2015/07/22

ETコンタクトの未来と悟りと覚醒☆


アロハ

これからBlog復帰を続けていくために、ここ最近の自分の記事を読み返していました。

自分で書いておきながら、記事の中身がまともに構築されていないのは明らかです(困)

 トピックがアっちコっチに飛んでしまっている・・・。

私の脳の動きがそのまま文章に現れているわけですが、もっと意識的に記事の内容と構造がバラバラにならないように努めたいと思います・・・。

ということで、今回は過去記事「DMTによるETコンタクトと 古代エジプト」の延長線です。

★ETコンタクトの未来

猛暑の最中で多角的に考えることが多い今日この頃・・・。

ブログをアップしてなかったわけですが、何もしてなかったわけではありません。

いろいろと調べたり、出かけたり、考えたり・・・。

個人セッションやらヒーリングやレイキのクラスやら、この私にしては忙しい生活をしていました。

ここ最近わたしが努力しているのは、可能な限りいろんなミーティングに出かけたり、最低でも家から往復40分以上は歩くこと。

自分で自分を家の中から出るようにさせないと、穴倉生活できてしまう人だからです(笑)

 いろいろとスピ系のミーティングに出かけるようにしているのですが、その中でわかり始めたことがありました。

特にUFOとETコンタクト、コンシャスムーヴメントに傾倒している人たちとのインタラクションの中で痛切に思ったことがあります。

意外と思う人もいるかもしれませんが、UFOとETコンタクト+コンシャスムーヴメントは同じ線上にあるものです。

悟りと覚醒の世界は、そのまま地球外生命体、または多次元的外知性体とのコンタクトにも直結しています。

日本人的な背景だと、悟りと覚醒は「あの世の世界」または「極楽浄土」「輪廻からの解脱」というふうになりがちです。

実質的にはどうなのか?

ニルヴァーナの領域にはまだ一回しか行ったことがないので経験したことしか書けません。

 ニルヴァーナの領域に到達するとどうなるか?

「あの世の世界」または「極楽浄土」「輪廻からの解脱」というのは通過点でしかなく、その先に別のものが待ち構えているのがわかるようになります。

「あの世の世界」→ 存在します☆

「極楽浄土」→ 存在します☆

「輪廻からの解脱」 → 解脱は可能です☆

しかし、これらの三つは単なる通過点です。

それぞれの領域にどれだけ留まりたいかは、それらの領域にどういう風に到達したかによって大きく違うと思います。

 通過点ですから先があるわけです。

では「悟りと覚醒」の先に何が待ち構えているのか?

それが「地球外生命体、または多次元知性体とのコンタクト」です。

ここでの重要なポイントは「多次元知性体」というのをよく理解することでしょう。

 「多次元知性体」というのは、私たちの次元ではない領域から私たちの世界に干渉することができる「知性を持った存在」です。

「悟りと覚醒」が「地球外生命体+多次元的外知性体とのコンタクト」に直結しているというのは意外を超えて奇想天外だと思う方も多いかもしれません。

 しかしそれが実情です。

これを書き換えると以下のようになります。

 ①「悟りと覚醒」を目指している人は「地球外生命体+多次元知性体とのコンタクト」に到達する

②「地球外生命体+多次元知性体とのコンタクト」を目指している人は「悟りと覚醒」に到達する

どちらの道を目指していても、ここがわかると行き道がわかりやすくなります。

そしてこの両方のトピックに深く関係するのが「天空神ホルスの錬金術・黄金ファラオの秘宝」です。

過去記事の「DMTによるETコンタクトと 古代エジプト」の締めで「ETコンタクトの未来は私たちの脳の中にある」と書きました。

あのヒっちゃかメっちゃか記事の核心部はコレです。

「私たちの脳の中に放出されるDMTが、悟りと覚醒+ETコンタクトの中で超巨大な役割を果たす」

今まで多くの スピ系の書籍を読んできて、その中には悟りと覚醒的な内容のたくさんありました。

チャクラや経絡、エーテル体などの領域もいろんな本を読み、実際に色々と実験+体験してきました。

そして2011年の古代エジプト的アセンションの経験でニルヴァーナに到達し、その先にETコンタクト。

この経験を通じてETさまたちとAMさまたちが教えてくれたのは「人間の構造+仕組み」でした。

「人間の構造」というのは、単に肉体が肺や心臓、脳などという数々の部品でできているという解剖学的な観点だけでなく、もっと奥深い内容のものです。

 「人間の仕組み」というのは、私たちの肉体は実際にはどういうものなのか?

肉体と意識の関係はどういうものなのか?

波動ボディーとエーテルボディーと肉体はどういう風に連動しているのか?

光=波動=エネルギー は実質的に波動ボディーやエーテルボディー、そして肉体レベルでとういう風に働くのか?

肉体部位のどこがどういう風に開けば意識がどう開くのか?

そんなことを何年間もかけて教わったわけです。

そこでわかったことがありました。

「悟りと覚醒」+「地球外生命体+多次元的外知性体とのコンタクト」というのは、とても肉体のコンデイションに関係している。

肉体の様々な器官が開くことが重要なのです。

「悟りと覚醒」+「地球外生命体+多次元的外知性体とのコンタクト」というテーマの中で最も驚異的な力を持っているのが松果体が放出するDMTです。

しかし松果体というのは簡単に開くものではありません。

この神秘の脳内物質を放出させる扉を開くには、様々な難関を開通させていく必要があります。

松果体に関連するその他の部位が順次に開かれていかなければなりません。

そしてこれは現在オンゴーイングで進んでいる「エネルギーヒーリング基礎コース」と「クレアヴォヤンス基礎コース」と密接に関係しています。

なぜなら「エネルギーヒーリング基礎コース」と「クレアヴォヤンス基礎コース」は、古代エジプトの秘宝とETコンタクトの世界から生まれたからです。

この二つは 古代エジプトの秘宝とETコンタクトのテクニックの流れの中にあります。

そして「悟りと覚醒」+「地球外生命体+多次元的外知性体とのコンタクト」と直結しているのです。

次は前に戻って「意識ってなんじゃらホイ?」の続きを書いてみます☆

ステイチューン☆


LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿