キャノンボール・ツリー




先日お友達と一緒にチャイナタウンの山側にあるファスター植物園に行きました。

この植物園はホノルルの中でも比較的に行きやすいので、時々散策しに行きます。

ハワイは亜熱帯でいつも温かいから花が年中咲いているようなイメージがありますが、実際にはそうではないんです。

花が開く時期を逃してしまうと、あんまり奇麗な花が見れなかったりするんです





この得体の知れない木は「キャノンボール」と呼ばれる樹。

木の幹に大砲玉のような実を沢山付けます。



木の幹の中から枝が生えてきてるんです。



これは満開の時期を逃してしまった時の写真。

大人の掌の多きさくらいの鮮やかな花が咲きます。



ちょっと蘭の様相に似てるような、似てないような。

この花の匂いが少し強烈なんです。

酸っぱい匂いが近くに円満してます。


これが木になる大砲玉。

結構大きいんです。

これが頭の上に落ちて来たら、かなり痛いでしょうね。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







★セッションのご予約・お問合せ、ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com

▼1日一回投票してね!人気ブログランキングへ






アップ精神世界のランキングに登録してみました! 1日1回、クリック、お願いしますね。
 


さらに、まか~ウラの多次元経験に興味のある方はコチラがお勧め!読んでね!








¥1,890




Amazon.co.jp












「聖なるハワイイ:
ハワイアンのスピリチュアリティー」



ご購入は書肆侃侃房
お近くの大型書店、アマゾンなどのネット書店などでお求めになれます。




まか〜ウラの本

人気の投稿