アンドロメダの青い瞳:目次

スタイルとしては「聖なる谷:空中都市マチュピチュを超えて」の続編なので旅行記です。

90%は書き終わっているので、残りを加筆すれば初稿は終わります。

あとは本文の間に入る、ニューメキシコやシャスタ山、レニアー山などの写真の整理をして加工する。

各章の扉イメージを制作する

たぶんこの本には地図や幾つかの図版が入ります。


古代エジプト第一弾になる「アンドロメダの青い瞳」はすでに90%は完成しています。

古代エジプトに関係する面倒な部分はバッサリ外し、ホルスとの出会いからアセンションを通じて異星人に会うまでの経験だけをまとめます。

読み返しながら誤字脱字を含めて編集し、残りの10%を加筆するだけなので時間はかからないでしょう。

現在のところホームページでお読みになることができます。




それから古代エジプトと黄金ファラオの秘宝に関する内容を第2弾としてまとめます。


 
こちらの方はすでに本としての流れはできているのですが、黄金ファラオに関する部分の解説が難しく、中途半端に停滞している状態です。



こちらもわかりやすく、そしてナヴィゲートしやすいようにホームページで構成し直している最中です。

ファラオの墓や遺跡からの発見された品々を通じての解説の殆どは古代エジプトの宗教観と直接的な関係があります。

古代エジプトものですから、エジプト史のことも解説しないと内容が解らないのは明確・・・。

そこで古代エジプトの神々も解説しないといけない・・・。

こういう部分で行き詰まっている状態です。



まか〜ウラの本

人気の投稿