2010/11/23

ぐるぐる星人の行方・・・

なんとか無事に家に帰り着き一安心。


少し落ち着いてから全員で最後のまとめをかねたミーティング。


翌日の朝の6時30分までにはヒロ国際空港に着いてないといけないので、5時30分には家をでなければいけません。


ということは、少なくとも4時30分くらいには起きなければいけません。


ミーティングの後は荷物の仕度が始まりました。


そんな中で魔法使いのエステシャンが私の所にやって来て「今夜もソファで寝るんですか?」と聞いて来ました。


「だってあの部屋には、ぐるぐる星人がいるんだもん・・・。ベッドに横になってると、視線を感じるし、ぐるぐるしたお目眼が見えるのよ・・・」という話しから始まって、眠れなかった経緯を説明し・・・。


さらにはリヴィングに掛かっていた額入りのイラストに書かれていた不思議な羊の絵から、サウスポイントで見た「羊星人」の石の話しが持ち上がって合流し・・・。


ぐるぐる視線の眼と、サウスポイントの羊星人の石と、マウナケアでの半分ウォークイン経験と、ペトログリフでのプレアデス星人絡みがリヴィングのソファー周辺で合体して行きました・・・・。


半分くらい怖いながらも、「ぐるぐる星人」と言う呼び名に好奇心を隠せない魔法使いのエステシャンは、その部屋に行って、私のベッドに横になりに・・・。


スゴく勇気のある人だと思ったワタシ・・・。


ドアまで一緒に行って、何処に現れるのかを説明してリヴィングに戻りました。


するとしばらくして戻って来るなり・・・


「横になってたら、近くまで来るんですよ・・・! でも悪い人ではないみたい的な・・・?」という感想が返って来ました。


「そんじゃぁ、私たちに何か用事があるのか聞いてみたら?」と言ってしまったワタシ・・・。


再びベッドに横になりに行って戻って来ると、意外な展開に発展してました。


魔法使いのエステシャンは、私のベッドに横になって、近くに移動して来たぐるぐる星人とお話をし・・・。


プレアデス星人とカメハメハ大王を含めた昔のハワイアンの人たちとの関わりに関する情報をゲットしてました。


しかも、ぐるぐる星人はエネルギー体の調節までしてくれたそう・・・。


「横になってると、下からチャクラが、ポンっ!ポンっ!ポンっ!ポンっ!っと調節されて、何かのスイッチが入ったようなんです・・・・」


ぐるぐる星人の経緯と人類への貢献を知ってしまったワタシは、何となく切ない気持ちに・・・・。


ここいら辺の詳しい情報は、魔法使いのエステシャンに直接お聞きください・・・


チャネリングでHappy Life! 本当の自分に会える日まで


http://ameblo.jp/shrine-tami/


そこまで体験したのであればということで、半分怖いながらも部屋に戻ってベッドに横になり・・・。


すると本当に近くまでやってきて、ポンっ!ポンっ!ポンっ!ポンっ!っとチャクラが調節されてゆくのが分かりました。


しかも、第1から第3、そして第2から第4のチャクラとチャクラの間を繋ぐパイプのような半円形のバイパスが開通したのも分かりました。


チャクラというのは、直線的に繋がっているだけでなく、カーブでも繋がっているのは本当です。


一緒の部屋に寝ていた男性の生徒さんからは、「用事が済んだみたいなので、昨晩のような強烈な視線は無くなりましたね」と感想が・・・。


その晩はリビングで寝ずに、部屋のベッドで寝ましたけど、前の晩のような視線は薄くなってました。


旅から帰って来て自分のベッドに横になると、時々のように、ぐるぐる星人のことが気になる夜があります。


今度は一体いつ何処で遭えるのでしょうかね?


ぐるぐる星人の行方も気になるところですが、それよりもワタシをハワイ島に戻らせたいのは、ドルフィンスイムです。


クジラと一緒に泳いでしまったワタシは、ザトウクジラが戻って来て出産・育児シーズンが終る前にハワイ島に行ってクジラの近くで泳ぎたいのです。


もう少しクジラさんとお近づきになれれば、随分前に自宅の部屋でクジラのお目眼に観察された理由が分かるかも知れません・・・。


そうすれば、モオさんのお目眼の秘密も分かるかも・・・・?


▶KAUAI島・ぐるぐる星人と潮吹き穴と意識の変容へ続く

★セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com

▼1日一回投票してね!人気ブログランキングへ




アップ精神世界のランキングに登録してみました! 1日1回、クリック、お願いしますねラブラブ!






今回のコナとヒロで借りたヴァケーション・レンタルや、ドルフィン・スイム、マウナケア山天体観測、ドライブのガイドをお願いしたのは、コナにある「メム テックUSA」という会社です。各スポットを巡るガイドもやってくれるので、行きたい場所を伝えれば案内して下さいます。

「メムテックUSA」連絡先:マキウラ・ヨシアキさん(日本人なので日本語で大丈夫です)

maki@memtechusa.com


UFOさらに、まか~ウラの多次元経験に興味のある方はコチラがお勧め!
聖なる谷
空中都市マチュピチュを超えて
Hiroshi Makaula Nakae

¥1,890
Amazon.co.jp
まか~ウラのハワイ本に興味のある方はコチラがお勧め!
聖なるハワイイ
ハワイアンのスピリチュアリティー
Hiroshi Makaula Nakae

¥2,100
Amazon.co.jp

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿