「聖なる谷」の感想(4)

またまた不思議な感想が届きました。

わたしの実家の近く、山口県で活躍されている、ホームページ制作プロの方です。
売れるホームページを作る!

その思いで、多くのクライアントさんに支えられ、すでに5年目入っているブログです。

成約率の高いホームページ制作の根っこ

売りたい!ホームページ」を作りたいと考えている方は、ご相談してみください。

*****************

この男性は、手元に届き手にした瞬間に、肩胛骨の間から頭頂にかけて、
なにかエネルギーが昇っていく感じを経験したそうです。

その後、「聖なる谷」を読み始めたそうですが、なぜか手に取ると眠たくなり、
ひどい日は枕元においたまま12時間も寝ていたそうです。

とにかく行間に時間が詰まっていて、速読を許さない、そんな感じだったそう。

そんな読み方で、ようやく昨日の夜に読み終えたそうです。

読破までおよそ2週間。

「なんだか長い間、その地に訪れていたような感覚、始めて訪れた海外の地から久しぶりに日本に帰って来たようだ」と書いて来てくれました。

しかも、目を開けていても、その情景がぼんやりと浮かんで来るという・・・。

その間に、ご自身のビジネスに関する考え方や、家族で参加している趣味のチームのあり方など様々な事が、短期間で良い方向へ変容して行いったそうです。

「初めてこんな不思議な本に出会いました。ありがとうございました。」とお礼まで・・・。

***************

またまた不思議な感想を送っていただいて、言葉にするのが難しいです。

チャネリング本に顕著な、読み始めると〈眠たくなる〉という感想が多いですね。

寝ている間に抱えている波動が変わってゆくんだと思います。

さらに、彼からの感想を読んでいると、この本は、読み手の意識をマチュピチュまで引っ張るのではないかと思ってしまいました。

意識があっちに行ってしまうという・・・。

読む人の誰もが行ってしまうのか、それとも呼ばれている人だけが行ってしまうのかは分かりません・・・。

これは私がビデオで「アウトオンアリム」の二巻目を見ていた時の感覚に非常に似ていると思ったりします。

小宮ベーカーいわく、「読み手は、あなたの意識の中に入るから、意識が向こうに行っても当然じゃぁないの?」と言っていました(笑)

そう言われればそうかも知れません。

これを逆算して考えると、私の多次元脳みその中に入ってるということは、そこで意図的にシンクを始めれば、読み手の脳みそも多次元思考にアップデートされるという可能性が多々あります。

更には、もし仮に意識がマチュピチュまで飛んでいっているのであれば、そこのエネルギーを取り込んでいるのですから、眠くなっても当然かも知れません。

オーラの波動が変化してるんでしょうね。

あの場所は、思考の力を10000倍以上に増幅するとジャゼワが言っています。

ということは、読んでいる間に意識を意図的に接続すれば、願望達成が早くなる〜!という考え方も出来ますね。

再読すると、読んでいる最中に日常生活の中で色んな思考が湧くと思いますが、そこで思考をポジティブに切り替えて、成りたい未来を明確にすれば、実現が早くなるかもしれません。

何か〈不思議な本〉を通り越して〈魔法の本〉的な感じがしなくもないですけど・・・。

著者としては、感慨深いというか、不思議な心境です。

でも読んでくれた人が、何らかの意識の変容とか、良い意味での現実の変化を経験しているのであれば、それを知るのは、とても嬉しく、幸せに思います。

読んでくれてありがとうございます。

********************

これであなたの脳みそも多次元化できる!

「まか〜ウラの多次元脳みそ」

スピリチュアルを飛び越えて、多次元意識でアセンションを応援します。

まか〜ウラの多次元脳みそ
メルマガの登録はこちら

********************


  • 出版社: 書肆侃侃房(しょしかんかんぼう)
  • ISBN-10: 4902108992
  • ISBN-13: 978-4902108996
  • 発売日: 2009/5/25
本屋さんで上記のISBNの番号で検索してもらえば注文することが可能です。

お問い合わせご購入は書肆侃侃房まで。

★アマゾンでのご購入はこちらから

★☆★☆★まか〜ウラのハワイイ本も好評発売中★☆★☆★

「聖なるハワイイ:ハワイアンのスピリチュアリティ」
【書肆侃侃房】 【アマゾン】

「スピリチュアルに楽しむオアフ島:史跡、伝説とパワースポット」
【書肆侃侃房】 【アマゾン】

[ Blog ] http://makaula.blogspot.com

まか〜ウラの本

人気の投稿