2013/11/13

サイキックな職種


〝サイキック〟という呼び名は人によって捉えている姿が違うという難点があります。

アメリカでのサイキックという職種は、主にタロットカードを使って占う方々のことを指すのが一般的です。

大きな街にはサイキックと看板を上げたお店があるものなのですが、そこで働いている多くのサイキックは、主にタロットカードを使ってリーディングを行っていると思います。
 

タロット系のリーダーの多くは、ディヴィネーションカードを使った占いに、数秘術や占星術、手相などを組み合わせて併用するスタイルが多いと思います。

その中には、部分的にクレアヴォヤンスやエンパシックというようなクレアの能力を使う人もいます。

そのヴァリエーションとして、主にクレアの能力でリーディングをするけれど、その助けとして部分的にカードを使ったり、数秘と占星術での情報を元に進める方々もいらっしゃいます。
 

サンフランシスコに行った時に、地元のサイキックに会ってリーディングをしてもらおうと街なかでもインターネットでも検索したのです。

ダウンタウンの中にサイキックの店があったのですが、そこではタロットと占星術+数秘術+手相が売りでした。

カストロの街へ足を伸ばした際に、クリスタルやスピリチュアル系のグッズを置いている店を見つけたので、そこでも尋ねてみました。

その店で働いているサイキック達はタロット系または占星術系のリーダーで、クレアヴォヤンスのサイキックリーダーはいませんでした。

そこでGoogle検索で探したのですが、クレアヴォヤンス系のサイキックの人は一人しか探し出せませんでした。

その方はちょうど旅行中で滞在中に会うことは出来なかったので、電子メールによる短めの遠隔リーディングをお願いしました。

タロットカードを使っても遠隔でリーディングを行うことは可能ですが、送られて来た内容は、クレアヴォヤンス的な能力を使って読み取った内容だとしか思えないものです。

その中にはカードを使ってでは追い切れない類いのエネルギー的な状態のアナライズ、感情的なブロックなどもカナリ明確に提示されていした。
 

ポートランドで行われたエクスポに参加した時も、会場内にはかなりの数のサイキックがブースを出していたのですが、その多くはタロット系でした。

次に多かったのがチャネリング系、この時はペット・チャネリングを行う人が数人いました。



ポートランドのエキスポには、クレアヴォヤンス主体のサイキックは出店していませんでした。
 

シアトルにも幾つかの精神世界+ニューエイジ系のお店があります。

そこでも状況は似たような感じで、サイキックリーディングのサービス内容は、タロットと占星術+数秘術が主流です。

シアトル周辺でクレアヴォヤンスやエンパシックなクレア系の能力を主に使ってリーディングする人には未だに出会っていません。

ホノルルの場合は少しユニークです。
 

ホノルルで行われたエキスポでサイックとして出店している方々の半数以上はディヴィネーション・カード系で、各種カードによるリーディングが主体です。

そして、半数以上はアメリカ本土から巡業に来ているタロットの使い手たちです。
 

今はすでに閉店してしまったお店ですが、プロスペリティーコーナーというウィッカ系のお店で受けたサイキックリーディングは、タロットのみを使うリーディングでした。
 

昔はゴールデンフェニックスという精神世界系の本屋さんがあり、サイキックリーディングを提供していました。

そこでもタロット系よりも、クレアヴォヤンス主体のサイキックの比率の方が断然に多かったと思います。
 

オアフ島でもっとも大きく、多数のサイキック達が名前を連ねているニューエイジギフトショップ・セドナは多種多様ののサイキックがサービスを提供しています。

タロットカード主体

占星術主体

チャネリング主体

サイキック+チャネリング主体

クレアヴォヤンス主体

エンパシック+クレアヴォヤンス主体
 

こういった状況を見る限りでは、セドナのサイキック達は本土に比べると、とても稀な才能の取り揃えなのです。

そしてオアフ島はその他のアメリカの州に比べると、クレア系のサイキックの人口が遥かに高いと言えます。
 

オアフ島には、かなりの人数のサイッキック達が住んでいると私は思っています。

その理由は、何かの出会いで、クレアの能力を持っている人たちと出会ったり、すれ違ったり、観察されたりするからです。

サイキックな感覚というのは不思議なもので、お互いに解ってしまう傾向が強いとしか書きようがありません。

そのように潜在的なサイキックの数は多いのですが、その中でプロのサイキックとして名前を出している人は、たぶんほんの一握りでしょう。

この島にはクレアの能力を持ってい人は大勢いるのですが、それを本職としていない人たちの方が遥かに多いということです。
 

基本的にサイキックの世界には様々なヴァリエーションがあるということです。

サイキックな職種の詳細をよく知らない人にとっては少し混乱するかも知れません。

★まか〜ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

・募集人数:限定10名様(定員に達し次第に閉め切らせて頂きます)

・所要時間:2時間半〜3時間

・スカイプによる個人セッションのみ

・お支払い方法:ペイパル決済

▶まか〜ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ
ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻って来てしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。

▶その他のサービス内容はコチラへ 

▶まか〜ウラのプロフィールはコチラ

▼メルマガでお知らせが届きます☆
メルマガ購読・解除


精神世界のランキングに登録してみました!

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ アセンションへ 

 にほんブログ村

1日1回、クリック、お願いします。

「ホルスの錬金術 黄金ファラオの秘宝」の前編になるのが「聖なる谷 空中都市マチュピチュを超えて」で、こちらの方は1991年に出かけたインカ帝国の遺跡を巡る旅の中での神秘体験やUFO目撃を綴った旅行記です。


アマゾン読者レヴュー ★★★★★




 [単行本(ソフトカバー)] 価格:     ¥ 1,890

世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。

いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。   

[ まか〜ウラのSEATTLE日記] http://makaula-seattle.blogspot.com/
[ まか〜ウラのHAWAII日記] http://makaula-hawaii.blogspot.com/
[ eCardsが伝える神託の言葉] http://ecards808.blogspot.com/
[ 光りと癒しの光速ヒーリング] http://quantum-resonance.blogspot.com/

[Fecebook] https://www.facebook.com/pages/Hiroshi-Makaula-Nakae/304407229570904


LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿