2012/05/10

感覚的な予知



 アロハ


ここしばらくはアセンションに関係する記事を書くことに対して興味が薄れてしまっていたというか、あまり書く気になっていませんでした。


しかし、そんな中でもアセンションに関係するらしい新しい出来事が連続して起きています。


その中で最も顕著だったのが「ご先祖様」に関係すること。


これは自分の中でカナリ意外な展開だったので、いったい突然どうしたのか? と少し混乱していたのです。


この「ご先祖様」に関係することは、その先の「先祖供養」という風習へと繋がります。


一見では 「ご先祖様」+「先祖供養」という風習は日本的な文化背景で言うと「仏教的」ということになります。


日本人の文化背景の中で「ご先祖様」+「先祖供養」というスピリチュアルな項目は、同じような仏教的な思想が広まっているアジア圏の中では一般的なことだと思います。


これを世界的な視点で捉えてみると、国々や文化的な背景、歴史の違いはあるにせよ、全地球的にもご先祖様に対する意識はどこにでも存在するように見えます。


キリスト教徒の多いアメリカでも、亡くなった方が守護天使になるという考え方は一般的なものです。


仏教的な先祖供養とキリスト教的な先祖供養の違いは、その様式です。


仏教的な背景では初七日や四十九日、お盆などの暦に関係する通過儀礼が存在するのですが、キリスト教の中では同じように展開されません。


それらの様式的な違いがあるにせよ、自分の先祖を敬うという意識の在り方は同じものです。


私は宇宙人的な背景の人なので、ご先祖様系のことにはあまり関わらないようにしていたというか、分けて考える方向性がありました。


しかし個人セッションの中で頻繁にクライアントさんのご先祖様に関係する事柄が出て来る場合も多々あるので、それなりには知っていましたが、自分からご先祖様系に関する情報に頭を突っ込もうと思ってなかったのです。


しかし最近のご先祖様に関係する不思議体験が切っ掛けで、自分の中の仏教的な背景を考え始めたら、記憶の隅に押しやられていた幼少時の微かな記憶が表層へと戻って来始めたのです。


記憶というのは面白いもので、イザ思い出そうとするとなかなか思い出せないものですが、気に掛けていると少しずつ思い出されて来るのです。


そこで解り始めたのが、自分の人生の中で経験して来た仏教的、神道的な経験です。


幼少の頃に祖母に連れられて山の上にある寺院に行ったり、祖母が面倒を見ていた街にあった観音様を祀っている小さなお社のことなどが思い出され始めたのです。


そこで観音様に関係する神秘体験を目撃することになりました。


この観音様の神秘体験が出現するまで、先祖と先祖供養に関することがアセンション的な内容と上手く繋がっていなかったのですが、ようやく腑に落ちました。


何と! 先祖供養はアセンションに関係しているです・・・。


この件に関してはこれから少しづつ書いてみたいと思います。


私の頭の中には「解らないことは気持ち悪い」 という図式があります。


解らないことが出て来ると何か明確な理解がもたらされるまで内面の中でグツグツと煮えてしまうというか、落ち着かない感じがして、理解を求めてしまうのです。


今まで理解して来たことのホボ総ては、そのような傾向の中で様々な経験や情報集めをして検算して来たというか、自分なりに図式化して理解して来ました。


そしてここしばらくは何故かご先祖様に関係することが続出して、それを気に掛けていたらご先祖様に関係する不思議体験が色々と起き始めたわけです。


 トドのつまり、何かを気に掛けている、それを理解したいと思っていると、それが解りやすくなるように神秘体験が引き寄せられるということです。


 私の場合、そのようにして何かを気にかけていると自然な経緯で神秘体験が起き始めます。


宇宙的または全地球的な変動に対して敏感体質であることもその理由の一つかも知れません。


感覚のどこかで変動に関する情報をキャッチしてしまうと、それが気になり始めるワケです。


311が起きる前がその状態で、年末くらいから、やたらに地震のことが気になり始め、次に核実験のことが頭から離れなくなりました。


その結果にまずサンフランシスコに行き、そこで核実験に関する情報が気になり始め、2月にはワザワザ飛行機に乗ってニューメキシコにあるトリニティー核実験場まで行って来ました。


そしたら311ですからビックリです。


エジプトの死者の書、ホルスの錬金術に関する出来事も、自分の意識の焦点がソコに合わさった時点で連続して起き始めました。


アセンション情報も全く同じです。


今回のご先祖様+先祖供養+観音様に関係することも全く同じです。


何かが感覚に引っかかって気になり始めると、それに関係する出来事が自然な成り行きで自動的に展開され始めるのです。


このような図式があるということが解り始めると「自然に気になること」に対して意識の重きを置くようになります。


そして「気になること」を考えていたり、調べていたりすると、それまで隠れていた姿がチラホラと現象として現れてゆきます。


 ということで「何か理由は良く解らないけれど、何となく気になる」ことが起き始めたら、あまり焦らずにそれ自体が自然な成り行きで全容を現し始めるまで心の中で答えを求めてみてください。


「これに関する理解を深めるための情報なり体験なりを引き寄せてください」とお願いする、アファメーションするのも良いでしょう。


「汝、答えを求めよ、さらば与えられん」という諺がありますが、全くその通りで、答えを求めていることを表現すると、理解のための経験が次第に起き始め、答えとして結実するのです。


これはある意味で簡単ですね。


求めるだけで答えへと導かれるわけですから(笑)


 ★

ARTeeパーティー5月20日@ホールフーズ:カハラ店


オアフ島在住のアーティストのKyokoさんからお知らせが届きました。



Hello everyone !!


I will be at kahala mall for  this event! so come to see me on May 20 at wholefoods!

SUPPORT LOCAL ART!
ARTee PARTY AT WHOLE FOODS KAHALA
SUN MAY 20 FROM 10-2
PROCEEDS BENEFIT ART TO GO OF HONOLULU MUSEUM OF ART

Thank you

Kyoko



ローカルのアーティストをサポート!


ARTeeパーティーがカハラモールのホールフーズで開催されます。


地元アーティストの方がオーガニックのTシャツにアートを描いてくれるという素敵なイベントです。


自分だけのARTeeをGET!しましょう(笑)


 5月20日 午前10時から午後2時まで

収益はホノルル・アカデミーオブ・アーツに寄付されます。


お近くの方は是非ぜひ行ってみてください!

 


★セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com

▼1日一回投票してね!人気ブログランキングへ
 

アップ精神世界のランキングに登録してみました!
1日1回、クリック、お願いしますね。


LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿