ホルスの錬金術(27)左脳にパカっと電灯がついて

UFOの中で小林麻美さんの姿をした異星人の夢を観た日の午後にも不思議体験が起きました。

その日は前日に神業指圧・整体師のTAKAKOさんから左肩の肩甲骨の下にあったコリをほぐしてもらったので、朝から揉み返しが起きていて、身体中が痛いのか、はたまた気持ち良いのか分からないというミックスマッチな感じで始まりました。

朝からブログを書いたり、調べ物をしていたのですが、休憩と思って昼過ぎにベッドに横になり、ちょっとリラックスしようと思ったのです。

すると数分してから想像もしていなかったことが起きました。

眼を閉じて「このまま昼寝しようかな」と考えていたら、何と、左脳の中心部分にまるで電灯がついたようにがパカっ! と一気に明るくなったのです。

薄暗い部屋の電気をつけたら、部屋全体が一気に明るくなって隅から隅まで光りが当たって白い空間が現れるような感じです。

眼を閉じているにも関わらず、とにかく眩しく感じるくらいに明るくなったので「何じゃコレ?」的に観察してしまいました。

それと同時に頭の左側に幸せ波動が一気に浸透し始め、少しずつ右側にも移動していきましたが、頭の左側が主な範囲でした。
 

するとしばらくして別の症状が起き始め、今度は身体の右半身に幸せ波動が一気に流れ始めたのです。
 

この幸せ波動というのを文章で表現するのが難しいのですが、波動が流れている部位のエーテル体と肉体の中がスースーしてとにかく気持ち良いのです。

それが左の首筋から始まり、一気に左肩全体に広がって、それから左腕、そして左の腰から臀部、さらには左の太腿を通じて足先にまで流れて行きました。

あまりにも一気にというか、もの凄い速さで浸透していったのにも驚きました。

左脳は身体の右半身を支配し、右脳は左半身を支配しています。ちょうど首のあたりでクロスしているわけです。
 

この経験も不思議なもので、右脳と左脳で気持ち良さが違い、それとクロスして左半身と右半身の気持ち良さが違うわけですから、ある意味で変な感じでした。
 

幸せ波動の気持ち良さの生み出している、心地よく清らかでメントールの塗り薬にも似たヒンヤリ・スムース感を体験したら、いったい普通の肉体の状態はどれだけ波動が重い状態なのかが良く解ります。
 

身体の重さというか、筋肉の重さを感じないので身体がとても軽く感じるのです。 

マッセージの後に筋肉がほぐれて血流が良くなり、身体を軽く感じるのは想像がつきやすいと思いますが、それよりも遥かに気持ち良いのです。

身体がこの状態になると、とても細かいサラサラの波動が身体の中とエーテル体にサラサラと流れているのが良く解ります。

それが起きてからしばらくすると、身体がホカホカし始めて暖かくなり始め、そして軽く汗をかくようになり、肉体的にストレス・ゼロ的な感覚になるのです。

この幸せ波動から産まれる幸せ感覚に絶えず包まれていたら、人生は明るくなります。
 

この経験の後の数週間は、左脳に電気がパカっ! とついて、左半身にサササ~っと幸せ波動が流れ始めた記憶を思い出すだけで、ホボそれと同じ状態が再現されてしまうという不思議も味わっていました。

この当時は過去に体験した波動的な感覚などを思い出したり、イメージするだけでスグに発現するようになっていました。

それに加えて私と一緒にいる人にも同じような変化が起きやすくなっていました。

ここまで到達すると〝居るだけで癒せる人〟になるというアイデアも現実的だと思えるようになりました。
 

この日はそんな感じで幸せ度が高かったのですが、夜中になって寝ようと思ったら、さらなる神秘体験に続いたのです。

▶次へ「ビヨヨン波とプラズマ体」

第三章 天空神ホルスの錬金術
    ▶変容の始まり
    ▶クンダリーニの目覚め
    ▶心臓バクバク
    ▶スシュムナー管の目覚め
    ▶異常なエネルギー値と喉の乾き
    ▶喉のイガイガ感
    •    上半身に沸き上がって来る酸
   ▶背骨と第三の眼のダウンロード
   ▶第三の眼の変化
   ▶糖尿病の症状の現れ
   ▶宇宙の医療チーム
   ▶ハートの周辺の変化
   ▶背骨の中から現れるゲップ
   ▶地球の波動とのズレ
   ▶第7チャクラの変化
   ▶第三の眼と古代エジプトの宗教芸術
   ▶新たなダウンロード
   ▶アクシオトーナルとスピンポイント
   ▶頭上に現れた純白の光り
   ▶小腸のサマスカラと白いフラッシュ
   ▶プラズマ体とピラミッドの崩壊
   ▶幸せホルモンの広がり
   ▶ホルスの呼び声
   ▶至高体験
   ▶アンドロメダの青い瞳
   ▶プラズマアタック!
   ▶夢でのコンタクト
   ▶左脳にパカっと電灯がついて
   ▶ビヨヨン波とプラズマ体
   ▶E.T.フォーン・ホーム
   ▶新しい体感とマーカバ
   ▶糖尿病の克服
   ▶アセンションと死の観念と恐怖
   ▶変遷する神々の名前



エネルギーヒーリング基礎コース
▶まか~ウラのクレアヴォヤンス基礎コース

セッションのご予約・お問合せ
ブログの質問・感想などは電子メールで。

makaula@gmail.com

※お問い合わせを頂いた際に、ドコモ携帯でのメルアドの場合(@docomo.ne.jp)は返事を出しても戻って来てしまます。ドコモ携帯をお使いの場合は、ブロック機能を確認され、PCからでも受信できる設定にされるか、その他のメルアドからご連絡ください。


▶その他のサービス内容はコチラへ
▶まか~ウラのプロフィールはコチラ

一日一回クリックしてね☆


     
英語
アマゾン読者レヴュー ★★★★★
  

[単行本(ソフトカバー)]  価格:¥ 1,890

世 界的なベストセラー『聖なる予言』も刊行されてなかった1991年春。ひとりの青年がマチュピチュへ旅立った。そこで体験する常識をはるかに超えたスピ リュチュアルな世界。色鮮やかなビジョン体験とUFO目撃談で綴る異色の旅行記。いま世界中のチャネラーがペルーを目指す。


まか〜ウラの本

人気の投稿