2014/10/23

リサ・ロイヤル&ジャーメイン来日スケジュール






アロハ

私のチャネリングの先生はリサ・ロイヤルさん。

ここ最近のリサさんの活動にアンテナがひっかかっているのでご紹介します☆


リサのチャネリングワークショプを受けたのはペルー旅行の後、1991年の秋でした。

もう随分と遥か昔のことのように感じますが、この時のワークショップは今から振り返っても、とても秀逸な内容だったと思います。

1993年には彼女と一緒に、中米マヤ+アステカ文明の遺跡を巡るスピリチュアル・ツアーへ参加。

このツアーではチャネラーになる予感をいただき、そしてマヤの遺跡で、なぜかヒーリングの力を授かりました。

リサはETコンタクトに関するパイオニアな方で、映画「シリウス」のDr.グリアー氏よりも前にリサーチを始めていた方です。

彼女のワークショップが11月初旬から日本で開催されます。 

【11月5日から開催】
 2種類のプレアデス系ワークショップ

リサさんの11月の来日では、第4密度への扉を開く2つのワークショップを開催します。

【プレアデス・ライトボディ・アクティベーション】と、

世界初開催となる【第4密度に向けたプレアデスの叡智】です。

どちらも、第4密度への移行を終えたプレアデス人の叡智で、私たちが出来るだけ簡単に、そして喜びに満ちた方法で第4密度への移行を行えるように、彼らが学んだことを私たちにシェアし、私たちに最適な第4密度意識へのロードマップを示してくれることでしょう。

私たち一人一人が集合意識に影響しているので、個人レベルでスムーズな移行を体験することは、地球レベルでのスムーズな変容にもつながっていくのです。

一人一人の変容が大切です。


変容における舵取りの方法を学び、スムーズに移行していきましょう。
 

《リサ・ロイヤル来日スケジュール》

●11/5(水)『クォンタム・コンタクトとユニバーサル・ファブリック(宇宙のエネルギーの網)』

●11/6(木)『チャネリング公開セッション:ゲートウェイチャクラ:新たなエネルギーセンターの覚醒』

●11/13(木) 『第7期 チャネラー養成講座 無料説明会』

●11/8(土).9(日) 『プレアデス・ライトボディ・アクティベーション』

●11/22(土).23(日) 『第4密度に向けたプレアデスの智慧』

●11/19(水)~ 『リサ・ロイヤル個人セッション』 ※残2枠!

■詳しい内容はWEBへ↓■
http://bit.ly/UyAzU

【ご質問、ご相談などはお電話で・・・】

 03-5411-0530(平日9時半~18時まで) 



個人的に吸い寄せられているのは以下の内容です☆
 
『クォンタム・コンタクトとユニバーサル・ファブリック(宇宙のエネルギーの網)」11
月5日(水)
 
『ゲートウェイチャクラ:新たなエネルギーセンターの覚醒』
11月6日(木)



ギャラクティックな内容にアンテナが立っている人は要チェックだと思いますヨ☆
 
11月開催の2種類のプレアデスの叡智についてはこちら。
http://www.voice-inc.co.jp/store/workshop_last.php?genre1_code=05&genre2_code=057





★マンスリー・ギャラクティック・ガイダンス

by リサ・ロイヤル&ジャーメイン★

今月から、世界的に有名なチャネラーであるリサ・ロイヤルさんが、銀河系宇宙の集合意識「ジャーメイン」とともに月ごとのガイダンスをお届けします。

ギャラクティック・ルーツ・カードから選ばれたその月々のテーマとそれについてコメントが届きます。

その月の課題や、よりよく過ごすためのガイダンスを手に入れることができます。


銀河家族の学びを日常に取り入れて生活するための、よい助けとなるでしょう。

また、ギャラクティック・エネルギーと親しむためのにも役立つでしょう。

リサさんのワークショップや関連する情報もお送りします。

銀河の叡智に興味がある方はご登録を★

メルマガ登録はこちら。
http://www.voice-inc.co.jp/mailmagazine/

《2014年10月のカードリーディング》



◆カード34番 「太陽系(パラレル) 」太陽意識◆


私たちが各月のメッセージをカードから読み解く企画をスタートするにあたり、解説すべき最初のカードが『太陽意識』のカードというのは、驚くべきことです。


このカードは、完成され、統合されたバージョンの人間を象徴しており、これをハイアーセルフと呼ぶ人もいます。これはまた、全体の2元性と個々の部分をも象徴しています。

ちょうど太陽系に惑星が存在し、個々の惑星が内包されるアーキタイプを象徴するように、人間も同様です。


私たちもまた、統合され、覚醒した、一つの完全な意識を有する一方で、個別の表現を持ち、それが、別々の人生、私たちの人間としての自己、抱擁することをいまだ学んでいない、分類された精神の各側面という形でさえも具現化されているのです。

いま、この瞬間における、人類全体に対するこのカードの主要なメッセージは、人類は、自分自身をホリスティックなシステムとしてみなし始めているということです。


私たちは、全体であると同時に、その部分でもあるのです。

私たちは、あまりに長きにわたり、人生を、個人的な自己―本当の自分から分離したと感じている小さな個性―という視点で生きてきました。

しかしながら、この時期に人類に起きている変容によって、宇宙は、小さな自己だけが存在するという見方から、2元的な見方


―人間の小さな目とハイアーセルフの大きな目の両方で見ること―

へと経験を拡大することを、私たちに求めています。

私たちにとって、人類の進化の次なるステップは、この二つの見方の間を、より柔軟にシフトする術を身につけることです。

あなたにとって、この時期における、地球での人間生活として、上記のことは、どんな意味を持つでしょうか―?


それが意味することは、ハイアーセルフとの関係を向上し、拡大する時が来たことを意味します。

ハイアーセルフをどこか『別の場所』にあるものとみなす代わりに、それが、本来のあなたの状態であると認識するのです。

しかしながら、雲が太陽を覆い隠すように、私たちは、小さなエゴの自己(個々の人間のアイデンティティ)に、太陽の最高レベルの輝きを覆い隠すことを許す習慣に陥ってしまっているのです。


人類が覚醒するにつれて、雲を見る視点よりも、太陽の視点から現実を見ることを学ぶことが肝要です。

私たちは、小さな自己と大いなる自己の視点の間を柔軟にシフトする術を身につける必要があります。

ハイアーセルフとの統合を促進し、覚醒のプロセスを始めるために私たちができることが、数多くあります。


実際のところ、あなたは、多分もう始めているでしょう! 

なによりも、瞑想、ヨガ、チャネリング、その他の習慣を通して、あなたの本質を繰り返し強化することは、自分自身をどのような視点で見るか、その習慣を変えるのに、不可欠となってきます。

私たちが、これまでの習慣を変え、ハイアーセルフの視点を通して現実を見始めるにつれて、人間として私たちが経験する痛み、困難、苦しみもまた、変容しはじめ、深遠な統合のプロセスも開始されるのです。

覚醒のプロセスとは、私たちを丸ごと―個々の部分と全体を同等に―抱擁することを意味します。


あなたがこれを実践するにつれて、太陽を覆っていた雲は去り、そこには、あなたの輝きだけが残ります!

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿