2013/08/28

かんかんぼうニュース vol.14

【かんかんぼうニュース vol.14】
**2013年8月号**

福岡の出版社、書肆侃侃房(しょしかんかんぼう)のできたての本、話題の本、イベント開催のお知らせなどを配信するメルマガです。

※久しぶりのメルマガ発刊のため、情報がてんこ盛り!

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

《CONTENTS》
■そろそろできる本
■できたての本
■新シリーズ「新鋭短歌シリーズ」好調です
■千年に一度の猛暑!
 

【そろそろできる本】

☆見たことのない神宮がここにある☆




『伊勢神宮 こころを照らす神々の都』

Kankan/写真

B5判ヨコ、並製、136ページオールカラー
定価2,625円(本体2,500円+税)
http://www.kankanbou.com/kankan/item/526
Amazon


二十年に一度の式年遷宮を迎える伊勢神宮。

悠久の聖地、神宮を撮り続ける写真家Kankan氏の集大成とも言える写真集です。

ふだん見ることのできない夜の御祭りや、宮域の深い森など、美しく感動的な写真が、心の琴線に触れる文章とともに、知られざる神宮の息吹を伝えます。

林立するガイド本とは一線を画した写真集。英仏対訳も同時収録しています。
 

2013年9月中旬全国書店にて発売。


☆知られざるイスラムの世界。世界が涙する愛と哀しみの物語☆



Woman's Best
『幸せの残像 THE BOOK OF FATE』

パリヌッシュ・サニイ/著  那須省一/訳

四六判、並製、656ページ
定価2,625円(本体2,500円+税)
http://www.kankanbou.com/kankan/item/525

Amazon

2回発禁処分を受けたにもかかわらず、発売を続け、すでに20刷。イラン最大のベストセラー作品。遂に、完全日本語訳完成。


1979年のイスラム革命、イスラム共和国の誕生を経て、激動の半世紀を生きるイラン女性の友情と恋愛、恐れと希望の物語が、読む人の心を鋭くとらえる。
 

【イタリアのジョバンニ・ボッカチオ賞受賞】

「あなたの世界観が広がる。心行くまで味わうべき書」(アイリッシュ・タイムズ紙)

「傑作。法の裁きで論理的に公然と発禁処分とするのは不可能」(イランの雑誌ブハラ)

2013年9月中旬全国書店にて発売。




【できたての本】

☆フィーカしよう!☆
 



KanKanTrip
『スウェーデン 森に遊び街を歩く』

Sanna

A5判、並製、160ページオールカラー
定価1,575円(本体1,500円+税)
http://www.kankanbou.com/kankan/item/519
Amazon 


紀行ガイドシリーズ、KanKanTrip 第5弾!

クリスマス・マーケットやアミューズメントパーク、おしゃれな雑貨店に市場、そして夏至祭も!


お気に入りの家具や小物を求めてひたすら歩き、時には、ちょっとひと休みしてフィーカを満喫。

ストックホルムとレクサンドをめぐる北欧の旅をどうぞ。

☆旅の小箱☆


 

KanKanTrip
『リスボン 坂と花の路地を抜けて』 青目 海


A5判、並製、160ページオールカラー
定価1,575円(本体1,500円+税)
http://www.kankanbou.com/kankan/item/511

Amazon

 ポルトガルの小さな古都リスボンの旅の小箱をそっと開けてみる

そこにあるのは栄光の残照と、人々の懐かしい暮らし。


太陽に打ちのめされたあとには、謎めいた青い夜が来て、街灯に照らされる金色の光を流したような石畳。

南ポルトガルに住む著者ならではのリスボン街案内。


☆美味しい野菜を食べに行こう!☆




『日本縦断!オーガニック野菜の美味しい店


無農薬野菜を食べられるレストラン&カフェ44軒』
桜 鱒太郎


A5判、並製、160ページオールカラー
定価1,575円(本体1,500円+税)
http://www.kankanbou.com/kankan/item/517
Amazon 


オーガニックって美味しい!

オーガニックを実践している人たちに実際に会い、その食べものたちが生まれる産地に出合う……


野菜の美味しさに衝撃を受けたという著者が食べ歩いた全国の数あるレストランの中から、選りぬき44 軒を紹介します。

※掲載店44軒のデータ、地図付き


☆大分に魅かれる 愛しのカフェ50店☆




『大分カフェ散歩』

小田恵理佳

A5判、並製、144ページオールカラー
定価1,365円(本体1,300円+税)
http://www.kankanbou.com/kankan/item/518
Amazon 


熊本、佐賀、鹿児島、福岡に続く、九州カフェ散歩シリーズ第5弾!

海と山に恵まれた大分県を巡って出合ったのは、優しい時間を刻むカフェと熱い想いを持った人々でした。


絵本のようなティールーム、地産地消のオーガニックカフェ、山奥の焙煎所……

今訪ねておきたい、個性あふれる50店を紹介。

居心地の良いカフェにきっと出合えるはず。

※掲載店50軒のデータ、地図付き


☆幼い子に病気のママのことをつたえる絵本☆




『ママ、なんで? びょうきのママにききたいの』
阿部円香・文 さとみ・絵


B5判、上製、48ページ
定価1,200円(本体1,260円+税)
http://www.kankanbou.com/kankan/item/520
Amazon 


子育て真っ最中に発病した現役医師が、各専門家および闘病ママ&家族たちと共に作りあげた、病気のママ・パパ・ご家族への応援メッセージ。

病気になって知りたかったこと、知ってよかったことを、3歳の子どもにもつたえられる“ 親の病気の説明絵本”です。

 

【TOPIC】

新シリーズ「新鋭短歌シリーズ」6冊が好評発売中!

2011年1月、故笹井宏之さん(26歳で死去)の歌集『ひとさらい』『てんとろり』発刊をきっかけに、加藤治郎さん、東直子さんの力をお借りして2013年5月よりスタートした新シリーズ「新鋭短歌シリーズ」。


第一期は12冊の歌集刊行を予定し、すでに6冊の歌集を発刊しました。

今を生きる歌人のみずみずしく、感性豊かな31文字には多くの人が共感し、言葉の不思議な魅力を感じるのではないでしょうか。

ぜひ、その一冊一冊から溢れ出る新しい言葉の世界をお楽しみください。

新鋭短歌シリーズ①






『つむじ風、ここにあります』
木下龍也
監修:東 直子


定価1,785円(本体1,700円)

 http://www.kankanbou.com/kankan/item/512
Amazon 


電子書籍はこちらより つむじ風、ここにあります(抄)Amazon Kindle版


圧倒的な言語感覚

この若い才能は、類いまれな想像力と、細部を見極める繊細な洞察力で、言葉の世界に新たな意識を刻みつづけるに違いない。


東 直子(解説より)

◆自選短歌五首


夕暮れのゼブラゾーンをビートルズみたいに歩くたったひとりで


ハンカチを落としましたよああこれは僕が鬼だということですか


自販機のひかりまみれのカゲロウが喉の渇きを癒せずにいる


鮭の死を米で包んでまたさらに海苔で包んだあれが食べたい


カードキー忘れて水を買いに出て僕は世界に閉じ込められる
 


新鋭短歌シリーズ②




『タンジブル』
鯨井可菜子
監修:東 直子


定価1,785円(本体1,700円)

 http://www.kankanbou.com/kankan/item/513
電子書籍はこちらより タンジブル(抄)Amazon Kindle版


生物であることの実感

嫌なことや悲しいことによって一度しゃがんでも、ずっと闇の中にい続けたりはしない。


九州、福岡の明るい光の中で育ったことが影響しているのかもしれない。

東 直子(解説より)

◆自選短歌五首


さよならって言おうとしたら足許にきれいな刺?糸があったの


阿佐ヶ谷の画家の家にて昼下がりファム・ファタールが茹でるそうめん


しのぶれど色に出でにけるわたくしと飲む焼酎はおいしいですか


風光る夏の画塾よ弟がスケッチブックを見せてくれない


わたしには無理なんですと雨上がりにぐっしょり濡れた日傘ひらいて 



新鋭短歌シリーズ③




 


『提案前夜』 堀合昇平
監修:加藤治郎


定価1,785円(本体1,700円)

 http://www.kankanbou.com/kankan/item/514
電子書籍はこちらより 提案前夜(抄)Amazon Kindle版


前夜を生きる。

廃墟と化した現代短歌に、この青年は何を提案しようとしているのだろう。


加藤治郎(解説より)

◆自選短歌五首


全身が痺れるような提案のキラーフレーズ浮かばぬ夜は


配管のうねりを闇にみるばかりみな吊革に腕を垂らして


たましいのごとき一枚ひきぬけば穴暗くありティッシュの箱に


ひとりぶんの灯りの下でキーに打つ変更後機器明細三〇〇〇行


追い越してゆく追い越してゆくタクシーは真夜の光を追い越してゆく 



新鋭短歌シリーズ④





『八月のフルート奏者』 笹井宏之
監修:加藤治郎 東 直子


定価1,785円(本体1,700円)
 http://www.kankanbou.com/kankan/item/521

佐賀新聞読者文芸欄2004年10月~2009年2月掲載の全歌と新たに発見された歌を含む395首を収蔵

「佐賀新聞」に託した愛する世界


この世と、この世ならざる者との間で生じる思索を、言葉の音楽に変えていった青年の本心が、どの歌にもじっくりと座っている。


東 直子

◆監修者選短歌五首


葉桜を愛でゆく母がほんのりと少女を生きるひとときがある


八月のフルート奏者きらきらと独り真昼の野を歩みをり


雨といふごくやはらかき弾丸がわが心象を貫きにけり


ひろゆき、と平仮名めきて呼ぶときの祖母の瞳のいつくしき黒


木の間より漏れくる光 祖父はさう、このやうに笑ふひとであつた
 


新鋭短歌シリーズ⑤




 


『NR』 天道なお
監修:加藤治郎


[定価1,785円(本体1,700円)]

  http://www.kankanbou.com/kankan/item/522

香り高い歌が拡がる。


天使の都から日本のオフィスまで、現代の言葉が世界を駆け抜ける。


加藤治郎

◆自選短歌五首


こいびとは遠き日曜 電磁波の時雨に濡れてきみはいまごろ


勝ち負けは淡くあのこはもういないそろり足首ひたす泥濘


山間部および都市部はおよそ雨、NR(ノーリターン)とあるホワイトボード


たった今排出されたファックスの微熱ばかりがいとしい夜だ


激しくも西日射し込むこの部屋で全世界色見本帳繰る 



新鋭短歌シリーズ⑥





『クラウン伍長』

斉藤真伸
監修:加藤治郎
http://www.kankanbou.com/kankan/item/523

[定価1,785円(本体1,700円)]


 世界を狩る。

ジェイムズ・ティプトリー・Jr. 、チャーリー・ゴードンから机竜之助まで世界の〈志士〉たちに捧げる頌歌。


加藤治郎

◆自選短歌五首


凍て空の流星群にまぎれつつクラウン伍長の火葬はつづく


郷土史にその名なけれど甲斐のひと説教強盗妻木松吉


家具店の学習机の地球儀に滅んだ国は描かれていない


ワインラベル?がさんとしてこの妻は我の知らざる器具を取り出す


前世のことは知らねど今生はサポーターなる苦行に耐える

[定価1,785円(本体1,700円)]


>>>>>>>>>>>
  編 集 雑 感
<<<<<<<<<<<

今年の夏は暑い! 福岡では連日、気温35度を超える猛暑が続いています。


先日ニュースで「千年に一度の猛暑」と聞いたときには「うわー」と思いましたが、よくよく考えてみると1000年前は平安時代、ちょうど紫式部の「源氏物語」ができた頃。紫式部も猛暑にまいりながら「源氏物語」を書いていたのかも……と思いをめぐらし、本づくりに勤しむ毎日です。(園田)

◆発行 書肆侃侃房(しょしかんかんぼう)


http://www.kankanbou.com


〒810-0041 福岡市中央区大名2-8-18天神パークビル501(システムクリエート有限会社内)


TEL 092-735-2802    FAX 092-735-2792


MAIL info@kankanbou.com



◆書肆侃侃房のブックカフェ!Read cafe(リードカフェ)


http://www.read-cafe.com


〒810-0022 福岡市中央区薬院2-2-33 OASビル1F


TEL&FAX 092-713-8860


12:00~23:00 (金・土のみ~24:00)


Cafe,Dining,Bar,book...

◆メルマガの登録・解除
http://www.mag2.com/m/0001217433.html


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


◎かんかんぼうニュース のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0001217433/index.html






精神世界のランキングに登録してみました!

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ アセンションへ 

 にほんブログ村

1日1回、クリック、お願いします。

「ホルスの錬金術 黄金ファラオの秘宝」の前編になるのが「聖なる谷 空中都市マチュピチュを超えて」で、こちらの方は1991年に出かけたインカ帝国の遺跡を巡る旅の中での神秘体験やUFO目撃を綴った旅行記です。


アマゾン読者レヴュー ★★★★★




 [単行本(ソフトカバー)] 価格:     ¥ 1,890

世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。

いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。   

▶まか〜ウラのプロフィールはコチラ

★セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com

[ まか〜ウラのSEATTLE日記] http://makaula-seattle.blogspot.com/
[ まか〜ウラのHAWAII日記] http://makaula-hawaii.blogspot.com/
[ eCardsが伝える神託の言葉] http://ecards808.blogspot.com/
[ 光りと癒しの光速ヒーリング] http://quantum-resonance.blogspot.com/

[Fecebook] https://www.facebook.com/pages/Hiroshi-Makaula-Nakae/304407229570904


LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿