2013/08/23

第四章⑤シャスタの街の建国記念日

シャスタ山の東側の森の中で不思議体験をした後に、時計回りにドライブして戻り始めると、マックラウドの街を通り過ごす少し前くらい辺りから波動が急に変わり始めました。

そして前日のように、マッククラウドの街到着する前に体験した、ハートの中心にあるエネルギーの球体がグルグルと溶解し始めました。
 

この現象が起きたのは、シャスタ・シティーとマックラウドの中間地点と、マックラウドの東側の二カ所だけです。

シャスタ山に行って、これを体験できれば、長い道のりを延々とドライブしてこの遠隔地まで来て良かったと思えるでしょう。



この日はアメリカ合衆国の建国記念日で、アメリカで最も意義のある建国記念日をシャスタ山で迎えるというのも、何かスピリチュアル的な意味があったのでしょう。

シャスタ・シティーでは朝からマラソン大会が行われていました。



昼頃にシャスタ・シティーに到着した頃にはマラソン大会は終了していましたが、まだ大通りは通行止めされたままで、街の中心部にある大きな駐車場では沢山の露天市が開かれ、もの凄い人ごみで賑わっていました。



そして「どこかでランチ?」という具合になって見つけたバーガーエクスプレスという店の玄関の横の壁に貼ってあった「リアル・ハワイアン・アイス」というバナーに引かれて入ってみました。





店内はとてもレトロな雰囲気の内装で良かったのですが、悲しいことにメニューには私の食べられるものはホボありません。

お二人はアメリカンなハンバーガーを注文して普通に美味しく頂いていました。



食事の後は賑わっている街中をプラプラと探索です。

シャスタ山を背景にした駐車場では露天市が行われていました。街中にはスピリチュアル系のお店が沢山あるのですが、それらの殆どは閉店状態です。



















途中でクリスチャンの方々で運営されている波動は清々しいコーヒーSHOPに入って休憩して再び街中へ出た後に不思議体験をしました。
 



その店から出て車を止めていた場所に戻ろうと歩き始めたら、不思議な様相の東洋人系の男性とすれ違ったのです。

男性の年齢は多分30歳前後くらいで国籍的には不明。

インド人でもなく、タイ人でも、ベトナム人でもない不思議な東洋人なルックスと顔立ちで、美しい姿勢の歩き姿、さらには、屋外は半袖でも暑さを感じる中で、奇麗な薄茶色の詰め襟の長袖のジャケットを着ていました。

そして私とすれ違った時に、目と目がシッカリとあって、黒くて大きな愛おしい目で見つめられてしまいました。

なんとなく不思議な感じがしたので、後から神様ハンズに聞いてみたら同じようにすれ違った時に微笑みながら見つめられたそうです。
 

もしかしたら、あのお方はアセンデッドマスターの化身なのではなかったのか⁉ と思いましたが、こればかりは襟元を捕まえて問いただすわけにもいかないし、その人物は人混みの中に消えてしまったので後をついて行くことも出来ませんでした。





そんな建国記念日の午後をシャスタ・シティーで過ごした後は、今晩は建国記念日で休みのレストランが多いだろうから、夕飯を街では食べられないだろうということになり、マックラウドの中の食料品店に立ち寄って、冷凍食品系のディナーをお買い物して戻ると、B&Bで簡素ながらのディナーが用意されていました。

夕方頃には建国記念日を祝う花火や爆竹の音が遠くに聞こえ始め、ベランダでたむろして いて知り合った、サンフランシスコからバイクにのってやって来ていたネイティブ・アメリカン好きのお兄さんと、日本で英語の先生をしていたことのある日 本語を話す白人の男性と一緒にいろんな話しをして時間が過ぎて行ったのです。

サンフランシスコからのお兄さんは小説家志望で、日本語を話す白人の男性は一年間に500冊くらい本を読んでしまう読書家です。

そんな組み合わせだったので、話しの後半は「物書き」的な内容で進んで行きました。

最期にはワタシと日本語を話す白人男性だけになり、彼は一回でいいから不思議体験をしてみたいという方で、そのためなら2~3ドル払っても惜しくないとまで言っていました。

そこまで神秘体験を熱望している彼に今朝のシャスタ山の森の中でも出来事を話したら〝明日の午後に行ってみる!〟と言っていました。

▶次へ「UFOの下を通過して」
第4章 アセンデッドマスターの囁き
 ▶ツタンカーメンの呪い?
 ▶シャスタ山へ
 ▶シャスタ山ラヴェンダー農園
 ▶シャスタ山でのコンタクト
 ▶シャスタの街の建国記念日
 ▶聖ジャメインの現れたパンサー・メドウ
 ▶シャスタの街の建国記念日
 ▶UFOの下を通過して
 ▶背中に現れたギザの地図
 ▶アセンデッドマスターの赤い薔薇
 ▶金星人との対話
    ▶アセンデッドマスターの囁き
    ▶第四章⑬夜中のUFO観察
    ▶降臨


エネルギーヒーリング基礎コース ▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ
ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻って来てしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ



一日一回クリックしてね☆



     
英語
アマゾン読者レヴュー ★★★★★
  


[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890

世 界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピ リュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。



LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿