アセンションと覚醒までの行程


アロハ


【関連記事】


先日、ハワイのクライアント、Kさんが連絡してきて面白いことが分かりました。


何と!Kさんにも昨年私に起きたこととホボ同じ症状が現れているのです。


彼女は昨年の私の状況と同じように、この夏から異常に喉が乾き始め、とにかく水分を沢山飲んでいるそう。


頻尿の頻度はカナリ頻繁で夜中にトイレに何度も起きる状態です。


また同じようにお腹が空いて食べても食べても満足しない状態になっています。


さらには喉からもジェル状の分泌物が出ています。


そしてベッドに横になって寝ようとすると魂の一部のような何かが瞬間的に身体から飛び出て行くことが増えて来ました。


これらの症状は去年の私の状態とホボ同じです。


Kさんの報告が届くまで、昨年に体験した様々な症状は、超敏感体質の私だけに当てはまるのか、それとも他にも同じような体験をしている人が出て来るのか疑問だったのです。


しかしKさんの報告で、これは私だけに限ったことではなく、その他の方々にも起こりえる経験なのだということが明確に分かりました。


要は私は一年先に済ませてしまっていたのです(困)


ある意味で昨年の私の経験は先攻された実験台だったのでしょう(笑)


Kさんからの連絡があってBlogが一体どんなキーワードで検索に引っかかっているのかを調べてみたら、喉の乾きという項目がありました。


そこで調べてみたら、その他にも喉の乾きを経験している方々の記事がチラホラ出て来ました。


興味深いですね。


今この段階で以下の項目を経験している方々は次のウェーブにオンタイムで進んでいると言えるでしょう★


・異常な喉の乾き


・頻繁な放尿(酷い場合は45分インターバル位)


・夜中に何度もトイレに起きる


・異常な消化吸収の速さで便秘気味になる


・喉からジェル状の分泌物が頻繁に出て来る


・異常な食欲


・食べても食べ足りない(お腹が膨らまないので食べ続ける)


・食べても太らず痩せて行く


・連続して出て来るゲップ


・寝る前に身体からビクン!と何かが突然に飛び出ていく感覚


この段階に入っている人が最も気をつける必要があるのが糖質と炭水化物です。


そのまま普通の食事を続けて行くとどうなるか?


・夜中に脹ら脛が引きつることが頻繁に起きるようになります。


・血圧が上がり、頭痛を頻繁に経験するようになります。


・突然に気分が悪くなり、気絶しそうになります。


・頭が揺れることが増えて来ます。


・立ちくらみが頻繁に起きます。


最悪の場合は頭の中で血管がプツン!切れてしまう可能性もあります。(私は実際に医者に警告されました)



何も知らずに糖分の高いジュースや、白米、パスタ、パンなどの炭水化物を普通に食べ続けていると症状は悪化します。



この段階に差し掛かっている人は、血糖値が普通の値を遥かに超えている状態です。



医者に行って血液検査を受けると血糖値が異常に高くなっているでしょう。


そこで医者は糖尿病だと言うと思います(困)


ここまで来たら、とにかく甘い飲み物や甘い食べ物、そして炭水化物系の食事を可能な限り控えることです。


Kさんの場合はスケジュール的にも昨年の私とホボ同じ。


仮に私と同じように物事が進んで行くとどうなるか?


以下が私の年末から3月までの行程


・12月初旬に医者に行ったら糖尿病と診断される


・即座に糖分と炭水化物の摂取を断念して究極の食事制限


・食事制限を始めた一週間以内に何度も倒れそうになる


・10日過ぎた頃から少しずつ落ち着き始める


・1月に頭の中に幸せホルモンが出現し始める


・第七チャクラが頻繁に開くようになる


・幸せホルモン物質=神経伝達物質の分泌は数段階


  まず部分的に広がり始める


  頻度が多くなる


  頭の中心から右脳と左脳の間の海溝にそって密度の高い状態で広がる


  後頭部から頭頂部へ上昇する


  頭頂部から額の中心へ移動して頭の中心へ入る


  頭部から首筋、そして両肩へ広がる


  上半身から下半身、そして両足の指先、両手の指先まで浸透する


・眼をつぶると頭の中が明るくなる頻度が多くなる


  眼を閉じた時に鮮やかな色が現れ始める


・2月の初旬→頭の中に電球がバコン!と灯ったように明るくなる


  頭の中の電灯がつくのは三段階


  まず右脳か左脳のどちらかが先に灯るでしょう


  灯る頻度が多くなります


・下腹がグニャグニャと異常に気持ち悪くなる頻度が増えて来る


・耳鳴りの頻度が多くなる


・2月の半ば→ポータルへ引き上げられる


・ポータルの日の手順は以下の通り


 ・酷い耳鳴りが起こる


 ・突然に「アレ? 私は死んだの?」的な異次元空間にいるような感じになる


 ・気分が異常に悪くなる


 ・下腹が異常にグニャグニャして最悪状態になる


 ・オーラの中に鳥の鳴き声が聴こえて来る


 ・物凄い恐怖が襲って来る


 ・頭の後ろから鳥型のエネルギー体が入り込んで来る


 ・見えない誰かの手で下腹を絞るように押し続けれられる


 ・足下から濃密な波動が上昇して体全体を包み込む


 ・津波のような恐怖と共に感謝の言葉が次々とやって来る


 ・子供時代の人々が走馬灯のように脳裏に沸き上がって来る


 ・恐怖の波が終わると静寂と安心、安堵感に包まれる


 ・目の前に鮮やかなヴァイオレットの色彩が現れる


 ・ゴールドの光りが螺旋状で回転し始める


 ・視界が360度になる


 ・意識を動かすと壁が透けてみえるようになる


 ・過去生に関係するヴィジョンを見る


 ・目の前に純白のポータルが現れる


しかし今年は12月21日という大イベントが挿入されているので、もしかしたら一気に進んでしまう可能性も考えられます。


さてどんな感じで進むのでしょうか?


興味津々!


ステイチューン!


【関連記事】


Facebookで「eCard」と「コズミックシフト」のページを作りました。

こちらの方でも情報を発信していますので「いいね!」ボタンを押してくださいネ★


コズミックシフト▶https://www.facebook.com/makaula.nakae

★セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com



精神世界のランキングに登録してみました!

1日1回、クリック、お願いしますね。

【波動入りの読む瞑想】

まか〜ウラの本

人気の投稿