2012/03/19

アセンションとiPadと電子書籍

 アロハ


今日は朝からアマゾンの電子書籍に関する情報を調べたり、次の電子出版時代の流れを考えていました。

アメリカではすでに電子化が急速に進んでいて、有名雑誌でも電子化での購読が開始されています。

英語圏で電子書籍の普及に一番大きな貢献を果たしたのが「iPad」。

これが登場してから電子書籍の世界は飛躍的に進みました。

「iPad」が登場する前にも「Kindle」はあったのですが、勢いが今一だったのです。

それがiPadの登場でKindleも一気に浸透し始めました。

KindleはiPadよりも若干安価なのです。

それを追いかけたのがAndroidのタブレット。

これから一人にタブレット一台の世界になってゆくでしょう。


特に旅行の場合は重たい本を抱えて旅しなくても良いし、読み終わったらすぐに新しい本をダウンロードして読み始められる。

iPadを購入する前にiPodで本を読んだのですが、読めないわけではないけれど画面が小さいのでやはり読みにくい・・・。


iPhoneの場合も画面が小さいので同じでしょう。

皆さん良く小さなスマホでネットサーフィン出来ると感心してしまいます。

教える時にテキストが必要なわけですが、これを持って移動するのもかさ張るし重めなので面倒です。

今は総てをPDFにしてiPadにダウンロードしたのでラクチンです。

もう少しタブレット型が普及したら電子書籍の世界は本格的に眼が離せなくなります。

海外に住んでいて不便なのは、日本語の書籍の購入が面倒なことです。

注文しなければ手に入りません。

日本のAmazonとアメリカのAmazonはアカウントが違うので面倒だし日本から送ってもらうと送料が・・・。

本当に欲しい場合は日本で誰かに購入して郵送か、来る時に持参してもらうことになります。

英語の書籍の場合は電子化がかなり進んでいるので、大抵の本はネットでダウンロードが可能になっています。

しかしそれでも総てが電子化されているわけではありません・・・。

精神世界系の英語の本で読みたいものがあっても、電子化されてなければ近くの大賀や書店で取り寄せるか、Amazonなどのネット書店で取り寄せるしかありません。


昔は本を買って本棚に飾る趣味があったというか、本を買う度に冊数が増えてゆくので、引っ越しする度に大変でした。


写真集などの眺める書籍は別として、文字が主体の本なら印刷されてなくてもデジタルで充分だと気づき、それ以来、読む本はデジタルが良いと変化してしまったのです。

文芸ものや小説、テキスト系は本が分厚い傾向が高いので、デジタルの方が絶対に楽です(笑)


そんな感じで午後にセッションを行ったら、ホボ一日がスグに終ってしまいました(困)

 本当に時間の経つのが速いというか・・・。

現在シリーズ中の「アセンションシンドローム」も分かりやすくまとめたいと思っています。

鼻から書籍化など考えてませんから、真面目に編集して読み物として書き直さないと出版はホボ無理な状態。

先日ギリシャとエジプト系の記事を読み返しましたけど、自分で読んでもわけが分からない部分があって反省しました。


勢いで書いてしまうと問題ですね。

それはさておき、アセンション情報は時期ものというか、今年の12月を超えてみないと何とも言えない題材でもあります。

ということは、それまでにまとめてしまう必要性があります。

このアセンションシンドロームに関しても色々と考ることが多いです。

色んな方がアセンションに関して記事を書いていらっしゃり、時々は読んでみるのですが、観点が違うので私と周囲の体験している肉体的な変化の参考になりません。

今日もアセンション・シンドロームで不安になっているクライアントさんがいらっしゃり、肉体が変化して行く行程をかなり細かくお伝えしました。

誰だって今までの人生の中で経験したことのない肉体的な感覚を体験したら、どっか病気じゃないかと不安になるのは当然だと思います。

 私の場合は超敏感なので、一般的な人の参考にはあまりならないのではないかと思っていたのですが、今日のセッションでそうではないのが良くわかりました。

話しを聞いていたら、変化の行程は私が経験したものとホボ同じなのです。

自分が体験して来たことは超常現象的なものに分類されるかも?と思っていましたけど、そうではないことが分かって良かったです。

ということで、もっと真面目にアセンションによる肉体の変化に関する行程を明確なタイムラインで書いてみようと思っています。

ステイチューン。

▶目次:アセンション・シンドローム 



★セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com


▼1日一回投票してね!人気ブログランキングへ



精神世界のランキングに登録してみました!

1日1回、クリック、お願いしますね。


【波動入りの読む瞑想】


▶「意識の光り」:目次

AS2012に関連する過去記事です


▶「アセンション・シンドローム」:目次


さらに、まか~ウラの多次元経験に興味のある方はコチラがお勧め!

読んでね!


「聖なる谷:空中都市マチュピチュを超えて」発売中!


¥1,890

Amazon.co.jp


「スピリチュアルに楽しむオアフ島:
史跡・伝説とパワースポット」



まか〜ウラの新刊
「HAWAII de 花散歩」


「聖なるハワイイ:
ハワイアンのスピリチュアリティー」



ご購入は書肆侃侃房


お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。 

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿