2012/03/18

地球の磁気共振マップ:レゾナンス・アトラス



アロハ


今日は朝から調べ物をしていたら見つかる見つかる・・・。


頭の中で消化するのが大変です(笑)

▶「アセンション・シンドローム」:目次


幾つも新しい情報を発見したのですが、その中でも秀逸なのが「レゾナンス・アトラス」と呼ばれる、ギザのピラミッドを中心にして地球上に広がっている磁気共振のフィールド説を基礎にして制作された、言葉が使われてないヴィジュアル本です。


本文の訳を下に載せてますが、少し難しい説明なので、簡単に書き直してみます。


アレキサンダー・パトニー氏のマグネティックレゾナンスマップ:磁気共振マップという説があります。


それはギザのピラミッドを中心として地球全体が磁気の共振で覆われているというものです。


この磁気の共振はフラクタルなパターンで波紋のように広がっていて、地球の世界各地に残されている聖地と呼ばれる場所に繋がっています。


そして世界中の古代遺跡や文明の中に残されている宗教的な意味を持つ芸術品や、絵画、建築物の中に見られるデザインのパターンなどは、磁気の共振はフラクタルなパターンを様式化したものだということです。


この理論を使って制作されたのが下記の「レゾナンス・アトラス」という無料でダウンロードできるPDF本。

このヴィジュアル電子本は合計92枚のイメージや写真で構成されていて、言葉は使用されていません。



このイメージ群を見ることによって、 言葉を使わずに読者自身をサンスクリットの叡智の中の集合的な記憶に再適合させると説明されています・・・。


  
(Free eBook, 99 pgs. - 12.8mb PDF)



合計92のカラーイメージ
世界的なレゾナンス地図
永続的な波動方程式に対応したサテ ライト映像
本物のプラズマシップとHHOプラズマ・ビーム
古代の曼荼羅
エクアドルのラ・マナ(La Mana)
コロンビアのスタタウサ(Sutatausa)
イリノイ州のブローズ洞窟(Burrow's Cave)
中国の内モンゴル、ボリヴィアのプマ・プンク(Puma Punku)
メキシコのルバアンタム(Lubaantun)
このような数多くのアトランティアン・ストーンと金属品を含んでいます。




「レゾナンス・アトラス」


制作:アレキンサンダー・プトニー (2009年)


原文はコチラ
http://www.humanresonance.org/res_atlas.html


神聖な十字は地球のエネルギー・フィールドのための最も重要な象徴性として世界中の土着的な文化の中で埋め込まれました。


(アメリカのポイント)


現存する最も古い人類の本である「ヴェーダ」。


このスピリチュアルな紋章はコズミックな理力そして、「オーム Om」という広く普及した表現は「アナハタ」またはアンストラックなサウンドに関係しています。




量子物理学は「神聖な十字」が超低周波不可聴音の響き(infrasound resonance)のフラクタルなコードであるという新しい概念を提供しています。



(チベット密教のドルジェとフラクタル・パターン)


アレキサンダー・パトニーのマグネティックレゾナンスマップ:磁気共振マップは、ファイ:黄金比の秩序によって整列された世界中のピラミッドの世界的な分布パターンを二次方程式の機能[zn+1 = zn2]として正確に表現しています。




サンスクリット語の曼荼羅(円の中の正方形)によって象徴されるように、この非線形のフラクタルは地球の深い超低周波不可聴音響きをコード化します。




意識の神聖な生命力を意味する曼荼羅は、ローズクロスとしてエジプトの神殿の中に見られ、ケッルティック・クロスとしてストーンサークルの中で、仏教寺院の中ではカーラチャクラまたは「時の輪」として、そしてマヤの寺院では宇宙創世神フナブ・クウの象徴として見られます。




(ローズクロスとネイティブインディアンのクロス)


このレゾナンス・アトラス(共振地図)は 古代イメージの重要なセッティングである、世界中に散らばっている幾何学的にコード化されたアトランティアンに関係する発見物を統一されたフィールド中の前後関係の中でまとめます。


 (カーラチャクラ紋章)


 超低周波不可聴音エネルギーの球状分布パターンの磁気共振マップは、かつて人類が聖地を通じて鼓動の同期を通して世界的に意識の統一を達成していたことを確認させます。


意識を直接的に接触させるレゾナンス・アトラスは古代の美術品である曼荼羅のイメージと量子地図によって成り、言葉を使わずに読者自身をサンスクリットの叡智の中の集合的な記憶に再適合させます。

Copyright 2009 Alexander Putney






ダウンロードして眺めてみました。


この方は天才です(笑)


もの凄い説得力というか「正にその通り!」というグ〜の根も出ない内容です。


とても興味深いと同時に、今まで謎だった色んなことが斑に落ちました。


 この「レゾナンス・アトラス」はそれぞれの写真やイメージに対して説明が無いので、使われているヴィジュアルに関して知識の無い方は、良く解らない部分もあるかも知れません。


しかし大半のヴィジュアルは見れば伝えたいと思われる内容の意味が分かる類いのものなので、ご覧になるのをお勧めします。 


この中には過去記事の中に登場した「アーモンドの謎」も含まれていました。


さらにはこれから書こうと思っていたオーパーツ、


これから先のブログでもアレキサンダー・プトニー氏の「レゾナンス・アトラス」に使われているヴィジュアルを通じて説明する記事を書きますので、更に細かい詳細はお待ちください。


また書かなければいけない記事が増えてしまいました(笑)


▶目次:アセンション・シンドローム 



★セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com


▼1日一回投票してね!人気ブログランキングへ



精神世界のランキングに登録してみました!

1日1回、クリック、お願いしますね。


【波動入りの読む瞑想】




▶「意識の光り」:目次
AS2012に関連する過去記事です

▶「アセンション・シンドローム」:目次


さらに、まか~ウラの多次元経験に興味のある方はコチラがお勧め!

読んでね!


「聖なる谷:空中都市マチュピチュを超えて」発売中!


¥1,890

Amazon.co.jp


「スピリチュアルに楽しむオアフ島:
史跡・伝説とパワースポット」



まか〜ウラの新刊
「HAWAII de 花散歩」


「聖なるハワイイ:
ハワイアンのスピリチュアリティー」



ご購入は書肆侃侃房


お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。 

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿