★パステル色の美しい瞳

Makaula Nakae さま

3月に初めて無料ヒーリングに参加し、今回2度目の参加申し込みをいたしました。


ありがとうございました。

今回は当日の他に数回受けてみました。

当日は日付が変わって間もなくから頭痛になり、横になっているしかありませんでした。
 

そんな中で受けたせいか、特に何かを感じるということはありませんでしたが、1回目のヒーリングでは起き上がることができ、頭痛もかなり軽くなりました。

ヒーリング後には再度頭痛が戻り、2回目はすっと眠りに入り、身体も楽だったと思います。


数日後、再び受けましたが、その時もいつも間にか熟睡して終了・・・といった感じです。

他の方の感想を拝見して思ったのですが、ヒーリング時ではありませんけれども、私も目を見ました。


その後1週間たったくらいでしょうか、就寝時目を閉じたところ、大きな左目が見えました。


日本人のような黒や茶色の瞳ではなく、パステル色の美しい瞳が印象的でした。


半信半疑だったので、一度私自身目を閉じなおしたのですが、それでも同じ左目が見えましたので、間違いないと思います。

話は変わりますが、「聖なる谷」を拝読しました。


読みやすい上に夢中で読んだので、あっという間に読み終えました。


拝読できて良かったです。私も楽しく体験したような気持ちになりました。


ありがとうございました。

H.H.



アロハ

感想ありがとうございました。

頭痛を経験したのですね。

きっと頭の中の何かの回路の調整が起きたのかも知れません。

その後の就寝時に見た「目」がパステル色だったとは!

どこかの星の人の目がコンタクトして来たように思えます。

また「聖なる谷:空中都市マチュピチュを超えて」をお読みになってくださり、ありがとうございました。




あの本は読むと頭が開きやすくなるという不思議本の報告もあるので、気が向いたら再読されてみてください。

また不思議な目と遭遇したら教えて下さいネ☆

また次回も参加されてみてください。

マハロ!





精神世界のランキングに登録してみました!

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ アセンションへ 

 にほんブログ村

1日1回、クリック、お願いします。

「ホルスの錬金術 黄金ファラオの秘宝」の前編になるのが「聖なる谷 空中都市マチュピチュを超えて」で、こちらの方は1991年に出かけたインカ帝国の遺跡を巡る旅の中での神秘体験やUFO目撃を綴った旅行記です。


アマゾン読者レヴュー ★★★★★




 [単行本(ソフトカバー)] 価格:     ¥ 1,890

世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。

いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。   

▶まか〜ウラのプロフィールはコチラ

★セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com

[ まか〜ウラのSEATTLE日記] http://makaula-seattle.blogspot.com/
[ まか〜ウラのHAWAII日記] http://makaula-hawaii.blogspot.com/
[ eCardsが伝える神託の言葉] http://ecards808.blogspot.com/
[ 光りと癒しの光速ヒーリング] http://quantum-resonance.blogspot.com/

[Fecebook] https://www.facebook.com/pages/Hiroshi-Makaula-Nakae/304407229570904


まか〜ウラの本

人気の投稿