2011/01/07

★サンフランシスコから先の行方

先日ようやくホノルルに戻って来ました。

やっぱりハワイは良いですね。

やたらに寒い街から戻って来たので、少し暑いというか、湿度が高く感じられると言うか・・・。

これも数日すれば普通の体感に戻るでしょう。

何かあっという間にサンフランシスコの滞在も終ってしまい、今から振り返ってみるとカナリ不思議な感じがします。

結果的にエドワード氏とは会えず終い。

行く前から私の滞在先のホテルと携帯電話の番号は渡してあったのですが、連絡が入ることはありませんでした。

新年が明けてから「遭えないんじゃぁないか・・・?」とは感じていたんです。

それは新年2日目になって、午前中から急に気分が落ち込んだからです。

その2日の日の午後はホテルから出て
考えていたゴールデンゲート・ブリッジに行って観光する気にもならず・・・。

部屋で電子ブックを漁っていたら、アームステッド・マウピンの新作本が出ていたので、即座にダウンロード。部屋でダウンロードした本をiPodの小さな画面で読んでいました。

この時点でエドワードとは遭えないだろうと分かったんです。

きっと旅行中に何かあったのでしょう。


ベッドの中で本を読みつつ、魔法使いのエステシャンからメールが来たのでエドワードとの再会に関する予感を書いて返答したら・・・。

「遭ったら帰りが伸びますよ、仮に会えてもギリギリですかね・・・? でもホノルルで遭うことになると思いますよ」と返事がやって来ました。

いやぁ魔法使いのエステシャンのリーディングはドンパチでした。

彼女は前にも増してサイキック能力が向上しているのではないかと思います。

皆さん新年を迎えたことだし、年初めのリーディング、またはヒーリングを受けてみてはいかがでしょう?

地方の方でもスカイプを通じてセッション可能だと思いますよ。


宮田多美枝 魔法使いのエステティシャン

【ブログ】
http://ameblo.jp/shrine-tami/

エステティックサロンSHRINE

【所在地】長野市稲田3丁目19番25号
TEL/FAX:(026)263-1613 

【お問い合わせ】
shrine.info@docomo.ne.jp
 ・スフィアセッション ・アロマトータルバランス ・クォンタムレイキ ・公開セラピー ・レインドロップセラピー

彼女とのメールのやり取りの中で原因不明の鬱っぽさの原因が明確になったので、その後は鬱っぽさも奇麗に消滅。

サイキック的に何かと共感している場合は、その原因が明確になると、症状が消えるんです。

3日目は朝から快調でした。

この日の午後にはサンフランシスコに戻って来ているハズなので、本人が連絡したかったら電話してくるだろうとも思いましたが・・・。

しかし、それも無いだろうと感覚的にハッキリ分かってしまったので、余計にスッキリです。

一昔前の私だったら、サイキック的に分かっていても、気になって仕方が無かったり、考え過ぎて予定の行動がスムーズに出来なかったりという具合になっていたと思います。

先読みし過ぎて変に混乱してしうまうことも多々ありました。

ことに自分に関係することになると、意識を切り替えることが難しかったんです。


歳を経るに従って経験値も増え、前にも増して潔くなっているのだと思います。

あとは全体的な波動の上昇にも関係していると思います。

数年前よりも色んなことが明確になっています。

グレーで曖昧なゾーンが非常に少なくなっていると思います。

極端に書いてしまうと、波動の上昇とともに、エイヤっと簡単に上昇してしまうか、それとも反対に更に下降するか? と言った感じです。

頭の動き、思考の動き方も随分と変化して来ていると思います。

そんな感じなので、4日にはいとも簡単にゴールデンゲート・ブリッジに辿り着き、バスに乗って市内を巡り・・・。

この日はホボ自動的に全てが非常にスムーズに進んでいました。

5日はお土産を買いにフィッシャーマンズワーフまで。


ホノルルヘのフライトは夕方だったのですが、この日はやたらに眠たかったです。普通よりも長く寝ているにも関わらず非常に眠たい・・・。

思ったよりも肉体的に疲れていたのかも知れません。

それプラスにゴールデンゲート付近の波動で再びシフトが起きているのだと思います。

あの一体の波動というのは、とても近未来的な波動だと思います。

感覚的には何故か未来にいるような、近未来的でSFチックな感じがずっとしていました。

頭も開いてしまうし・・・・。

この近未来の波動を取り込めたというだけでも行ったかいがあったというものですラブラブ!


ホノルル行きの飛行機はホボ満席でした。

飛行機の中でも引き続き本を読み・・・。

予定されていた時間よりも30分も早くホノルルに到着です。


今回の旅行は不思議な内容でしたが、毎日ひじょうに気持ち良く寝れたので、それだけで大満足。



サンフランシスコにいる間に、大阪の神様ハンズから「ニューメキシコに行かない?」かという誘いがあり・・・・。

ニューメキシコと言えばUFOクラッシュ・サイトの「ロズウェル」がある州です。

このロズウェルには2012・12・21のシフトが来る前に行って波動を取り込んでおきたい場所なのです。


2012年のアセンション情報の中で、
色んな憶測が飛び交っていますが、マヤ暦が終焉を迎えることが大きな注目を浴びていますが、実際にはそれだけではないんですね。

他にも色々とあるんです。

その中でアリゾナ州のフェニックス上空で目撃された「フェニックス・ライト」と呼ばれるUFO目撃に関係して、「ロズウェル」は重要な位置を占める場所なんです。

さらにニューメキシコには「トリニティー」という街があり、そこにも行ってみたいんです。

今この内容を書いていて今回のサンフランシスコ旅行の意味が分かりました。

「トリニティー」という街は、日本の広島、長崎に落とされた原爆が製造された場所なんです。

そしてトリニティーで生まれた核弾頭はサンフランシスコに移動させられ、太平洋を越えて日本へ向かいました。

その切っ掛けはオアフ島の真珠湾攻撃です。

日本に落とされた二つの原爆は、当初は山田弾薬庫のあった北九州の小倉に落ちる予定だったんです。

私の生まれた街です。

サンフランシスコには赤い色の橋「ゴールデンゲート・ブリッジ」と白い橋「ベン・ブリッジ」があります。

北九州市には赤い色の橋「若戸大橋」と白い色の橋「関門橋」があります。

どうりで
感覚的にサンフランシスコは違和感が無かったわけです。

エドワードに遭えなかったことは、それが本質的な目的ではなかったという意味だというのが今分かりました。

今から考えたら、私をサンフランシスコに行かせるための「ある種の餌」的なものだったんですね。

ちょっと真面目にニューメキシコに行くことを考えてみます。

トリニティーに行ったら人生の秘密が分かるかも・・・?



★セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com

▼1日一回投票してね!人気ブログランキングへ




アップ精神世界のランキングに登録してみました! 1日1回、クリック、お願いしますねラブラブ!


【ニューメキシコ日記2011年】



★ニューメキシコから帰って来ました〜!
★ニューメキシコへ 
★アルバカーキ
★サンタフェ・その1 
★サンタフェ・その2
★サンタフェ・その3 
★サンタフェ・その4
★サンタフェ・その5 
★Stibnite:スティブナイト
★サンタフェ:聖フランシス大聖堂 
★サンタフェ:ロレット・チャベル
★サンタフェの帰り道 
★サンタフェ・二日目
★サンタフェ:ジョージア・オキーフ 
★ジョージア・オキーフ(映画)
★サンタフェ:二日目のランチ 
★サンタフェ:二日目の帰り
★スニ族の居留地 
★ロズウェル
★トリニティー・サイト 
★トリニティーからの行き先
 
UFOさらに、まか~ウラの多次元経験に興味のある方はコチラがお勧め!

聖なる谷  
 
空中都市マチュピチュを超えて
 
Hiroshi Makaula Nakae

¥1,890
Amazon.co.jp

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿