2013/08/31

第四章⑬夜中のUFO観察

滞在していたサマミッシュ宅はシアトルから車で40分くらい東部に入ってワシントン湖を越え、サマミッシュ湖に沿って北のレドモンドの街へ続く地域の中間点くらいの森の中です。

アメリカのド田舎的に都心部からは離れているわけではないのですが、一般的な郊外にある新興住宅街ともカナリ違った趣で、家の周辺がジャングルブック的な森林に囲まれています。



ご近所さんの家々との間にも木々や林で茂っているので、山の中の一軒家、陸の孤島っぽい感じなのです。

そしてサマミッシュ宅でも何度も未確認飛行物体を見ていました。

裏のデッキに出て何の気なしに夜空を眺めていたらイキナリのように目撃してしまうのです。

星でもなく、流れ星でも、飛行機でもなく、人工衛星でもない、巨大な光りが流れるように移動して行くのを何度も見ました。





家の周囲は背の高い木々に囲まれているので、夜空が見える範囲はドーム型というか、木々と家の上の部分だけです。

フト何の気無しにデッキに出て夜空を見た時はかなり大きな光りの輝きが木々のすぐ上を通って消えたこともあります。

この時は低飛行で、しかも光の太さというか厚さも長さも巨大だったので唖然としてしまいました。


そんな私が一緒に住んでいたので、奥様と息子さんと一緒に夜空を見上げてUFO観測を何日もしました。飛行機でもなく、人工衛星でもなく、流れ星でもない別の何かが夜空を移動するのを何度も目撃しました。

夜中にデッキに寝転んで毛布にくるまって夜空を見上げていると、パっと見上げるだけでは解らない、飛行機が点滅させるランプの種類とか飛行機の航路と高度の違い、地球の軌道を一定に廻っている人工衛星の光りの大きさや航路、そして流れ星との違いなどが解ってくるのです。

この時は流星群も来ていたので流れ星も頻繁に見ていました。

そんな小さな天体ショーの中に紛れるように突然にUFOが現れて、光の量を増してスピードアップしてから一気に輝いて突然に消えたり、しばらく時間が経つとまた輝いて現れたり、しばらくすると消えて、別の場所にワープして出現したりするのも目撃しました。

息子さんは学校の校庭でお友達と一緒にUFOをまじまじとカナリ間近で目撃したことがあり、まだ純粋な心を持っているので、UFOが出現する方角が何となく解るのです。

どっちから来る? と聴くと、何となくコッチからと答えるのですが、その通りの方角から現れたことも数回ありました。

別の晩にはお子様の友達が泊まりに来て、四人でキャンプのようにしてデッキに横になって観察したのですが、この時も流星でもなく、飛行機でも人工衛星でもない光りを何度も目撃しました。

泊まりに来ていた息子さんの友人も〝夜空に輝いて来える何か〟を見れて嬉しかったようです。

サマミッシュの夜はそんな感じで毎晩のようにUFO目撃させて頂きました。


シャスタ山でUFOも見たし、アセンデッドマスターらしき存在とも少しお近づきになったような出来事もあり、ポートランド近くでUFOの真下を二回も通らせていただいたので、今まで以上にアセンデッドマスターと言うか、スタービイング、私たち地球人ではない方々との距離感が少し狭まった感じがしました。

これだけ頻繁にUFO目撃や、眼に見えない存在とのリアル遭遇に近い出来事が起きている中で思ったのは、この先にいったいどんな経験が待ち構えているのかということです。

次はUFOをもっと資金居機でマジマジと見てみたい、その先にはUFOの搭乗員、地球外文明からの使者の方々を見てみたい、彼らとのコミュニケーションというのは一体どのように行われるのか、どこまで意思疎通や実質的な交流が可能なのかを頻繁に考えるようになりました。

▶次へ「降臨」

第4章 アセンデッドマスターの囁き
 ▶ツタンカーメンの呪い?
 ▶シャスタ山へ
 ▶シャスタ山ラヴェンダー農園
 ▶シャスタ山でのコンタクト
 ▶シャスタの街の建国記念日
 ▶聖ジャメインの現れたパンサー・メドウ
 ▶シャスタの街の建国記念日
 ▶UFOの下を通過して
 ▶背中に現れたギザの地図
 ▶アセンデッドマスターの赤い薔薇
 ▶金星人との対話
    ▶アセンデッドマスターの囁き
    ▶夜中のUFO観察
    ▶降臨


エネルギーヒーリング基礎コース ▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ
ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻って来てしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ



一日一回クリックしてね☆



     
英語
アマゾン読者レヴュー ★★★★★
  


[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890

世 界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピ リュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。



LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ご予約・お問合せ

▶エネルギーヒーリング基礎コース

▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ

ブログの質問・感想などは電子メールで。


makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻ってきてしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


GLBT長編恋愛小説


愛の島の呼び声を聴いたなら

誰一人その誘惑には逆らえない

http://www.amazon.co.jp/Blue-Dolphins-Hiroshi-Mak%C3%A4ula-Nakae-ebook/dp/B00LMV0UUQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1404900402&sr=1-1&keywords=blue+dolphins

Kindleストアで絶賛発売中!
▶購入はコチラから


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

▶Skypeによる個人セッションに関する内容はコチラ
▶まか~ウラの著作はコチラ


精神世界のランキングに登録してみました!



アマゾン読者レヴュー ★★★★★

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890
【アマゾンでご購入出来ます】


世界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピリュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。

人気の投稿