2012/11/27

脳が覚醒する行程(再録)


【関連記事】


アロハ

アセンションの日と呼ばれる12月21日まで約一ヶ月。

一体どんなことが待ち受けているのでしょうね?

ここ最近はアセンションに関係する過去記事が多く読まれているようで少し驚いています。

なので過去記事を載録してみました。

この記事を元に、脳が全開するまでの行程をもう少し詳しく書いてみますので次回の記事をお楽しみに★


★以下は2012年9月4日の記事 

クォンタムレイキを習ってくださったMさんからメッセージを頂きました。

感謝・感謝。

彼女の経験した内容はアセンションに関係することなので、真面目にアセンションに取り組んでいる読者の皆さんにシェアさせて頂きます。



こんにちは。

最近もっと真面目にレイキをやろうと思い、教科書を読み返しています。

そしてアチュンメントの時にあまり真面目にしなかった21日間セルフヒーリングに取り組んでます。

寝る前にやるので、手当てしながらウトウトしてしまいますが…

ところで、最近頻繁に起こるのですが、部屋の中で風も吹いてないのに、肩とか背中の真ん中辺りとか、特に足の膝がゾワゾワして何か入ってくるような感覚がします。

また、時々からだのホントに一部分、例えば左太股の真ん中5センチ位とかがあつくなったり…

単に気の流れとかならいいのですが、あまり良くないものが入ってきてたらやだなぁと。

もしご存知でしたら教えてくださいね。

そういえば先月末不思議な夢を見ました。

体調悪い日の朝で夢の前後は覚えてませんが、家で眠っている私の姿が見えて、手に茶色の棒のような物を持っています。

すると棒の先が青光して、仏様のような姿になり、光が私の腕へと上ってきました。

すると、私の第一チャクラ部分と頭の脳全体が白くひかり、第一チャクラから白い光が脳に向かってあがっていくのが見えました。

気持ちが良くて浸っていると、急に耳元で金属音がして、怖くなって起きました。

クンダリーニがあがったことないですけど、こんな感じなのかなーなんて思いました。

でわ、またエジプトの続きも楽しみにしてます♪



部屋の中で風も吹いていないのに、肩や背中の真ん中辺り、特に足の膝がゾワゾワして何か入ってくるような感覚を感じるのは、それらの周辺の波動的な構造が、クリアリングを始めとする変容を始めているからです。

一般的にゾワゾワする場合は気持ちよい感じはしないでしょう。

しかし、その体感が伝えているのは、その部位において何かしらの変動が起きているということに他なりません。

それらのゾワゾワ感には好転的な方向性と、その反対の方向性のものがあります。

逆転的な場合は波動体とエネルギー体がアンバランスになって、そこからバランスが崩れて行きます。

好転的な場合は、そこから波動体とエネルギー体の変容が始まり、何かが剥げ落ちたりする感覚があったり、一時的に層が薄くなって弱くなった感じを受けることも多々ありますが、その後に再編成、または再構成が進んで行きます。

左太股の真ん中5センチ位とかが熱くなって、まるで小さな熱のボールのようなものを感じる時は、その部分の経絡に変容が起きている時です。

一般的に普通の人の経絡システムは様々な部分が詰まり気味になっている、または脈が細くなっている状態がほとんどで、理想的に開かれている状態ではありません。

そしてアセンションの行程の中で、この経絡を通じて流れている氣の質が変容を始めて行きます。

アセンションの行程による肉体とエネルギー体、そして波動体の変容は、宇宙的、そして惑星的な波動の密度が高くなってゆく速度と比例して行きます。

宇宙的、そして惑星的な波動の密度が上昇して高くなってゆくにつれて、身体の中を流れている氣の密度も同じように高くなってゆくということです。

体内を流れている氣の質が変容し始めると、経絡の中での詰まりや閉塞している場所などが開く方向性へと進んで行きます。

また体内で循環・精製・精錬される氣の質が変容を始めて、密度が高くなってゆくと、部位的に熱を感じるような感覚が頻繁に起きるようになります。

これが変容を続けて精錬が行われる段階が続く中で、まるで経絡の中を熱を持った小さな氣の球体がコロコロと移動して廻るように感じることが始まって行きます。

この熱い氣の球体が経絡の中を移動する行程が、古代エジプトのホルスの錬金術の中で現されているものが「スカラベ=糞転がし」です。

まるで身体の中でスカラベが糞を転がしているかのように、エネルギーの球体が体内を移動していゆく様を比喩しているのです。



上の写真のツタンカーメンの胸当てには三匹のスカラベが三つの太陽のディスクを持ち上げています。

スカラベは転がしながら移動する動きと、地下世界=体内の比喩となっています。

そしてスカラベが持ち上げている太陽のディスクは、精錬された氣の球体のことです。

三つ太陽のディスクと三匹のスカラベは、最終的な変容に到達するための三つの経路、そして三つの氣の球体のことを指しているのです。

これはクンダリーニが三段階、そして三本の柱として上昇することにも関係しています。

次に、家で眠っている時に、手に茶色の棒のような物を持っている自分の姿が見え、棒の先が「青光」して仏様のような姿になったという夢のお告げは、自分のハイヤーセルフのヴァリエーションのイメージに関係しています。

この夢のモチーフに関係しているのが以下の写真です。

この像のことを解説すると長くなるのでまた別の機会に書いてみます。



光が腕へと上って来て、第一チャクラ部分と頭の脳全体が白く光、第一チャクラから白い光が脳に向かって上昇してゆくイメージはクンダリーニの目覚めと上昇に関係しています。

棒は脊髄の中の神経を意味しています。

第一チャクラは仙骨と対峙しています。

頭の全体は第5+第6+第7チャクラとの対峙です。

この夢が指している、教えているのは、波動的なエネルギーと共に、体内で精製されたホルモン系の物質が背骨を通じて脳へ輸送されることによって、脳全体の活性化が行われるということです。

脳を活性化させるために必要な内分泌的な要素、そして波動が伝達され始めているということです。

この段階は一気に起こるのではなく、段階的に徐々に進んで行きます。

まず脳の中心部に位置している松果体へと要素と波動が届かなければなりません。

そして松果体が脳を開くための分泌物と神経伝達物質を放出し始めます。

それが中心部から上昇して海溝と呼ばれる右脳と左脳の間の溝へと広がって、前頭葉、そして後頭部へと広がり、次に後頭部から頭頂へ向けて広がり始めます。

これで全ての行程が終わったわけではなく、この神経伝達物質は、頭部から首、そして両肩を通じて胴体の全体へと下降して広がって行き、最終的には身体の全域へ伝達され、全ての肉体の部位を包み込むことになります。

しかし、これでも全行程が終わったわけではありません。

それから更に別のことが起きて、その後に脳が全開するのです。

この神経伝達物質が広がり始めると、とても気持ち良い感覚に浸ることが出来ます(笑)

急に耳元で金属音がしたのは、オーラの中の波動域が急速に上昇または変容したためでしょう。

行程が進むにつれて、とても金属的で、高速ピッチのキュイ〜ン!的な耳鳴りがするようになって行きます。

Mさんが「怖くなってしまった」というのも無理はありませんね(笑)

誰でも自分の理解と経験の範囲を超える体験をしてしまうと、畏怖なり恐怖なりを感じるものです。

最初は怖い感じがするかも知れませんが、行程が進んで行くに従って慣れて行くので、最後の難関を乗り越えれば極楽浄土へと辿り着けます(笑)

ここいら辺の詳細もまた後ほど・・・。

しかしMさんも凄いですね。

以前から様々なヴィジョンや夢のことをシェアして下さっていたので、その度に驚いて感動していました。

そして、ついにMさんにもアセンデッド・マスターからの誘いが届けられたとしか思えません!

また何かの変化やお知らせが来たら教えてくださいね。

マハロ

【関連記事】


★セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com

▼1日一回投票してね!人気ブログランキングへ



精神世界のランキングに登録してみました!

1日1回、クリック、お願いしますね。



【波動入りの読む瞑想】

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿