砲弾の樹:キャノンボール・ツリー

世の中には、本当に不思議な樹があるもんです。

その名もキャノンボール・ツリー〈大砲の弾の樹〉。


最初にこの樹を見た時は、とても驚きました。



 



樹の幹に、名前そのままの、大砲の玉の弾のような実がビッシリついているんです。

こんなに変わった樹が他にあるんでしょうかねぇ・・・。

 

この実は、ソフトボールよりも大きいです。


直径で18センチくらいはあると思います。




こんなのが頭上から落ちて来て、頭の上にブツかったら、相当痛いでしょうね。




この花もまた不思議な様相をしています。


そしてちょっと酸っぱいような臭いがします。




殻も結構堅い感じでした。




花の色は、その時によって若干変わるようですね。


この時はほぼ赤い色でしたが、前に見た時は、もっと薄い、柔らかな色だったんです。



亜熱帯とか、熱帯に咲く花というのは、不思議な様相のものが多いですね。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


★セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com

▼1日一回投票してね!人気ブログランキングへ


アップ精神世界のランキングに登録してみました! 1日1回、クリック、お願いしますね。
 
さらに、まか~ウラの多次元経験に興味のある方はコチラがお勧め!読んでね!
¥1,890
Amazon.co.jp



「聖なるハワイイ:
ハワイアンのスピリチュアリティー」

 


ご購入は書肆侃侃房
お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。



まか〜ウラの本

人気の投稿