スフィアのクラスの中での出来事(7)

先日は友人のお父さんが亡くなって、その場に立ち会わせていただき、とてもパワフルな経験をさせていただきました。


そこで学んだとこは、その内に。


***********


ブログランキングのクリックありがとうございます。


何とすでに40番台に入っています。


感謝感謝。


←遊びに来たら、一回クリックしてくださいね。


*************


スフィアのクラスの初日の半日の出来事を書くのに、既に七日目・・・。


ちょっと早く進めないといけませんね(笑)




ヘイアウの中で、オーラをアクティベートする練習をした後の話し。


古典フラを踊ったという感じではなかったんですが、結果として、彼女は海から何かを呼んでしまいました(笑)


それはお魚さん達ではなくって、何とイルカさん達でした。


ビックリ。


そんなに海岸の近くまで来れないんですが、海を少し見下ろす丘のような場所だったので、結構遠くまで見渡せたんです。


イルカの背びれが海岸の近くで上がったり下がったり・・・。


スゴイですね。


本当に呼べてしまうものなんです。


「きゃぁ〜イルカだぁ!」と騒いで、暫くの間その光景を眺めた後に、時間も押して来たので、次の課題に入ります。


今度は意識を使った、場所と場所の紐付けです。


「紐付け」というのは、意識の力を使って、場所と場所をエネルギー的に繋げる作業です。


小宮ベーカーの著書「五次元思考」の中に書かれていますので、興味のある方はお読みください。


この魚のヘイアウの後に、近くのパワースポットに行く予定だったのですが、思ったよりも長く時間を使ってしまったのと、同行していたお友達が、近くの教会の下見に行きたいと言うので今回はパス。


サッサと車に乗って、目的地の教会の下見に行って、そしてノースショアへまっしぐら。


ノースへ行く際のお決まりコースとなりつつある「亀さんビーチ」に立ち寄って、緑ウミガメの日光浴を見学して記念撮影。


次に向かう先は、オアフ島で最も敷地面積の広い、あの「プウオマフカ・ヘイアウ」です。


過去のブログや日記にも何度も登場したこの「プウオマフカ・ヘイアウ」は、生け贄の神殿として有名ですね。


ここ最近は、その場所に呼ばれない限り、ノースショアに出かけても、わざわざ出向くことはしていません。


その理由は、私もしくは、連れて行く人が呼ばれてもないのに行くと、変な目に遭うからです。


前回に行った際は、たまたまドライブしてて、運転手が何を思ったのか一緒に行った友達を連れて行ってあげれば? というアイデアで行ったんですが、間違いでした。


第一に、その運転手さんの友達は、結構引っ張られやすい方なので、そこで気を回して回避すれば良かったんですが、随分と長いあいだ行ってなかったので、じゃぁ行ってみましょうか、と車を走らせたわけです。


そしたら案の定・・・。左足の親指の付け根から、ピュ!と何かが入って来て、暫くの間わたしの身体を通して世界を見ていました。


このヘイアウは非常にパワフルなんですが、その場所を守っているハワイアンのスピリットの方々とか、精霊とかが厳しいんです。


ハッキリした目的があれば別ですが、恐いもの見たさとか、物見遊山でこのヘイアウに行くのは控えた方が良いかもしれませんね。


このヘイアウには敷地の廻り方というのがあって、いきなり無作法に入ると不思議体験します。


とりあえず本にも書いてないヘイアウに関することをお話しして、敷地を廻ろうと思ったら、今度は雨が・・・・。


一旦引き上げようと思いましたが「マフカ」に聞いたら、すぐに止むからと言うます。


オマケに生徒さんまで「すぐに止むから」と発言なさって、スグに再開です(笑)


まぁエクササイズの前の浄化の雨ですね。


「マフカ」というのは、このヘイアウで奉られている、島中を飛び回っている風の神様です。


やはりマフカの言ったとおりに、数分で雨は上がりました。


こういう時に神様に顔が利くと非常に便利です(笑)


今回の参拝は、生徒さんのリクエストもあり、そのヘイアウに彼女の超感覚のアクティベーションに必要な波動が記録されているので、然程問題はないであろうと踏んでいました。


しかし・・・。


私と生徒さんは別段、問題は無かったのですが、一緒に行ったお友達の女性が・・・。


「ひえぇ〜ん、何かに手首を掴まれてる〜・・・!」と不思議体験をしていました。


その女性も敏感系の方なので、スグに体感してしまうわけです。


彼女は一緒について来ただけなので「ウヒヒ、お前、ココで何してんだよ?」的な興味本位の仕草で、ヘイアウの中を移動する間中つきまとわれたそうです(笑)


そんなこんなで敷地の外を歩いて廻り、ヘイアウの外にあるストーンサークルの中に入ります。


さすが超感覚の発達している生徒さんです。ちゃんと分かってました。


サークルの中に見えているものも同じ。


そしてヘイアウも一週し終って、これからが本命のエクササイズです・・・。


でもこれから先のことを書いて良いのか少し疑問符ですわ。


何故なら、何も分からずに、勝手に真似して、不思議体験を通り越して、オカルト体験を経験しても、私は責任取れませ〜ん。


かく言う私は、このヘイアウに初めて来た時に、かなりの粗そうをしでかして、エラく酷い目にあった過去があるからです・・・。


でも「上」は書いて良いって言うから、書くかな?


▶スフィアのクラスの中での出来事(8) へと続く

 【2009年のスフィア関係の記事

★セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com


▼1日一回投票してね!人気ブログランキングへ



アップ精神世界のランキングに登録してみました! 1日1回、クリック、お願いしますねラブラブ!

UFOさらに、まか~ウラの多次元経験に興味のある方はコチラがお勧め! 






まか〜ウラの本

人気の投稿