にはこう見える!  


さらに、まか~ウラの多次元経験に興味のある方はコチラがお勧め!読んでね!
聖なる谷
空中都市マチュピチュを超えて
Hiroshi Makaula Nakae

¥1,890
Amazon.co.jp

まか〜ウラの本

人気の投稿