ヴォルケーノ国立公園

さて次はヴォルケーノ国立公園の中に入って、いま噴火をしているハレマウマウを見学・・・。

残念なことに、有毒ガスが派生しているので、ビジターセンターで行き止まり・・・。

昔のように火口のすぐ側まで行って、クレーターの中まで覗くことは出来ませんでした・・・。


こちらがモクモクと噴煙をあげるハレマウマウの火口・・・。


こういう風にマグマを吹き上げていた時期もあったのですね・・・。

このような写真を見ると、なぜか「日本沈没」という昔のテレビ番組の始まりを思い出すんです・・・。


ずっと見続けていたら、煙りの下の方がかなりオレンジ色に変わったりしていました。

ということは、マグマが吹き上がっているということですね・・・。


こちらがヴィジターセンターの中。


色んなパネル展示がしてあります。


こちらは「ペレの髪の毛」と呼ばれる溶岩が空中に吹き上がって風に跳ばされる時に出来る、非常に細い針のような結晶が集まったもの。


こちらが「ペレの涙」と呼ばれるもので、上のペレの髪の毛の長いヴァージョンの先についていた固まり。


溶岩はこういう風に固まるんです。

この黒くて波打つようなパターンは良くペレの髪の毛としてイラストとか絵画のモチーフに使われています。


こちらがハワイ島の立体地図。

ヴォルケーノは島の南東。


センターを出たら、何と雨が降っていて、さっきまで奇麗に見えていた火口は、曇り空でホボ全く見えなくなっていました。

非常にラッキーな私たち・・・。

火山に住むお姉様は、私たち一行のために、観れるように晴らしてくれたのかも知れません・・・。

外も雨だし、寒いので、晴れていたら寒くてもキラウエア・イキという隣のクレーターの中に降りて火口の中をハイキングと考えていたのですが、天候の悪さに断念・・・。

その近くにあるラヴァ・チューブ(溶岩の流れた後に出来た洞窟)に出発です。

続く・・・▶ラヴァ・チューブ
Kau, Hawaii 
 
(808) 985-6000



★セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com

▼1日一回投票してね!人気ブログランキングへ



アップ精神世界のランキングに登録してみました! 1日1回、クリック、お願いしますねラブラブ!






今回のコナとヒロで借りたヴァケーション・レンタルや、ドルフィン・スイム、マウナケア山天体観測、ドライブのガイドをお願いしたのは、コナにある「メム テックUSA」という会社です。各スポットを巡るガイドもやってくれるので、行きたい場所を伝えれば案内して下さいます。

「メムテックUSA」連絡先:マキウラ・ヨシアキさん(日本人なので日本語で大丈夫です)

maki@memtechusa.com


UFOさらに、まか~ウラの多次元経験に興味のある方はコチラがお勧め!
聖なる谷
空中都市マチュピチュを超えて
Hiroshi Makaula Nakae

¥1,890
Amazon.co.jp
まか~ウラのハワイ本に興味のある方はコチラがお勧め!
聖なるハワイイ
ハワイアンのスピリチュアリティー
Hiroshi Makaula Nakae

¥2,100
Amazon.co.jp

まか〜ウラの本

人気の投稿