12月23日の太陽活動(1)

昨晩は夜中過ぎになって何度も身体が中から熱くなっていました。

そこで太陽の活動を調べてみたら、太陽コロナを噴出していました。

23日の太陽活動は未だに活発なように見えます。


▲12月23日午前0時




▲12月23日午前3時12分




▲12月23日午前6時




▲12月23日午前9時12分




▲12月23日午後0時

かなり大きな太陽コロナを噴出した模様・・・。




▲12月23日午前0時6分




 ▲12月23日午前3時06分





▲12月23日午前6時6分




▲12月23日午前9時6分




 ▲12月23日午後0時06分

噴出された太陽コロナの大きさと長さもカナリなものです。

これらの太陽風が地球の電磁場に影響を与え始めるのは2〜4日後

12月26日〜27日には影響が現れ始めるでしょう。

肉体が次の進化の段階に入っている人、身体が中から頻繁に熱くなったりりL、喉が渇きやすくなっている人は、 太陽風の影響を受け始めています。

身体の反応に対して意識的に観察を続ける習慣を養いましょう。

ステイチューン☆

まか〜ウラの本

人気の投稿