★サンタフェ・その1

ニューメキシコから帰って来て、良く寝ています得意げ

マウイ島で風邪を引いて、オアフ島では二日間も熱を出して寝込んだのですが、それと約4時間の時差もあり、この数日は夜の9時30にはベッドに・・・。


風邪もようやく抜けかけてきて、あともう少しで治りそうです。



ニューメイシコ二日目は、風邪でゲホゲホしている神様ハンズと一緒に、二人で咳き込みながらアルバカーキのダウンタウンから列車に乗ってサンタフェに行って来ました。





サンタフェと言えば、随分昔にあるタレントさんがヌード写真を撮影して話題を浴びたという記憶があります・・・。


その他にサンタフェと言えば、女性画家のジョージア・オキーフが晩年になってニューヨークから移り住んで数々の作品を描いた街としても有名です。



こちらがサンタフェ行きの列車。



二階建てなんです。



しかも結構新しい列車で、何と列車内にはインターネットも使えるように出来ているし、電源までついている!



こちらは列車の二階から撮影したダウンタウンの駅。



お値段は往復で$8でした。


乗り込む前にチケットは何処で買うのかと係りの人に聞いたら、乗ってから係員の人が廻ってくるからと言われました。


言われた通りに先に乗り込んで席に座り、列車が出発してしばらくしたら係員のお姉さんがチケットを売りに来ました。


日本的な考えだと、列車に乗り込む前にチケットを買うというアイデアですから、知らないと混乱するかも知れません。


★意識の光り@光次元ヒーリング

こちらが車窓から見たアルバカーキのダウンタウン。

ホノルルのダウンタウンも小さいですけど、コッチの方が更に小さいと思いました。

 


320 1st Street Southwest, City of Albuquerque Alvarado Transit CENTER, 

Albuquerque, NM
 
(505) 842-9650 


  amtrak.com


 
続く・・・
 
★セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com

▼1日一回投票してね!人気ブログランキングへ



アップ精神世界のランキングに登録してみました! 1日1回、クリック、お願いしますねラブラブ!


【ニューメキシコ日記2011年】



★ニューメキシコから帰って来ました〜!
★ニューメキシコへ 
★アルバカーキ
★サンタフェ・その1 
★サンタフェ・その2
★サンタフェ・その3 
★サンタフェ・その4
★サンタフェ・その5 
★Stibnite:スティブナイト
★サンタフェ:聖フランシス大聖堂 
★サンタフェ:ロレット・チャベル
★サンタフェの帰り道 
★サンタフェ・二日目
★サンタフェ:ジョージア・オキーフ 
★ジョージア・オキーフ(映画)
★サンタフェ:二日目のランチ 
★サンタフェ:二日目の帰り
★スニ族の居留地 
★ロズウェル
★トリニティー・サイト 
★トリニティーからの行き先
 
UFOさらに、まか~ウラの多次元経験に興味のある方はコチラがお勧め!

聖なる谷  
 
空中都市マチュピチュを超えて
 
Hiroshi Makaula Nakae

¥1,890
Amazon.co.jp
 

まか〜ウラの本

人気の投稿