クリスタル王国の目覚めとアヴァター:AS時系列⑤




アロハ


本日3回目の更新です。


ここ数日は22種のE.T.遺伝子の情報やら、それに絡むレムリアとアトランティスのことやら、コンタクトのことやらで天手古舞いです・・・。


その中で今日の夕方にラナイに座って物思いに耽っていたら、上からお知らせがありました。


『もうすぐ目覚めるでヨ・・・』


一瞬、それは一体何のこと? と脳みそにはてなマークが浮かんだのですが、すぐに分かりました。


ここ数日は何故かレムリアに関することと、カウアイ島に関することに意識のアンテナが引っかかっていたからです。


そして、これは先日の太陽フレアの影響で派生したプラズマ・アタックに関係しているものでもあります。


薄々は予測していたとうか、見当はついていたのですが、内容が大それた内容なので書く気になっていませんでした。


内心では、もうそろそろかな? とは思っていましたが、まさかこんなに早く起きるとは思ってもいなかったのです。


昨年の年末にシアトル出張に行った時に、なぜか時間が空いて滞在先の居間でケーブルテレビを見続けていました。


それが過去記事で書いた「サンクチュアリ(聖域)」の一部です。


▶サンクチュアリ(聖域)
この「サンクチュアリ(聖域)」の第一シーズンを見始めた時は、そんなに面白いと思わなかったので、全部を見ずに途中で止めてしまいました。


そしてたまたまケーブルで特集というか、美味しい部分だけまとめて放映していたというか・・・。


それは第1シーズンのクライマックスから第2シーズンの冒頭で、その中に登場するのが「アヴァター」です。


「アバター」と言うと大ヒットしたジェームズキャメロン監督のSF大作の映画を思い浮かべる方も多いでしょう。


このアヴァターという言葉はヒンドゥー教に関係するもので、サンスクリット語の「アヴァターラ」という「デシセンション:降下」を意味するものです。


地球への神の慎重な降下。


または神の再臨。


英語では「化身」と翻訳されます。


映画のアヴァターのタイトルは、こちらの「化身」という意味で命題されたのでしょう。


しかしさらに精密な語意では「再現」または「出現」「具現化」となります。


では一体どんなアヴァター様が出現なさるのか?


それはクリスタル王国、鉱物界、結晶界に関係しているのは間違いないと思います。


最近のプラズマ・アタックは、この地球そのものを目覚めさせて次元上昇させるために起きているもので、これからも引き続き起きてゆくでしょう。


▶087:プラズマアタック!(ホノルル)


これまでになかった密度のプラズマが大地に落とされることで、地質内の要素を変容させているのです。


ホノルルでプラズマアッタクが起きた時に、不可解な現象が起きました。


地下水脈を通じて港に今まで起きた事が無い、意味不明の真っ白な水が大量に流れ始めたのです。


予測としては地質学的に考えて、多分カルサイトに関係するものだと思います。


これが引き金となって最近の私の足の裏には、プラズマチャージされた波動が取り込まれ始めています。


このプラズマ波動の取り込みは、同じくカウアイ島での記事で書いた「アダムカドモン:カバラの活性化」にも関係します。


▶カウアイ島・カバラとスフィアとカウアイ星人


さらにこれに関係する記事が前に書いた「レムリアの記憶」です。


▶レムリアの記憶・AS時系列②


これから起きて来るのは母なる大地の目覚めなわけですが、それに伴うようにガイアに仕えるアヴァター様たちが目覚め始めるのです。


そしてこれに関係するのが昨年の記事になりますが、カウアイ島のアースキーパー・クリスタルの寺院での出来事です。


▶カウアイ島・アースキーパークリスタルの秘密
あの世界一巨大なシングルクォーツ・クリスタルの中には、アヴァター様が眠っているというか、瞑想なさっているのです。


ろそろアヴァター様のお目覚めの時期が近づいていることを教えてくれたわけです。


この寺院は基本的にシヴァ神を祀っていますが、クリスタルの中のアバター様がシヴァ神の化身なのかと聞かれたらカナリ疑問符・・・。


もともとアースキーパークリスタルは夢のお告げで登場して、アーカンサスまで探しに行って不思議な成り行きで見つけられ、そして本土からカウアイ島にやって来たものです。


そしてカウアイ島と言えばカウアイ・クリスタルと呼ばれるカルサイトの大地で、それはレムリアの波動の記憶を保持していると言われています。


これに関係するのがレムリアの波動的な遺伝子を強く持っているレムリアン・チャイルドの方々です。


このクリスタルの中のアヴァター様がお目覚めになると何が起きえるのか?


予測ですが、レムリアン・チャイルドの方々は、まだ眠っていたい、起こさないで、プッシュしないでとは言っていられなくなります。


通常の場合、目覚めの前に無理矢理起こそうとされると機嫌が悪くなりますね。


なので現在のレムリアン・チャイルドの方々は最近は特に敏感で、やや機嫌が悪い時が多いハズ。


しかし、これも時間の問題です。


このクリスタルの中のアヴァター様が目覚めたら、否応無しにオンラインしてしまうでしょう・・・。


過去記事のレムリアの記憶の中で、環太平洋地区がレムリア文明から強い影響を受けていると書きました。


これらの文化圏の中に共通するものがあります。


それは書き文字を持たなかったことです。


インカ文明もそうですし、ネイティブアメリカンの多くの部族もそうです。


またハワイアンなどのポリネシア一帯の文化圏も同じく文字を発達させませんでした。


なぜなら文字を使って意思疎通をする必要が無かったからです。


ムー文明がレムリア文明の母体ですが、この文明の特徴は、半物質で、テレパシーや思考、ヴィジョンを通じてコミニュケーション、そして現実を造り出していました。


アボリジニ族もテレパシーで意思疎通する話しは知られていますね。


アヴァター様が目覚めて意識がレムリアン・チャイルドの皆さんとオンラインすることで起きることは明白です。


テレパシーの能力が現れ始めるのです。


パチパチパチ!(拍手)


やっぱり早急にカウアイ島に行って、アヴァター様と会見するべきですかね?


続く・・・。


▶目次:アセンション・シンドローム


★セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com


▼1日一回投票してね!人気ブログランキングへ

精神世界のランキングに登録してみました!
1日1回、クリック、お願いしますね。


【波動入りの読む瞑想】


地球の鼓動13Hzと共振する
ハートのサマスカラを溶かす
脳波をシータ波の領域へ変調させる
脳を幸せにして第七チャクラを開きやすくする


▶「意識の光り」:目次
AS2012に関連する過去記事です


▶「アセンション・シンドローム」:目次


さらに、まか~ウラの多次元経験に興味のある方はコチラがお勧め!
読んでね!


「聖なる谷:空中都市マチュピチュを超えて」発売中!

¥1,890
Amazon.co.jp


「スピリチュアルに楽しむオアフ島:
史跡・伝説とパワースポット」




まか〜ウラの新刊
「HAWAII de 花散歩」



「聖なるハワイイ:
ハワイアンのスピリチュアリティー」




ご購入は書肆侃侃房


お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。

まか〜ウラの本

人気の投稿