クォンタムレイキのこと




先日スカイプで個人セッションを受けてくださった方からヒーリング方法に関する質問を頂きました。

同じようにレムリアン・エンジェルのタエさんからも全く同じ質問をされたので、可能な限り分かりやすく書いてみます。



まかーうらさん

まかーうらさんのセッションを受けて「あれ? なんであんなこと落ち込んでたんだろう?」ってセッションの後スッキリするのですが、これは何をされているのですか?

というのも、このなさって下さったことを習ったら、自分も自分で調整できるし、他の方にも対応していけるのですよね?

オリジナルの霊気ですか?

それとも他のものとも組み合わせていらっしゃいますか?



セッション中のヒーリングで何をしているのか?

簡単に書いてしまうと、その人の抱えている波動的な記録を浄化・変換・削除してしまうのです。

この波動的な記録のことを「サマスカラ」と言います。

波動と光は同じもので、光=波動=エネルギーという図式になります。

私たちの肉体は意識でつなぎ止められていて、これは量子物理学の中でも解かれています。

全ての物質は、意識の力で物質として具現化しているのです。

ということは、意識の力を使って物質の状態に働きかけることは可能だということです。

感情や思考のパターン、精神的な状態はその人の波動の状態に強く左右されます。

また肉体器官のバランスによっても大きく左右され、同じくホルモン分泌のバランスによっても強い影響を受けます。

体内のホルモン分泌のバランスが急激に変化したり、体調が崩れると、肉体面や気力だけでなく、精神性や感情、そして考え方にも大きな影響を及ぼし始めます。

現在の西洋医学的な見地では、人間のホルモン分泌のバランスが、感情や思考、そして精神性に大きな影響を与えているという考え方は一般的ではありません。

しかし大脳生理学的にも、また婦人科的にも、体内で分泌されるホルモン物質が人の感情や精神性に大きな影響を与えていると捉えらえています。

感情や思考の動きを安定させる為に様々な薬も開発されています。

化学物質を体内に投入することによって、感情や思考の動きに関係する器官(主に脳)に影響を与え、安定性を高めるというアプローチです。

感情や思考は人生の中で経験してきた内容と大きく関係しています。

例えば過去にトラウマ的な体験をすると、その記憶によって感情や考え方が影響を受けます。

視覚的、感覚的、聴覚的、味覚的、嗅覚的な何かの刺激によって、精神性のバランスが影響を受けるということです。

ではそれらの記録は一体どこに保存されているのかというと、波動体=オーラとエネルギー体、そして肉体の中なのです。

オーラ=全ての記録が書き込まれている=アカシックレコードと理解するのがよいでしょう。

それらは波動的な記録として書き込まれるわけですが、それは光なのです。

光が情報を記録・保持することができる事は科学的に解明されています。

セッションの中で行う遠隔ヒーリングでは、サマスカラを溶解させて浄化・変換して、情報を削除・消去するように施術します。

先日のセッションの中ではレイキの波動は使っていませんが、クォンタム・レイキでもレイキ波動を駆使して同じ施術をすることが可能です。



クォンタムレイキは一般的なレイキで伝授される合計四つのタイプの波動に、ダブルレインボーという波動を付け加えたものです。

基本的には一般的なレイキの延長線上にありますが、体験した方々は、その他のレイキ波動と比べると、波動が細かく、速く、密度も違うと言っています。

クォンタムレイキでは、それぞれの波動の性質から方向性などと共に、その基本的な使い方やヴァリエーションの練習を通じて、波動を使ったヒーリング方法、エネルギー体、オーラなどの構造や仕組みなどを段階的にかなり深く教えています。

一般的なレイキとの違いは、波動の質、教え方、使い方です。

本来レイキ波動が本質的にもっているものを、整理整頓して明瞭化し、曖昧性や神秘性を可能な限り取り除て組み立て直したものです

レイキ=ハンズオンというイメージが強いのですが、ハンズオンだけに固執することなく、肉体レベルのヒーリングから始まって、感情、思考のヒーリング、精神性の向上へも働きかける内容の練習方法を紹介してあります。

もっと使い勝手があり、日常生活の中で広範囲に使える内容も含まれています。

第二段階の授業では、ハンズオンよりも遠隔ヒーリング=「手を使うだけでは難しい内容」に焦点を当て、中級から上級レベルでの施術が習得できるように構成してあります。

基本的にはレイキですが、使い方が従来のレイキよりも高度になっています。

レイキはレイキ波動の転写を受ければ誰でも使えるようになります。

私が教えているクラスでは、実際に使いながら、波動の質を感じて感覚を発達させ、練習ドリルを通じたセルフヒーリングの練習を行いながら段階的に進めて行きます。

クォンタムレイキのクラス内容は以下のように進んで行きます。

第一段階:ハンズオンヒーリング

第二段階:①肉体・物質に働きかける

     ②感情に働きかける

     ③時間・次元に働きかける

第三段階:メンタル・精神性に働きかける

第四段階:ダブルレインボー

クォンタムレイキのラベルの中に関係記事がありますので、そちらもお読みください。

まか〜ウラの本

人気の投稿